• 【高温400度に対応!】シートパッキン『ガスケットシート』 製品画像

    PR環境に優しく高温400度に対応可能な高品質を保証!様々な媒体の技術的シ…

    『GAMBIT AFシリーズ アスベストフリーガスケットシート』は、様々な媒体の 技術的シーリングに、そして広範囲な圧力と温度におけるアプリケーションに 使用されている最高水準の素材(シートパッキン)です。 当製品は、優れた品質のアラミド繊維、特殊構成の無機繊維、フィラー、 そして特別な運転条件に適したエラストマーから成る合成物です。 高度特殊艶出し加工されたシートは、ISO90...(つづきを見る

  • 操作性抜群!SIKA『圧力校正器(ハンドポンプ)』 製品画像

    PR女性の力でも容易に。スムーズで素早い昇圧能力。昇圧後の微調整レンジが広…

    『圧力校正器(ハンドポンプ)』は、圧力の比較校正に使用される改良型ポンプです。 ポンプに求められる性能はスムーズで素早い昇圧能力であり、 SIKA製では空圧式で6MPa、液圧式で100MPaまでの圧力生成が容易です。 また、昇圧後の微調整レンジが広く、しかもきめ細かく設定できるのが特長です。 【特長】 ◆非常にスムーズな操作性のハンドポンプ ◆現場での校正が容易 ◆空圧(40...(つづきを見る

  • ASTM F1929 ダイペネトレーション試験 製品画像カタログあり

    ASTM F1929に規定されたダイペネトレーション試験が実施可能です…

    ・この試験は染色浸透液を使用し医療包装のシール漏れを検出するため、ASTMによって制定された試験方法です。 ・この試験の目的は、透明な材料と多孔質シート材とのシール部分に染料を浸しチャネル(導通)の欠陥の有無(漏れ)を目視で確認する事です。 ・ISO 11607-1 では、包装システム性能試験として、「滅菌及びその後の性能試験後に滅菌バリアシステムの完全性を実証しなければならない。」と記載され...(つづきを見る

  • ASTM F2096 バブル試験 製品画像カタログあり

    ASTM F2096に規定されたバブル試験(大きな漏れを検出)が実施可…

    ・この試験は密封包装物を内部加圧することで包装の漏れの検出するASTMによって制定された試験方法です。 ・この試験の目的は、非多孔質および多孔質包装の大きな漏れ(Gross Leaks)を検出するものです。 ・具体的には、密封包装物を一定の水面下に沈め、あらかじめ定められた圧力で膨張させます。そして気泡発生を観察し、大きな漏れの有無、位置を目視で確認します。 ・ISO 1...(つづきを見る

  • 製品分析 有機フッ素化合物(PFOS・PFOA)分析 製品画像カタログあり

    製品中のPFOS・PFOA分析は内藤環境管理株式会社にお任せください!

    2008年6月27日より、「PFOSの販売と使用の制限」(指令2006/122/EC)が施行され、PFOS含有製品のEU域内への上市ができなくなりました。PFOSは製品中に少量添加するだけで各種効果が得られ、撥水剤(防水剤)、防汚剤、塗料、難燃剤、表面処理剤(調理器具焦げ付き防止剤等)などに広く用いられていますが、製品のMSDSに記載される事はほとんどありません。従って分析を行うことでリスク管理が...(つづきを見る

  • ASTM F1886 目視検査 製品画像カタログあり

    ASTM F1886に規定されたVisual Inspection試験…

    ・この試験方法は、包装物の完全性に影響するような欠陥の存在を目視で測定するために、ASTM (米国材料試験協会)によって制定された試験方法です。 ・この試験方法は、シール部分がはっきりと見えている少なくとも一面が透過している未開封で傷の無い包装物に対してシールの見た目を目視で評価する試験です。 ・包装物のシールの欠陥を目視で探す能力は、穴のサイズ、シールとシール以外の部分の差異の度合、2つの包...(つづきを見る

  • [XAFS]X線吸収微細構造 製品画像カタログあり

    XAFSは、物質にX線を照射することで得られる吸収スペクトルを解析する…

    物質にX線を照射することで得られる吸収スペクトルには物質中に含まれる元素特有の急峻な立ち上がり(=吸収端)が見られます。 この吸収端近傍±50 eV程度に現れる微細構造をXANES(=X-ray Absorption Near Edge Structure)と呼び、吸収端から高エネルギー側1000 eV程度に現れる振動構造をEXAFS(=Extended X-ray Absorption...(つづきを見る

