チェックしたものをまとめて:

  • 熱硬化樹脂の硬化時間(ゲル化時間)を自動取得!

    PRボタンを押すだけ!熟練技術がいらない自動ゲルタイム測定装置

    『まどか』は、熱硬化樹脂・2液硬化樹脂・常温硬化樹脂などの ゲルタイム測定を簡単かつ自動で行えます。 測定者のスキルに関係なく、高精度で安定したデータの取得が可能です。 測定結果のデータベース管理やデータ解析ができます。 統計工程管理(SPC)、統計的品質管理(SQC)で樹脂ごとの品質管理も可能です。 【特長】 ■2軸偏心攪拌方法の実現でJIS、IPC手動法と相関のあるデータを...(つづきを見る

  • PR形状を目視で確認!粗大・不定形粒子も高精度で検出。乾式・湿式どちらもO…

    『CAMSIZER X2(カムサイザー X2)』は、2台のカメラを使用する 動的画像解析法により、0.8μm~8mmの粒子を一度に測定できる 画像式粒度分布測定装置です。 試料の性状・凝集状態に合わせ、自由落下分散(乾式)、圧縮空気分散(乾式)、 溶媒分散(湿式)の3種類から選択できます。 300枚/秒の写真撮影とソフトウェアの自動解析により、 1~3分で数10万~数100万粒...(つづきを見る

  • カタログあり

    スパッタソースを超高真空に保持したまま、マグネットの取り外しが可能

    「超高真空対応マグネトロンRFスパッタソース」は超高真空対応の汎用型小型マグネトロンスパッタソースです。 本体がすべてベーカブルであるため、反応性の高いターゲットでも、不純物の少ない成膜が可能です。 【特徴】 ○Oリングを使用しない超高真空タイプ ○スパッタソースを超高真空に保持したまま、マグネットの取り外しが可能 ○マグネットを取り外すことにより、300℃までのベーキングが可能 ...(つづきを見る

  • カタログあり

    マグネットを取り外すことにより、300℃までのベーキングが可能

    本スパッタソースは超高真空対応の汎用型小型マグネトロンスパッタソースです。 本体がすべてベーカブルであるため、反応性の高いターゲットでも、不純物の少ない成膜が可能です。 【特徴】 ○Oリングを使用しない超高真空タイプ ○スパッタソースを超高真空に保持したまま、マグネットの取り外しが可能 ○マグネットを取り外すことにより、300℃までのベーキングが可能 ○ターゲットの固定はリテイナー...(つづきを見る

  • カタログあり

    スパッタソースを超高真空に保持したまま、マグネットの取り外しが可能

    本スパッタソースは超高真空対応の汎用型小型マグネトロンスパッタソースです。 本体がすべてベーカブルであるため、反応性の高いターゲットでも、不純物の少ない成膜が可能です。 【特徴】 ○Oリングを使用しない超高真空タイプ ○スパッタソースを超高真空に保持したまま、マグネットの取り外しが可能 ○マグネットを取り外すことにより、300℃までのベーキングが可能 ○ターゲットの固定はリテイナー...(つづきを見る

チェックしたものをまとめて:

3件中1〜3件を表示中

表示件数
45件
  • 1

※このキーワードに関連する製品情報が登録された場合にメールでお知らせします。

おすすめ関連情報


PR