チェックしたものをまとめて:

  • イッテルビウム系高パルスエネルギーモデル

    エルビウムよりも単位ファイバー長あたり約100倍のゲインが得られる、イッテルビウムドープファイ バーにより、発振器を作製。光ファイバーを用いたチャープトパルス増幅器( Fiber Charped Pulse Amplification; FCPA )を組み合わせることにより高エネルギーパルスを実現しました。高い安定性、信 頼性を持ち産業用フェムト秒レーザとして最適です。 ...【特徴】 ○超小型...(つづきを見る

  • イッテルビウム系高パルスエネルギーモデル

    エルビウムよりも単位ファイバー長あたり約100倍のゲインが得られる、イッテルビウムドープファイ バーにより、発振器を作製。光ファイバーを用いたチャープトパルス増幅器( Fiber Charped Pulse Amplification; FCPA )を組み合わせることによりさらなる高エネルギーパルスを実現しました。高い安 定性、信頼性を持ち産業用フェムト秒レーザとして最適です。 ...【特徴】 ...(つづきを見る

チェックしたものをまとめて:

2件中1〜2件を表示中

表示件数
45件
  • 1

※このキーワードに関連する製品情報が登録された場合にメールでお知らせします。

おすすめ関連情報

企業で絞り込む
分類で絞り込む
業種で絞り込む

分類で絞り込む

[-]

業種で絞り込む

[+]