チェックしたものをまとめて:

  • PR少量の試料で濃度の範囲が広いppmまたはppb(標準でppm)のレベル…

    中性子放射化分析のメリット 1)少量の試料(数mg~数g程度)で分析が可能。 2)分析可能な濃度の範囲が広いppmまたはppb(標準でppm)のレベルから数十パーセントの範囲まで分析可能。 3)高精度(不確かさ: 標準4~5%) 4)分析元素の物理的形状や化学的状態に左右されない 同一のマトリックス組成の標準化が不要。 分析可能元素 A) 分析に長時間の照射が必要な元素: Ag...(つづきを見る

  • PR食品の安全性食品包装の分析 食品接触材料と食品包装に含まれる物質を分…

    食品接触材料および食品包装に含まれる化学化合物の分析方法を一冊にまとめました。 測定対象に合わせたさまざまな分析方法をご紹介します。 eBook内のリンクから、より詳細な技術情報に直接アクセスできます。 ■FCMおよび食品包装材ソリューション ■高速溶媒抽出 ■GCおよびGC-MS ■GC-HRAM ■HPLCおよびUHPLC ■LC-MS ■LC-HRAM ■元素分析 ...(つづきを見る

  • OCAやOCRで貼合したパネルを自動で剥離します。

    ワークサイズ:280mm×320mm 対応可能OCA厚み:0.3mm~2mm 剥離速度可変...(つづきを見る

  • 大型貼り合せ機の製品画像ですカタログあり

    大型パネルにOCAやフィルムセンサーなどを貼り合せします

    ●特徴 最大850mm×850mmのパネルまで対応 ●機能構成 上ステージ部;サイズ 600~850mm×530~850mm/材質 アルミ(MIC6)/反転部 回転シリンダーにて180度動作 下ステージ部;サイズ 500~850mm×500~850mm/材質 アルミ(MIC6)/平面度 ±0.05mm/温度設定範囲 40℃~70℃(±5℃) ローラ部;サイズ φ30~40mm×530...(つづきを見る

  • 2017年版 静電容量方式タッチパネル・部材市場の徹底分析カタログあり

    矢野経済研究所の静電容量方式タッチパネル・部材に関するマーケットレポー…

    マホのフルスクリーン化に伴い、フォースタッチの注目度が高まる ・透明導電性フィルム:Ag系フィルムでFoldable端末など低抵抗と柔軟性を活かせる用途開発が進む ・3D形状の曲面スマホ向けにOCAフィルムの需要が拡大 ・2.5Dや3D形状、Foldable化のニーズに対応したカバーの開発が本格化 ・引出線:Flexible OLED+フィルムセンサーでAg系ターゲットの採用が始まる ...(つづきを見る

  • カタログあり

    タッチパネルやカバーレンズ(前面板)と液晶ディスプレイなどの表示体を貼…

    OCR (Optically Clear Resin / LOCA) - 透過率98%以上。高温・高湿試験後でも透明性を維持します - 低弾性率を誇り、表示体にストレスを与えない、ムラに強い製品です - 段差吸収性に優れ、様々な部材に対して良好な接着性を誇...(つづきを見る

チェックしたものをまとめて:

4件中1〜4件を表示中

表示件数
45件
  • 1

※このキーワードに関連する製品情報が登録された場合にメールでお知らせします。

おすすめ関連情報

分類で絞り込む

分類で絞り込む

[-]

PR