  • ASTM F88 シール強度測定 製品画像カタログあり

    ASTM F88に規定されたシール強度測定が実施可能です。

    ・この試験は軟質バリア材料のシール強度を評価するため、ASTMによって制定された試験方法です。 ・ISO 11607-1では、包装システム性能試験として、「滅菌及びその後の性能試験後に滅菌バリアシステムの完全性を実証しなければならない。」と記載されており、その付属書Bでは、医療包装のシール完全性を評価するための標準試験方法としてASTM F88が記載されています。 ・シール強度の測定方法には、...(つづきを見る

  • 【Q&A】水質汚濁防止のサナ『わがまま汚泥 改善中!』 製品画像カタログあり

    水質汚濁のQ&A!水質汚濁防止の解決策を無料でご提案いたします

    株式会社サナ は、過去45年にわたり、全国の多種多様な排水処理の現場と 深く係わり、あらゆる条件下のバルキング等、トラブルに対応して来ました。 これまでの豊富な経験を基に、貴社の排水処理施設および運転管理事情と 汚水基質を十分に調査した上で、最も適した各種排水処理剤および管理技術の アドバイスをご提供させていただきます。 活性汚泥が思うようにコントロール出来なくて困っているお客様...(つづきを見る

  • 【Q&A】悪臭防止のサナ『悪臭に突撃中!』 製品画像カタログあり

    悪臭のQ&A!悪臭防止の解決策を無料でご提案いたします

    臭気対策は、発生場所や発生臭気などにより必要な対策が大きく異なります。 しかしながら、いずれの場合においても、発生現場や周辺環境を深く観察する ことが必要不可欠です。 近隣住民の嗅覚は敏感です。脱水ケーキや汚泥の臭気がきついと感じてる お客様、当社では、技術者が調査し、無料で解決策をご提案します。 【Q&A(一例)】 ■Q:臭いはするのですが苦情もないし…。  A:悪臭問題は...(つづきを見る

  • INA NOTES April 2015 創刊号 製品画像

    INA NOTES創刊号!医薬品開発支援アライアンス構想の特集などを掲…

    『INA NOTES April 2015 創刊号』は、医薬品、医療機器、農薬、食品及びその他化学物質等開発のための安全性試験、薬効薬理試験の受託などを行う、株式会社イナリサーチの冊子です。 当冊子では、医薬品開発支援アライアンス構想の特集や、マーモセット試験事業の取組みなどを、写真と共に掲載しています。 【掲載内容】 ■イナノーツ創刊にあたって ■創業40周年のマイルストーン ...(つづきを見る

  • 耐候性試験の受託サービス|JTL 製品画像カタログあり

    保進耐候性試験及び試験後の色差・光沢度・曇り度測定を実施します。

    本サービスでは、太陽光(紫外線)が製品・部品に与える劣化影響を評価する耐候性試験を実施致します。耐候性とは自然環境のうち、主として日光・雨雪・温度・湿度・オゾンによる劣化に対する抵抗性のことであり、これを評価するためには屋外暴露試験もしくは人工光源を用いた促進耐候性試験を行う必要があります。 JTLの耐候性試験サービスは、キセノン光源で人工的に屋内外の太陽光条件を再現し、自然環境下より早く劣化を...(つづきを見る

  • フォギングテスター(霧化試験器) PARAM FT-F1 製品画像

    自動車の内装用素材のフォギング測定に! 高温下に揮発する成分を測定、…

    本装置は高温下において揮発する成分を測定できます。 サンプルをガラスビーカーへ入れて加熱し、揮発成分を冷却用チャンバーで冷却し、グロスチェッカーやヘーズメータを使用してガラスプレートの曇度合いや重量を凝結前後で比較してフォギング特性を測定します。 自動車の室内が直射日光などで高温になると、内装に用いられている多種多様な素材から揮発性成分が放出されます。気温が低下した夜間に、それらの成分はフロン...(つづきを見る

  • CALUXダイオキシン類迅速法 製品画像

    CALUXは世界で認められたダイオキシン類測定法です。

    CALUX Assay(Chemically Activated Luciferase Expression)は、アメリカのXDS社(Xenobiotic Detection Systems International...(つづきを見る

