• DLCコーティングの基礎知識・事例・選定基準をまとめた資料進呈中 製品画像

    PR切削工具、金型、機械部品の磨耗・傷つき防止に!樹脂・ゴムに対応したタイ…

    当社の『DLCコーティング』は、高い耐摩耗性はもちろんのこと 回転・滑り・往復などの機械的相対運動に要求される特性を兼ね備え、 切削工具や金型、自動車部品、シール材などに幅広く適用可能。 摩擦抵抗を低減できる水素フリーの「ジニアスコートHA」や 樹脂やゴム材料の変形に追従する「ジニアスコートF」など、 課題に合わせて選択できる様々な膜種をラインアップしています。 【用途例】 ...(つづきを見る

  • DLC成膜装置「プラズマイオン注入成膜装置」 製品画像

    PR3次元・大型・低温処理が可能!独自開発技術採用プラズマイオン注入成膜装…

    「プラズマイオン注入成膜装置」は、独自開発技術を採用しており、3次元・大型・低温処理が可能なDLC成膜装置です。 栗田製作所独自開発装置で特許取得済み(特許第3555928号)です。 プラズマ生成用のバルスRF電源、イオン注入用の高圧バルス電源の出力を一つの電極から供給することにより、基材形状に合わせたプラズマ生成が可能です。 DLCコーティング、ガスイオン注入処理がこの一台で行うことができ...(つづきを見る

  • DLC使用パター二ングロール 製品画像カタログあり

    多くの素材にパターン形成可能。特許申請中。DLC採用のパター二ングロー…

    新開発のDLC使用パター二ングロールは、従来のクロムめっきと比較して、印刷時の摩擦係数が大幅に低いのが特長です。この微細パター二ングは、多くの素材に形成が可能。様々な業界での使用が期待されています。詳細はカタログダウンロードまたはお問い合わせ下さい。...【特長】 ○新開発のDLC採用 →従来の銅メッキや六価クロムめっきに代わり、硬質炭素皮膜や硬質ポリマーコートを採用。  小規模な設備で生産...(つづきを見る

  • 『特殊な刃型』 製品画像カタログあり

    DLCコーティング刃やエンドレス刃、鋭角刃・鈍角刃をご紹介

    当社では、シール印刷のためのプリプレス(前工程)刃型(ゼンマイ刃・ フレキシブルダイ(エッチング刃))を作成しています。 「DLCコーティング刃」は、ダイヤモンドライクカーボン (Diamond Like Carbon)と呼ばれるコーティングを施した刃型です。 白印刷されたものや白コートなどの素材の抜き加工時に使用。 耐久性は、通常の刃型の9倍長く使えた実績があります。 こ...(つづきを見る

  • 『ワイヤレスバーコーター』 製品画像カタログあり

    目づまりも、ワイヤの偏りも、ワイヤの破断もないバーコーター!

    『ワイヤレスバーコーター』は、ステンレスの丸い棒に意図した 形状を高精度に形成させたバーコーターです。 「ワイヤバーコーター」の宿命であった目づまりやワイヤの破断が、 ワイヤレスになったことで解消されています。 オプションでDLCコーティングも可能です。 【特長】 ■ワイヤ隙間の目づまりを解消 ■接液部の形状を変えられる ■ワイヤの破断を解消 ※詳しくはPDF資料...(つづきを見る

  • 刃型『ゼンマイ刃』 製品画像カタログあり

    ウラ板によるムラがほぼ無くなる!加圧による刃の浮き沈みが少ない!持ちが…

    『ゼンマイ刃』は、裏板にアルミを使用することで刃高のムラを軽減し、 型の破損を少なくします。 平滑性が高く、強度のあるアルミ板を使用する事で刃高のムラが かなり抑えられます。 ゼンマイ刃は使用する基材によって、切れ味や耐久性が変わってきます。 刃の種類でお悩みでしたら作成前に是非一度ご相談下さい。 加工する基材に適した刃型をご提案させて頂きます。 【特長】 ■裏板にアル...(つづきを見る

4件中1〜4件を表示中

表示件数
45件
  • 1

※このキーワードに関連する製品情報が登録された場合にメールでお知らせします。

分類で絞り込む

分類で絞り込む

[-]