• 超小型で卓上でも使える「冷熱衝撃試験機」 製品画像

    PR超小型で卓上試験も可能!-40℃~+150℃での冷熱衝撃試験ならお任せ…

    RK-10208Pは、従来の冷熱衝撃試験機の100分の1以下の超小型化を実現しており、卓上でも試験が可能です。発光表示パネルやテスト素子等を単体で、希望する温度に急速加熱/冷却して冷熱衝撃を実施します。抜取試験・特性試験・寿命試験等の作業時間を大幅短縮し、机上でも常時観測可能です。 【特長】 ・最低温度-40度、最高温度+150℃まで対応 ・電気のみで、卓上での試験が可能! 【検体...(つづきを見る

  • 耐熱型センサ『MEL1002-L/SF/S2』 製品画像

    PR金型の開き量測定をμ単位でより正確に!150℃の高耐熱性で内部に直接設…

    耐熱センサ『MEL1002-L/SF/S2』は、射出成形機の射出圧力や型締め力などの条件変更による型開き量の変化をμmオーダーで測定可能な直線位置センサです。 150℃の耐熱性で金型に直接埋め込んで使用でき、型締め力の調整や成形プロセスの検討に役立ちます。 また、成形モニタシステム「Muratec Molding Monitor」を活用し、他社製の圧力・温度センサや外部位置センサのデータと統合...(つづきを見る

    アナログ出力機.GIF
    成形モニタリングシステム.GIF
  • 高速流動ツインシャフト式ミキサー『オプティマIIブレンド』 製品画像カタログあり

    革新的な混合技術!原料にダメージを与えないツインシャフト式ミキサー

    『オプティマIIブレンド』は、粒径の大きさ、形状または比重の異なる原料を均一に処理することが可能な高速流動ツインシャフト式ミキサーです。 独自の攪拌方法により、高速かつ繊細な混合、短時間処理による低製造コスト、原料へのダメージが少ないなど、あらゆるブレンダーの中で高い生産能力を有する機種です。 【特長】 ■高い混合効率 ■製品へのダメージが最低限 ■高排出性 ■せん断力ほぼなし...(つづきを見る

1件中1〜1件を表示中

表示件数
60件
  • 1

※このキーワードに関連する製品情報が登録された場合にメールでお知らせします。


PR