  • ヒートショック試験サービス|JTL 製品画像カタログあり

    高温と低温で急激な温度変化を繰り返し信頼性・耐久性を評価します。

    本サービスでは、各種材料・製品を気槽空間内で高温・低温による繰り返し温度変化を短時間に与えることにより、試験品の信頼性・耐久性を評価・確認するヒートショック試験(熱衝撃試験)を実施致します。 試験品への電圧印加、試験槽内温度プロファイル測定、指定サイクル数でのサンプル抜取り評価など、様々な試験条件・ご要望に柔軟に対応させて頂きます。 試験温度範囲は-70℃~200℃で、試験機槽内サイズは最大で...(つづきを見る

  • X線CT観察サービス|JTL 製品画像カタログあり

    X線CT用いて製品の内部構造を非破壊で立体的に観察・検査します。

    を確認することが可能です。 ミクロンオーダーの焦点寸法により、鮮明で解像度の高い画像を得ることができます。 【多彩な画像処理】 ・任意の位置での断面観察が可能です。 ・最小厚み5μm(Dage製は10μm)のスライス画像の作成が可能です。 ・連続したスライス画像を動画として構築することが可能です。 ・母材部を透かしてスケルトン表示にすることで、特定箇所やマーキングした部分を際立た...(つづきを見る

  • シミ分析の受託サービス|JTL 製品画像カタログあり

    試料表面の微量なシミの分析から調査まで一貫してご対応します。

    製品表面に発生したシミには、ケースに応じて様々な原因が考えられます。 弊社ではシミの状態に応じて、最適な分析手法を提案致します。 成分分析によるシミの原因物質の特定のみでなく、外観撮影から広がり具合の調査まで一貫して取り組み、問題を解決致します。...●様々なシミの分析に対応 シミ状の異常の発生原因には、様々なパターンが存在します。 当社では、有機・無機・化合物問わず、原因物質の特定を行う...(つづきを見る

  • 真円度測定サービス|JTL 製品画像カタログあり

    真円度測定機を用いて真円度・円筒度・真直度等の精密測定を実施します。

    真円度測定機では真円度・真直度(垂直方向)・直角度などの幾何公差について、精密な測定を行うことが可能です。 弊社所有の真円度測定機は、3方向の駆動軸(テーブル・水平方向真直ユニット・真直方向真直ユニット)で構成され、検出器回転型とテーブル回転型の2種類あり、いずれも接触式の触針タイプです。 測定結果は数値のご報告だけではなく、実際の歪み具合を視覚的に表現したグラフィック付きの報告書もご提出可能...(つづきを見る

  • 引張強度試験サービス|JTL 製品画像カタログあり

    材料・製品の機械的性質(強度)の評価を引張試験にてご対応します。

    本サービスでは、金属・プラスチック・セラミックなどの材料やダイカスト品・樹脂成型品などの製品・部品を評価する上で必要な「機械的性質」の一種である「強度」を引張試験により評価します。 材料はその種類により、引張・圧縮・せん断などの外部から加えられる力に対してどれくらい耐久性があるのか異なります。これらの性質を「機械的性質」と呼び、材料の加工方法や加工された製品の耐久性などを評価する上で重要な指標と...(つづきを見る

  • 生化学試験の受託サービス|JTL 製品画像

    化合物、食品素材、化粧品素材などの機能性に関する生化学試験を行います。

    化合物、食品素材、化粧品素材の機能性スクリーニングのためのin vitroでの生化学試験を実施します。 抗糖化、抗酸化、血糖抑制、血圧調整、抗肥満、抗老化、美白など各種試験に対応します。...【特徴】 ●豊富な試験メニュー 抗糖化、抗酸化、血糖抑制、血圧調整、抗肥満、抗老化、美白など各種試験に対応します。 ●化合物、素材の初期のスクリーニングに活用 各種素材の機能性評価のファーストス...(つづきを見る

  • 走査電子顕微鏡観察の受託サービス|JTL 製品画像カタログあり

    SEM/FE-SEMによる高倍率での表面形態観察を実施します。

    走査電子顕微鏡観察サービスでは、SEMやFE-SEMを使用して、試料の表面の高倍率形態観察を行います。 SEM観察では表面の凹凸状態だけでなく、組成の分布状態、結晶粒子の状態等の観察も実施可能です。FE-SEM観察では走査型電子顕微鏡(SEM)より高倍率での観察が可能で、さらにEBSDによる結晶方位解析も実施可能です。また、SEM/FE-SEMに付属するEDXにて、元素分析を行うことも可能です。...(つづきを見る

