• 耐熱型センサ『MEL1002-L/SF/S2』 製品画像

    PR金型の開き量測定をμ単位でより正確に!150℃の高耐熱性で内部に直接設…

    耐熱センサ『MEL1002-L/SF/S2』は、射出成形機の射出圧力や型締め力などの条件変更による型開き量の変化をμmオーダーで測定可能な直線位置センサです。 150℃の耐熱性で金型に直接埋め込んで使用でき、型締め力の調整や成形プロセスの検討に役立ちます。 また、成形モニタシステム「Muratec Molding Monitor」を活用し、他社製の圧力・温度センサや外部位置センサのデータと統合...(つづきを見る

    アナログ出力機.GIF
    成形モニタリングシステム.GIF
  • 【板金加工】「サーボプレス」で絞り加工も低コスト化! 製品画像

    PR一般部材でも絞り加工が可能!プレス機『サーボプレス』の導入により、加工…

    板金プレス加工、金属機械加工、金属焼付塗装加工を行う堀内製作所が導入した新鋭のプレス機『サーボプレス』をご紹介します。 当加工機は、これまでのプレス機ではできなかった細かい動きが指定可能です。 そのため、高い材料を使わないとできなかった絞り加工が一般部材でも加工可能となりました。それにより、コスト削減も実現可能!また、モーションの外段取り化ができる編集ソフトウエア「SMAPS」も使用し、高...(つづきを見る

    image_03.jpg
  • 混練 「パン型強制練り タービンミキサ」 製品画像カタログあり

    最適配置された羽根でスピーディに混合!パンタイプのタービンミキサ

    「パン型強制練り タービンミキサ」は、複数の混練羽根が高速回転することで材料を強く切返すことができます。 重力式と比べて、混練時間が短いことが特長です。 混練可能な材料径は40mmが最大。 防塵カバー、その他オプションは別途となります。 【特徴】 ○複数の混練羽根が高速回転 ○材料を強く切返すことができる ○重力式に比べ、混練時間は短い 詳しくはお問い合わせ、またはカタログ...(つづきを見る

  • 混練 「傾胴重力式 ドラムミキサ」 製品画像カタログあり

    ドラムの回転と羽根の作用!たたみ込むような混合を行うミキサ

    「傾胴重力式 ドラムミキサ」は、ミキサ内で材料をたたみ込むような上下左右の混合状態を生み出します。 あらゆる種類の混練混合が可能です。 35リットル~の小容量タイプ(グリーンミキサシリーズ)もございます。 【特徴】 ○ミキサ内で材料をたたみ込むような上下左右の混合状態を生み出す ○あらゆる種類の混練・混合が可能 詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。....(つづきを見る

2件中1〜2件を表示中

表示件数
60件
  • 1

※このキーワードに関連する製品情報が登録された場合にメールでお知らせします。


PR