チェックしたものをまとめて:

  • PR少量の試料で濃度の範囲が広いppmまたはppb(標準でppm)のレベル…

    中性子放射化分析のメリット 1)少量の試料(数mg~数g程度)で分析が可能。 2)分析可能な濃度の範囲が広いppmまたはppb(標準でppm)のレベルから数十パーセントの範囲まで分析可能。 3)高精度(不確かさ: 標準4~5%) 4)分析元素の物理的形状や化学的状態に左右されない 同一のマトリックス組成の標準化が不要。 分析可能元素 A) 分析に長時間の照射が必要な元素: Ag...(つづきを見る

  • PRマン・マシンインターフェースの開発をスムーズに。ディスプレイ含め、トー…

    ディスプレイ技術とソフトウェアの統合に関して 40年以上にわたる経験を持つDensitronでは、 HMI(マン・マシンインターフェース)の設計・開発を促進する 製品・ソリューション・専門スキルを提供しています。 『Aurora SBX』は、HMIの開発を促進するARM(R) Cortex-A9ベースの 高性能・低電力なオールインワン組み込みソリューション。 すぐに使用できる開発プ...(つづきを見る

  • カタログあり

    熱伝導解析に専門知識は必要ありません!機械設計者様が、熱伝導を解析する…

    ■3D CAD環境と熱伝導解析 ■高度な熱伝導の課題を解決 ■検証とベンチマークによる立証 ■検証結果の社内コミュニケーション ■実際の設計者の作業とSOLIDWORKS FLOW SIMULATIONの熱伝導解析 ※詳細は、PDF資料をダウンロード頂くかお問い合わせください。...(つづきを見る

  • SolidWorks Simulationの製品画像ですカタログあり

    解析項目は、応力、振動固有値、座屈、熱伝導などのほか、疲労、落下、非線…

    SolidWorks Simulationは、汎用有限要素法解析システムの解析機能を、SolidWorksに統合した、設計者向けCAEツールです。...SolidWorksで設計したモデルについて、そのまま同じウィンドウ内で、構造解析が行えます。解析項目は、応力、振動固有値、座屈、熱伝導などのほか、疲労、落下、非線形などにも対応し、ハイエンド並みのCAEに対応しています。 さらに、流体解析や機構...(つづきを見る

  • カタログあり

    オフラインからリアルタイムまで一貫した制御システムの開発、シミュレーシ…

    LabVIEW(TM)は、自動計測システムの構築だけでなく、LabVIEW(TM)のアドオンソフトウェアである制御系設計ツールキットやシステム同定ツールキットを用いて古典制御、現代制御に基づいた制御設計およびシステム同定が行えます。 また、シミュレーションモジュール、Real-Timeモジュールにより、他社の制御設計ツールに依存することなく、オフラインからリアルタイムまで一貫したシミュレーシ...(つづきを見る

チェックしたものをまとめて:

3件中1〜3件を表示中

表示件数
45件
  • 1

※このキーワードに関連する製品情報が登録された場合にメールでお知らせします。

おすすめ関連情報

分類で絞り込む

分類で絞り込む

[-]

PR