  • 圧縮強度試験サービス|JTL 製品画像カタログあり

    材料・製品の機械的性質(強度)の評価を圧縮試験にてご対応します。

    本サービスでは、金属・樹脂・セラミックスなどの材料や鋳造品・樹脂成型品などの製品・部品について、「機械的性質」の一種である「強度」を圧縮試験により評価します。評価項目は、圧縮強さ・歪み・弾性率・降伏点などの圧縮試験で実施可能なデータになります。 JISなど規格に準拠した試験のご対応はもちろん、規格外の試験方法・試験片形状であっても、その内容に応じた治具作製や試験片加工を行うことにより柔軟なご対応...(つづきを見る

  • 摩擦摩耗試験の受託サービス|JTL 製品画像カタログあり

    各種機能部品の摩擦摩耗試験から、摺動面の表面性状の分析など幅広くサービ…

    JTLの摩擦摩耗試験サービスは、第三者機関としてお客さんの各種駆動機構の効率改善・健全性確保をサポートします。 長年様々な評価に携わってきたJTLならではの柔軟な対応力と、納得して継続利用していただける価格設定、受託試験専門会社ならではの確かな品質と高い技術力で、お客様の研究開発をサポートします。...各種機能部品の摩擦摩耗試験から、摺動面の表面性状の分析など幅広くサービスを提供しております。 ...(つづきを見る

  • 断面分析の受託サービス|JTL 製品画像カタログあり

    目的に応じた設備で、断面試料作製及び分析を実施します。

    試料内部評価の際は、断面試料作製後、分析を実施します。 断面試料作製では、機械研磨、イオンミリング(CP)、ミクロトームなどの様々な手法があります。 試料作製後に、SEM、FE-EPMA等の装置にて分析を実施します。 いずれも解析目的に応じて最適な方法をご提案します。...【特徴】 ●ご依頼内容に応じた最適な研磨方法 試料状態や解析目的に応じて、最適な断面作成方法を実施致します。 通常...(つづきを見る

  • 疲労試験の受託サービス|JTL 製品画像カタログあり

    樹脂・ゴムなどの様々な材料から自動車・航空宇宙等の部品まで、あらゆる疲…

    近年、製品の安全性や信頼性に対する要求はますます高度になってきています。とりわけ『耐久性』は製品の破損に関わる非常に重要な評価項目として認知されており、製品の研究開発段階から、完成段階に至るまで、様々な段階において評価なされています。 弊社でも上記ご要求にお応え出来ますよう、疲労試験の受託サービスをご提供しております。材料そのものの評価は勿論ですが、特殊な部品形状・製品形状の場合でも、専用の治具...(つづきを見る

  • クリープ試験サービス|JTL 製品画像カタログあり

    材料・製品のクリープ特性評価を常温及び温度環境下でご対応します。

    本サービスでは、試験片を一定の温度に保持し、これに一定の荷重を加えて時間と共に変化するひずみを測定(材料の長さの変化、あるいは破断までの時間)するクリープ試験にご対応します。特に高温で長時間使用される材料の評価に行われる試験です。クリープ曲線・クリープ強さ・時間歪みを求める事ができます。 材料に一定の荷重を与えたままで長時間放置すると、その時間の経過に伴って変化が増大し、限度を超えると最終的には...(つづきを見る

  • ポータブル三次元測定機による受託測定サービス|JTL 製品画像カタログあり

    持ち運び可能な三次元測定機により、移動が難しい大型測定物の各種評価や出…

    ポータブル三次元測定機は移動可能な多関節アームで構成され、レーザーラインプローブを取り付けることでレーザースキャナーとして測定することができます。 本設備は独立型の多関節アームであるため定盤の上以外でも使用することができ、測定サイズ・重量・測定場所に制限はなく、出張測定でのご対応も可能です。 また、接触・非接触(レーザースキャン)の両測定に対応していますので、複雑な形状の部品や金型検査、CAD...(つづきを見る

