• 分光ヘーズメーター『HSP-150Vis/HSP-150VIR』 製品画像

    PR可視領域~最長1600nmまでの各波長ごとの全光線透過率、拡散光線透過…

    本器は、透過物体(プラスチック、ガラスなど)の全光線透過率、拡散光線透過率、ヘーズ値の測定に絶大な信頼と実績を誇るHM-150型をベースとしたヘーズメーターです。分光方式を採用したことにより、波長ごとの透過率、ヘーズ値が得られ、測色値や黄色度なども測定できます。光学系は縦型なので、試料を試料台に置くだけで測定でき、大判試料の測定も可能です。 【特徴】 ●積分球効率を補正するための補償開口へ...(つづきを見る

    3.png
  • 【板金加工】「サーボプレス」で絞り加工も低コスト化! 製品画像

    PR一般部材でも絞り加工が可能!プレス機『サーボプレス』の導入により、加工…

    板金プレス加工、金属機械加工、金属焼付塗装加工を行う堀内製作所が導入した新鋭のプレス機『サーボプレス』をご紹介します。 当加工機は、これまでのプレス機ではできなかった細かい動きが指定可能です。 そのため、高い材料を使わないとできなかった絞り加工が一般部材でも加工可能となりました。それにより、コスト削減も実現可能!また、モーションの外段取り化ができる編集ソフトウエア「SMAPS」も使用し、高...(つづきを見る

    image_03.jpg
  • BD社 高温高精度 圧力トランスミッタ DMP331Piシリーズ 製品画像カタログあり

    ±0.1%FSの高精度、媒体温度:150℃まで(絶対圧/負圧)又は30…

    ● ±0.1%FSの高精度 ● 媒体温度150℃(絶対圧/負圧)または300℃(ゲージ圧)まで ● オプションで本質安全防爆タイプ、RS232 出力も可能 ● 40kPa~4MPa FS まで豊富な圧力レンジ ● ゲージ圧、絶対圧、連成圧の3モード ● 4~20mA または0~10V 出力...DMP331Piシリーズは、媒体温度 ー40℃~150℃(絶対圧/負圧)又はー40℃~300℃...(つづきを見る

  • BD社 高温高圧用 圧力トランスミッタ DMK331P シリーズ 製品画像カタログあり

    媒体温度:-40℃~150℃(絶対圧)又は-40℃~300℃(ゲージ圧…

    ● 媒体温度 ー40℃~150℃(絶対圧)又はー40℃~300℃(ゲージ圧) ● 6MPa、10MPa、16MPa の3レンジ ● ゲージ圧、絶対圧の2モード ● 4~20mA または0~10V 出力 ● オプションで本質安全防爆タイプも可能 ...DMK331Pシリーズは、媒体温度 ー40℃~150℃(絶対圧)又はー40℃~300℃(ゲージ圧)まで使用可能です。6MPa、10MPa、16...(つづきを見る

2件中1〜2件を表示中

表示件数
30件
  • 1

※このキーワードに関連する製品情報が登録された場合にメールでお知らせします。


PR