• 分光ヘーズメーター『HSP-150Vis/HSP-150VIR』 製品画像

    PR可視領域~最長1600nmまでの各波長ごとの全光線透過率、拡散光線透過…

    本器は、透過物体(プラスチック、ガラスなど)の全光線透過率、拡散光線透過率、ヘーズ値の測定に絶大な信頼と実績を誇るHM-150型をベースとしたヘーズメーターです。分光方式を採用したことにより、波長ごとの透過率、ヘーズ値が得られ、測色値や黄色度なども測定できます。光学系は縦型なので、試料を試料台に置くだけで測定でき、大判試料の測定も可能です。 【特徴】 ●積分球効率を補正するための補償開口へ...(つづきを見る

    3.png
  • 【板金加工】「サーボプレス」で絞り加工も低コスト化! 製品画像

    PR一般部材でも絞り加工が可能!プレス機『サーボプレス』の導入により、加工…

    板金プレス加工、金属機械加工、金属焼付塗装加工を行う堀内製作所が導入した新鋭のプレス機『サーボプレス』をご紹介します。 当加工機は、これまでのプレス機ではできなかった細かい動きが指定可能です。 そのため、高い材料を使わないとできなかった絞り加工が一般部材でも加工可能となりました。それにより、コスト削減も実現可能!また、モーションの外段取り化ができる編集ソフトウエア「SMAPS」も使用し、高...(つづきを見る

    image_03.jpg
  • 全自動刃物研削ラップ盤『GX 50S/70S』 製品画像カタログあり

    タッチパネル搭載!ボタン一発で荒研削から仕上研磨まで全自動の刃物研削盤

    全自動刃物研削ラップ盤(ゴールデンラッパー)『GX 50S/70S』は、 タッチパネル搭載でさらにイージーオペレーション、シーケンサ制御の フルオートマシンです。 ボタン一つで荒研削から仕上研磨まで全自動で行います。 研削回数、ならし回数、逃がし量、歩出し量などの設定変更も 簡単そのものです。 ぺシ式またはマグネット式刃物台を装備し、それぞれ超硬兼用タイプ (送りインバータ付...(つづきを見る

  • 刃物研削ラップ盤『GLE 503L』 製品画像カタログあり

    リニアガイド採用!荒研削から仕上研磨まで自動送りの刃物研削盤

    刃物研削ラップ盤(オートラッパー)『GLE 503L』は、リニアガイド採用のベーシックモデルです。 自動送り装置の搭載で効率の良い研磨作業が行えます。 砥石の1ライン配置で、荒研削から仕上研磨へのスムースな切替えを実現します。 上面研磨方式ですので、研磨状態を目視で確認しながら作業でき、刃物の着脱も容易です。 また、水冷方式ですので、刃先の「焼け」「ソリ」、砥石の目詰まりを防ぎます。 ...(つづきを見る

2件中1〜2件を表示中

表示件数
60件
  • 1

※このキーワードに関連する製品情報が登録された場合にメールでお知らせします。


PR