• 金属・樹脂部品加工はダイイチテクノスグループのエムシステムへ! 製品画像

    PR各種金属・樹脂部品加工

    ダイイチテクノスグループのエムシステム株式会社では、自社設備 (工作機械)での加工から協力工場との連携を取り、 材料調達→金属加工→熱処理→表面処理→検査→納入と ワンストップで迅速な対応が可能です。 この度、2019年10月23日(水)~26日(土)まで、 名古屋国際展示場 ポートメッセなごやで開催されます 『メカトロテック JAPAN2019』に出展致します。(ブース番号:1号...(つづきを見る

    加工品2.jpg
    image0.jpg
    image1.jpg
    image2.jpg
  • Thermo Scientific イムノアッセイプレート 製品画像

    PR無料サンプルご提供中! 試験や研究に優れた結果をご提供する、安定のソ…

    イムノアッセイでお困りのことはございませんか? ・ロット間やプレート内で結果が不安定 ・サンプル数が少ないので、プレートのウェルが無駄になる ・サンプル数にぴったりあうプレートが欲しい Thermo Scientific イムノアッセイプレートは再現性がよく、安定的な結果に貢献します。 今なら無料サンプルパックご提供中!下記の2種類をご用意しています。 ご希望のサンプルの種...(つづきを見る

  • バイナリー発電機『POWER+ GENERATOR』 製品画像

    多様な熱エネルギーを電気に!ORCを採用したバイナリー発電機!

    【その他特長】 ■欧州基準「CE」マーク取得 ■排気ガス、有機物質排出ゼロ ■米国NEMA基準「3R」防水仕様で屋内外に設置可能 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。...(つづきを見る

  • 海外向け高効率規制(モーター) 対応ラインナップ 製品画像

    米国、豪州をはじめ、ベトナム、メキシコなど、各国の規制に対応した取り扱…

    できていますか? 光商会では、輸出機械、設備向けの高効率モータを取り扱っております。 ※詳しくはお問い合わせ下さい。 【こんな高効率規制・規格に準じたメーカを取り扱い!】 ■アメリカ:NEMA Premium ■カナダ:CSA ■EU:(欧州)委員会規則 ■オーストラリア:Energy Efficiency (E3) Program ■ニュージーランド:Energy Effi...(つづきを見る

  • 【定期開催】 フィードバック制御入門セミナー 製品画像

    制御設計開発初心者向けのセミナーです。 フィードバック制御の基礎からM…

    フィードバック制御(古典制御、現代制御)の基礎、システムの安定性、PID制御、極と状態フィードバックについて、例題を解きながら習得します。フィードバッグ制御の基礎をわかりやすく解説いたします。...【内容】 ○ 伝達関数 ○ 状態空間 ○ 周波数応答・過渡応答 ○ システム安定性 ○ PID制御 ○ 極と状態フィードバック 【講習時間】 10:00 ~ 17:00 * 講師...(つづきを見る

  • 【定期開催】 実践的制御技術セミナー(現代制御編) 製品画像

    【モデルベース開発研修向け】 現代制御理論の基礎からMATLAB/S…

    現代制御の基礎、レギュレータ問題とサーボ問題、極配置と状態フィードバック制御、オブザーバ設計、最適状態フィードバック制御、積分型状態フィードバック制御について、実用的な例題(モータモデル、サスペンションモデルなど)を解きながら習得します。...【内容】 ○ 現代制御の基礎 ○レギュレータ問題とサーボ問題 ○極配置と状態フィードバック制御 ○オブザーバ設計 ○最適状態フィードバック制御 ...(つづきを見る

  • 【定期開催】 デジタル制御入門セミナー 製品画像

    デジタル制御理論の基礎からMATLAB/Simulinkを使った実践的…

    離散系システムの基本的な考え方、Z変換とその意味、伝達関数モデル、状態空間モデル、システムの安定性、PID制御、極配置と状態フィードバック制御、最適状態フィードバック制御、積分型最適状態フィードバック制御について、例題を解きながら習得します。...【内容】 ○離散系システムの基本的な考え方 ○Z変換とその意味 ○伝達関数モデル ○状態空間モデル ○システムの安定性 ○PID制御 ○...(つづきを見る

  • 【オンデマンド開催】システム同定入門セミナー 製品画像

    【モデルベース開発研修向け】 システム同定の基礎からMATLAB/…

    システム同定の基本的な考え方、同定データの前処理、非線形最小2乗法による伝達関数モデルの同定、ARXモデルの同定、部分空間法による状態空間モデルの同定、ニューラルネットワークによる非線形モデル同定について、例題を解きながら習得します。...【内容】 ○システム同定の基本的な考え方 ○同定データの前処理 ○非線形最小2乗法による伝達関数 ○モデルの同定 ○ARXモデルの同定 ○部分空間法...(つづきを見る

6件中1〜6件を表示中

表示件数
45件
  • 1

※このキーワードに関連する製品情報が登録された場合にメールでお知らせします。

分類で絞り込む

分類で絞り込む

[-]