チェックしたものをまとめて:

  • カタログあり

    遠赤外線ヒーターから放射される熱エネルギー量の求め方をご説明します。

    遠赤外線ヒーターから放射される熱エネルギー量は下記の計算式により求められます。 Q=σ×ε×T⁴×A  σ:ステファンボルツマン係数   =5.6697×10⁻¹²(W・cm⁻²・K⁻⁴・h⁻¹)=20.4×10⁻⁸(KJ・m⁻²・K⁻⁴・h⁻¹)  ε:放射率(0.9)  T:絶対温度(273℃+X℃)  A:ヒーター表面積(m²) 【計算例】 ○放射率0.9のパネル型ヒ...(つづきを見る

チェックしたものをまとめて:

14件中1〜14件を表示中

表示件数
45件
  • 1

※このキーワードに関連する製品情報が登録された場合にメールでお知らせします。

おすすめ関連情報

企業で絞り込む
分類で絞り込む

企業で絞り込む

[-]

分類で絞り込む

[-]

PR