• 『往復回転式撹拌機アジター』 製品画像

    PR低粘度液も10万CPの高粘度液も撹拌!発泡・脱泡・局部撹拌まで全て対応…

    『往復回転式撹拌機アジター』は、三角翼をつけた撹拌軸が 一方回転でなく、1/4回転ごとに反転する撹拌機です。 低粘度液から高粘度液までの溶解、反応操作など広範囲に使用でき、 独特の撹拌効果を発揮。セミニーダーとしても利用できます。 用途に合わせ、標準で8モデルをご用意しているほか、 特注での設計・製作にも対応可能です。 【特長】 ■槽内の液は複雑な上下対流となり、強力な撹...(つづきを見る

  • 3次元局面万能クランプ治具【新製品】 製品画像

    PRエアーロック方式高トルク自動クランプ治具『FELX-CLAMP』生産ラ…

    【新製品情報(2019年2月リリース)】 生産ラインや試作加工で、異型物の固定には専用治具が必要で準備には時間が掛かり、また、保管も大変でした。これらの問題を一挙に解決する画期的な治具がドイツ・Matrix社の3次元曲面万能クランプ治具です。 Matrix製品の中で『X-CLAMPシリーズ』は、特に、高トルクの保持力が必要な生産・加工ラインで使用されます。 しかし、自動でピン形状を固定し...(つづきを見る

  • 真空装置の改善・改良 製品画像

    真空メーカーならではの先端技術!改善改良にお応えしています

    改善改良のご提案:CIP(Continuous Improvement Program)とは、国内はもとより海外のお客様の装置に対し、生産性向上、装置の延命、アップグレードを目的とするサービスです。 新規に開発されたハード、ソフトの変更、追加による最新のプロセス対応を行います。 【特徴】 ○次世代プロセスへの対応 ○生産性、歩留り、稼働率アップ ○アップグレード・レトロフィット ○...(つづきを見る

  • 小型スパッタ装置『SS-DC・RF301』 製品画像カタログあり

    小型設計ながら性能はキープ!高温での基板加熱が可能なスパッタ装置

    『SS-DC・RF301』は、2"マグネトロンカソードと基板加熱機構をそれぞれ 1基搭載した小型スパッタ装置です。 シンプルな設計により、事務机の約半分のスペースに設置可能。 基板上下機構を採用し、ターゲットと基板間の距離を任意に設定できます。 基板加熱を高温で行えるほか、電気とガスのみでの運転や、スパッタアップ とスパッタダウンの組み替えなども可能です。 【特長】 ■シ...(つづきを見る

2件中1〜2件を表示中

表示件数
45件
  • 1

※このキーワードに関連する製品情報が登録された場合にメールでお知らせします。

分類で絞り込む

分類で絞り込む

[-]

PR