  • 粉体分析の受託サービス|JTL 製品画像カタログあり

    無機物・有機物問わず、様々な粉体試料の成分分析を実施します。

    金属粒子、土壌、医薬品など多種多様な粉体試料の分析に対応しています。 粉体試料は、その構成成分、粉体の量、あるいは粒径などによって、用いる装置や試料調製方法が多岐に渡ります。 JTLでは、ご依頼内容に応じた最適な分析手法を提案させて頂きます。...【特徴】 ●様々な粉末試料に対応 粉末試料は、無機・有機問わず分析が可能です。 結晶質または有機物の試料であれば、化合物の分析にも対応していま...(つづきを見る

  • マッピング分析の受託サービス|JTL 製品画像カタログあり

    カラーマッピングにより、元素の分布を確認します。

    マッピング分析とは元素や成分の分布状態を視覚的に確認する分析手法です。 当社では、電子線(EDX,WDX)と、赤外顕微鏡(FT-IR)を用いたマッピング分析に対応しております。 元素マッピングにより、対象の元素がどこに・どの程度存在しているのかを把握することができます。 表面観察・定量分析等のサービスと併せて利用することにより、より分析対象の状態への理解に繋がります。...【特徴】 ●視覚...(つづきを見る

  • 硬さ試験の受託サービス|JTL 製品画像カタログあり

    試料の材質・構造に合わせた各種の硬さ(硬度)評価を実施致します。

    本サービスでは、材料表面の「機械的性質」を評価する手法の一つである硬さ試験(硬度試験)を受託にて実施致します。 硬さ試験は、試料の材質や構造によって評価方法が異なるため、試験機器・試料調整・測定条件を適切に選定することが重要になります。JTLでは、ビッカース・マイクロビッカース硬さやデュロメータ硬さを中心に様々な硬さ評価に対応しており、試料・試験目的に合った評価データをご提供致します。...【金...(つづきを見る

  • 硬さ試験機による受託サービス|JTL 製品画像カタログあり

    硬さ試験機を用いて試料の材質・構造に合わせた硬度測定を行います。

    本設備では、材料物性評価の一つである硬さ試験を受託にて実施致します。ビッカース硬さやデュロメータ硬さを中心に様々な硬さ評価に対応しており、試料・試験目的に合った評価データをご提供致します。 硬さ試験は試料の材質や構造によって評価方法が異なるため、試験機器・試料調整・測定条件を適切に選定することが重要になります。...【金属から樹脂まで様々な材料の評価が可能】 金属・セラミック・プラスチック・ゴ...(つづきを見る

  • 高温・低温放置試験サービス|JTL 製品画像カタログあり

    一定温度(高温・低温)を負荷する事で信頼性・耐久性を評価します。

    本サービスでは、恒温恒湿試験機・定温恒温器(低温恒温・高温恒温試験機)・大気炉(高温電気炉)を使用して、試験品に一定の温度負荷(低温側-70℃~高温側+1100℃)を与え続け、温度に対する耐久性・信頼性の評価を実施致します。 試験を行いながらの試験品温度測定や電流・電圧・抵抗のモニタリング、試験前後の写真撮影や寸法測定など、製品・材料に求められる機能や特性を考慮した試験方法をご提案させていただき...(つづきを見る

  • 光学顕微鏡による受託観察サービス|JTL 製品画像カタログあり

    金属顕微鏡・CCDなどの光学顕微鏡による形態観察を実施します。

    光学顕微鏡サービスでは、実体顕微鏡や金属顕微鏡、マイクロスコープ(CCD)のような光学式の顕微鏡を用いて試料の形態観察を実施致します。光学顕微鏡は凹凸・色合い・コントラストをよりリアルに表現できるため、試料の表面状態を観察評価するのに有用と言えます。 種類によって機能は異なりますが、表面・断面・界面・欠陥部分の形態観察や組織観察、2次元的な寸法測定や面積計算、動画撮影などを行うことが可能です。 ...(つづきを見る

  • 膜分析の受託サービス|JTL 製品画像カタログあり

    メッキや薄膜、多層膜の分析を多彩な手法で適切に実施致します。

    主に断面研磨、イオンミリング(CP加工)、EDX、WDX、XRFの4つの手法から、メッキや薄膜などの観察・分析を実施致します。 無機物・有機物問わず、硬い膜や多層膜まで幅広くご対応しております。...【特徴】 ・断面研磨:10μm以上の観察 樹脂包埋を行い、指定箇所で断面だしを実施後、光学顕微鏡もしくは、SEMで観察します。 膜厚が約10μmまでなら、凹凸のない研磨が可能です。それ以上の薄...(つづきを見る

