• 高機能フェライト粉『真球状ナノフェライト粉』 製品画像

    PR磁性インク、磁性流体、各種電子部品等に!酸化しにくく保管も容易なフェラ…

    パウダーテックの『真球状ナノフェライト粉』は、 平均粒径が20~1000nm程度の真球状のナノ(超微粒)フェライト粉です。 分散性に優れており、磁性インク、磁性流体などに使用可能です。 また、各種電子部品への利用も期待されます。 ナノ~サブミクロンサイズであるにもかかわらず酸化しにくいので、 保管も容易。各種溶媒に分散した分散液タイプもあります。 【特長】 ■平均粒径20...(つづきを見る

  • 金型離型剤『フロロサーフ FG-5093シリーズ』 製品画像

    PR圧倒的な離型性。刷毛・スプレーで塗布が簡単。膜厚はわずか数nm、再塗布…

    『フロロサーフ FG-5093』は、特殊なフッ素樹脂を 不燃性のフッ素系溶剤に溶解させた金型離型剤です。 塗布することで、表面の成形樹脂の付着力が低減され、 複雑・精密な形状でも抜群の離型性を発揮します。 持続性に優れ、数千ショットに及ぶ連続離型の実績があるほか、 刷毛・スプレー等で再塗布すれば性能が再び復活します。 【特長】 ■型素材に反応して強力に密着し、連続離型が可...(つづきを見る

  • 小容量型トルク計 FLFM1iS/FLFM1eS 製品画像カタログあり

    使用実績の高い定格トルク20~1kNmをカバーするフランジ型小容量トル…

    ステータ一体型のFLFM1iSと分離型のFLFM1eSを用意。標準精度(0.05%)と高精度(0.03%)を選択可能。ロータ材質をSUSとチタンを用意。光学式および誘導式スピードセンサー搭載可能。最高回転数は20,000RPM。デュアル定格設定可能。 ...【特徴】 ■高精度:0.05%/0.03% ■限界過負荷は定格の500% ■高速回転20000rpm(F1iS, FLFM1iS)...(つづきを見る

  • プリント基板用端子台『TE-10シリーズ』 製品画像カタログあり

    小形設計ながら、衝撃性に優れ、安全性・作業性の高い端子台

    『TE-10シリーズ』は、UL,CSA規格を取得した安全性の高い端子台です。 端子間ピッチは5mmと小形設計ながら、絶縁材料にはポリアミド樹脂を 使用しておりますので、衝撃性に優れた対応。 結線方法は圧着端子を使用せず、電線を端子押え金具で圧接結線しますので、 ねじの回転力で電線を切断する恐れがなく、作業性に富んだ端子台です。 【特長】 ■UL,CSA規格を取得 ■安全性...(つづきを見る

  • 弱電端子台『TS-122/123形』 製品画像カタログあり

    連続的にプリント基板にはんだ付けすることで、多極数にも構成が可能

    『TS-122/123形』は、小スペースに密度を高く実装できる弱電端子台です。 極数は10P、18P、24Pの3種類があり、各極数を連続的にプリント基板に はんだ付けすることで、多極数にも構成が可能です。 端子カバーは本体から外すことなく開閉ができ、開いた状態でも固定が 可能のため配線作業が容易です。 【特長】 ■端子間ピッチは2段形状 ■極数は3種類 ■PBT樹脂を使...(つづきを見る

  • インターフェース用端子台『TS-312/314形』 製品画像カタログあり

    端子側とコネクタ側の接続にプリント基板を利用し、誤配線を回避!

    『TS-312/314形』は、抜け防止機構が付いているため、接触が確実で、 取扱いが良好なインターフェース用端子台です。 コネクタは高性能なものを装着しているため、脱着が容易に行えます。 10P、18P、24Pの端子台を組合せることにより、コネクタ端子台として多くの 極数構成が容易。 端子台のカバーは本体から取外すことなく開閉ができ、また記名条片は、 表・裏に記号表示ができ...(つづきを見る

  • 弱電端子台『TS-100シリーズ』 製品画像カタログあり

    さらにグレードアップしたワンタッチカバー付弱電端子台

    『TS-100シリーズ』は、 全機種ワンタッチカバー付の 弱電端子台です。 端子間ピッチとして7.62 mm、9.5 mm、10 mm、11 mmの 4種類があり、極数も豊富。 端子金具は、P・Y形(プリント基板用)、L・T形(はんだ付け用)、 W形(足長プリント基板用)、F形(表面配線用)の5種類を用意。 絶縁材料には耐電圧、電気絶縁に優れ、強靭性にとんだガラス繊維入 ...(つづきを見る

5件中1〜5件を表示中

表示件数
45件
  • 1

※このキーワードに関連する製品情報が登録された場合にメールでお知らせします。

分類で絞り込む

分類で絞り込む

[-]

PR