  • 定性分析の受託サービス|JTL 製品画像カタログあり

    試料中に含まれる未知の成分を特定することで、お客様の研究開発を支援致し…

    A):エネルギー分解能が10eV程度 近接したピーク間の干渉を抑え、EDXでは分離不可能なピークの解析も可能です。定性範囲は、B~Uになります。 ●ED-XRF:非破壊分析 定性範囲は、Na~U、分析範囲は、φ0.3、1、3、10mmになります。 SEM-EDXよりも分析深さがあり(金属は数十μm、樹脂は数mm程度)バルク試料の分析に適しています。 ●ICP分析:高感度な微量分...(つづきを見る

  • 腐食分析の受託サービス|JTL 製品画像カタログあり

    金属の錆分析や樹脂やゴムの劣化分析により、お客様の問題解決をサポートし…

    腐食とは材料が周囲の環境との間に化学反応を起こし、変質、消耗、破壊されて本来の機能を失う現象です。 JTLでは、所有する機器分析装置を組み合わせることで、様々な金属の錆分析や樹脂やゴムの劣化分析を実施します。...【特徴】 ●金属腐食分析 金属錆発生の必要条件は水と酸素です。 またハロゲンや硫化物は表面酸化膜を破壊し錆を促進させる因子です。 SEM-EDX、ED-XRF、EPMAによりこ...(つづきを見る

  • 塩水噴霧試験サービス|JTL 製品画像カタログあり

    金属及び表面加工処理の塩水に対する耐食性評価の試験を実施します。

    本サービスでは、金属材料またはメッキや塗膜等の表面処理品に対して腐食・錆・変色・剥離・膨れ等の発生を塩水噴霧試験(SST)で調査致します。 塩水噴霧試験は大気腐食を対象にした腐食試験法の一つで、腐食液(塩化ナトリウム水溶液)を連続的に噴霧した雰囲気に試験片をさらして行う試験です。自然状態では長時間を費やして生じる腐食挙動を、短い時間に圧縮して評価することが可能です。...【様々な試験規格にご対応...(つづきを見る

  • 温湿度サイクル試験の受託サービス|JTL 製品画像カタログあり

    温度と湿度を繰り返し変化させることで信頼性・耐久性を評価します。

    本サービスでは、恒温恒湿試験機を用いた環境試験の一種である温湿度サイクル試験(ヒートサイクル試験)を実施致します。 温度だけでなく湿度の調整も行うことができますので、様々な温度・湿度環境下での信頼性試験へのご対応が可能です。 ・高温低温サイクル試験 ・温湿度サイクル試験 ・ヒートサイクル試験 など 試験を行いながらの製品温度測定や電流・電圧・抵抗のモニタリング、試験前後の写真撮影や寸法測...(つづきを見る

  • 複合サイクル試験の受託サービス|JTL 製品画像カタログあり

    金属や表面処理に対して屋外暴露に近い耐食性評価の試験を実施します。

    本サービスでは、金属製品や表面処理品等の耐食性を評価する複合サイクル腐食試験(CCT試験)を実施致します。大気腐食を促進したシミュレーションが可能です。 塩水噴霧、高湿潤、低湿潤、乾燥などの腐食サイクルを自由に組み合わせることで、評価項目に合わせた様々な試験条件にご対応することができます。 試験対象は金属材料またはメッキや塗膜等の表面処理品で、腐食・錆・変色・剥離・膨れ等の発生を調査します。....(つづきを見る

  • RoHS/ELVスクリーニング分析の受託サービス|JTL 製品画像カタログあり

    ED-XRFによるRoHS/ELVスクリーニング分析を実施します。

    ELVとは自動車・廃自動車及び部品・材料の鉛(Pb)、水銀(Hg)、カドミウム(Cd)、六価クロム(Cr6+)の4物質を規定値以下にする欧州連合の指令です。 RoHSとは電子・電気機器における鉛(Pb)、水銀(Hg)、カドミウム(Cd)、六価クロム(Cr6+)、ポリ臭化ビフェニル(PBB)、ポリ臭化ジフェニルエーテル(PBDE)の6物質を使用を制限する欧州連合の指令です。 (※新たに4種類のフ...(つづきを見る

  • 劣化分析の受託サービス|JTL 製品画像カタログあり

    FT-IRにより、高分子材料の劣化具合を評価します。

    プラスチックなど高分子材料は金属材料と異なり錆のような腐食が起こりづらい反面、熱や紫外線により劣化が起こります。プラスチックによく見られる黄変もその一例です。劣化分析サービスでは、このような試料に対してFT-IRを用いて劣化具合の評価を行います。この結果は破損のみられた製品など不具合品に対し、原因特定の材料として利用することができます。...【特徴】 ●結合から構造の変化を推定 FT-IRは分...(つづきを見る

  • ポータブル三次元測定機による出張測定サービス|JTL 製品画像カタログあり

    お客様の現場まで測定機材を持ち込み、寸法測定・CAD照合評価を行います…

    本サービスでは、測定対象物が大きい、もしくは重いため送付することができない、機密の関係で測定品を外に出せない、などのお悩みをお持ちのお客様のためにご指定の場所までポータブル型の測定機を持込み、現場にて寸法測定や比較照合評価を行うサービスです。...【全国どこへでも出張対応】 関東・関西・中部の4拠点より、全国どこへでも出張対応いたします。出張測定の専門スタッフがお客様の所までお伺いします。 ・...(つづきを見る

  • 幾何公差測定の受託サービス|JTL 製品画像カタログあり

    各種測定機を使用して図面に指示された幾何公差を測定・評価します。

    製品図面には、製品形状の為の形状偏差、相手物との位置関係の為の位置偏差など様々な幾何偏差が指示されています。 全ての項目を測定するためにはそれぞれに対応した測定機を使用する必要がありますが、JTLでは三次元測定機、画像測定機、真円度測定機など全ての幾何公差測定に対応する測定機を取り揃えております。 受託サービス専門の精鋭スタッフによる豊富な経験・技術を元に、幾何公差の測定を必要とするお客様のあ...(つづきを見る

  • 同定解析の受託サービス|JTL 製品画像カタログあり

    FT-IRおよびGC-MSによる有機物の同定解析を実施します。

    同定解析サービスでは、FT-IRおよびGC-MSを利用して化合物の同定を行います。 FT-IRではフーリエ変換赤外分光法により得られた化合物分子の赤外吸収スペクトル、GC-MSでは電子イオン化法より得られたフラグメントのマススペクトルをもとに解析を行います。 同定解析結果は、異物・付着物や製品の材質、成分の特定に利用することが可能です。...●FT-IRで高分子化合物・GC-MSで揮発性有機化...(つづきを見る

  • エアリークチェック試験の受託サービス|JTL 製品画像カタログあり

    冷熱サイクル試験から指定サイクルごとのリークチェックまで受託にて一貫対…

    【試験条件例】 ・試験終了条件:すべてのサンプルから規定のエアリークが発生するまで ・試験環境:-40℃〜170℃(サイクル試験) ・判定基準:MPa,2min ■手順    1.初期エアリークチェックをする。    2.冷熱試験にかける。    3.50サイクル後取出す。    4.エアリークチェックをする。    5.2〜4を...(つづきを見る

  • 異物分析の受託サービス|JTL 製品画像カタログあり

    製品や素材に混入した不明な異物を特定するため、様々な手法で分析致します…

    不明な異物の性状を分析するためには、異物の大きさ、組成などの情報から適した分析方法を選択する必要があります。 また、異物が発生した周囲の環境情報や、異物が発生していない対象品のご提供も大きな情報となります。 JTLでは、異物分析によりお客様の課題解決をサポート致します。...【特徴】 ●金属のような異物の分析 異物が金属であることを予想された場合、ED-XRFにより、非破壊&前処理不要で元...(つづきを見る

  • アミノ酸分析の受託サービス|JTL 製品画像カタログあり

    プレカラム誘導体化法を用いて、HPLCでアミノ酸分析を実施します。

    アミノ酸には9種類の必須アミノ酸と11種類の非必須アミノ酸があり、栄養補助食品としても注目されている成分です。また、毛髪など生体試料中のアミノ酸を分析し、栄養状態を評価することも可能です。 アミノ酸分析サービスではこれらのアミノ酸について、HPLCを用いて分析を実施します。対象は遊離アミノ酸だけでなく、タンパク質やペプチドを構成する構成アミノ酸としても分析可能です。さらに、HPLCでは測定不可と...(つづきを見る

320件中1〜45件を表示中

表示件数
45件
分類で絞り込む

分類で絞り込む

[-]

PR