• 背負って歩くだけで3Dスキャン!ウェアラブルレーザースキャナ 製品画像

    PR【計測時間が三脚式3Dスキャナの約1/10】簡単・迅速・便利!軽量のレ…

    『HERON』は、レーザースキャナーを背中に装着し、計測したい場所を 歩くことで周囲の3Dデータが取得できるレーザースキャナです。 オペレーターはタブレット端末で計測状況をリアルタイムに確認できるため、 現場に戻って再計測するという無駄な作業は無くなります。 データの処理は基本的にデスクトップソフトウェアにて自動化され、 後工程に使用される汎用的なデータにエクスポートされます。 ...(つづきを見る

  • 金型離型剤『フロロサーフ FG-5093シリーズ』 製品画像

    PR圧倒的な離型性。刷毛・スプレーで塗布が簡単。膜厚はわずか数nm、再塗布…

    『フロロサーフ FG-5093』は、特殊なフッ素樹脂を 不燃性のフッ素系溶剤に溶解させた金型離型剤です。 塗布することで、表面の成形樹脂の付着力が低減され、 複雑・精密な形状でも抜群の離型性を発揮します。 持続性に優れ、数千ショットに及ぶ連続離型の実績があるほか、 刷毛・スプレー等で再塗布すれば性能が再び復活します。 【特長】 ■型素材に反応して強力に密着し、連続離型が可...(つづきを見る

  • 広帯域半導体光増幅器『λ-Amp 1040』 製品画像カタログあり

    1W出力の1μm帯広帯域光増幅器!SOAならではの高い安定性とスペクト…

    『λ-Amp 1040』は、半導体ベースながら1Wの出力が可能な光増幅器です。980nm~1085nmに及ぶ広帯域の30dB利得帯域を有し、すべての波長帯域で50%以上のPM-Fiberカップリングを得ることが可能です。ファイバアンプに比べて安定かつスペクトル純度も高く、精密な分光計測...(つづきを見る

  • シリコン フォトトランジスタ KPT081M31 製品画像カタログあり

    計測制御用受光デバイス  透明樹脂モールドタイプ・低暗電流

    情報システム)用途へと市場を拡大するとともに、画像処理、監視カメラ、植物育成用光源、殺菌・滅菌やガス分析などの新たな用途開拓にも注力しています。 可視光線より短波長の領域ではV-A(315-380nm)のPDやLED、UV-B(280-315nm)の紫外線(UV)センサの開発を、一方の赤外線より長波長の領域では、近赤外線(Near Infrared)(1.0-2.5μm)のPDやLED、更には中...(つづきを見る

  • 半導体光増幅装置 SOA 製品画像

    Inphenixの最先端技術と洗練された我が社員によって作られた半導体…

    おけるプリアンプおよび伝送中継間におけるスペクトル反転などに用いられるキー•コンポーネントです。Inphenix社の半導体光増幅器 (SOA) は光増幅、スイッチング、波長変換などに最適で、1060nm、1310nm、1550nmの波長帯を提供しております。半導体光増幅装置は生物医学、防衛、通信、検査および計測分野に適応されます。...(つづきを見る

  • シリコン フォトトランジスタ KPT801HB 製品画像カタログあり

    計測制御用受光デバイス  可視光カットタイプ・気密パッケージ

    情報システム)用途へと市場を拡大するとともに、画像処理、監視カメラ、植物育成用光源、殺菌・滅菌やガス分析などの新たな用途開拓にも注力しています。 可視光線より短波長の領域ではV-A(315-380nm)のPDやLED、UV-B(280-315nm)の紫外線(UV)センサの開発を、一方の赤外線より長波長の領域では、近赤外線(Near Infrared)(1.0-2.5μm)のPDやLED、更には中...(つづきを見る

  • シリコン フォトトランジスタ KPT801C 製品画像カタログあり

    計測制御用受光デバイス  φ3セラミック エポキシ樹脂レンズパッケージ

    情報システム)用途へと市場を拡大するとともに、画像処理、監視カメラ、植物育成用光源、殺菌・滅菌やガス分析などの新たな用途開拓にも注力しています。 可視光線より短波長の領域ではV-A(315-380nm)のPDやLED、UV-B(280-315nm)の紫外線(UV)センサの開発を、一方の赤外線より長波長の領域では、近赤外線(Near Infrared)(1.0-2.5μm)のPDやLED、更には中...(つづきを見る

  • シリコン フォトトランジスタ KPT811H 製品画像カタログあり

    計測制御用受光デバイス  ベース端子付きNPN型フォトトランジスタ

    情報システム)用途へと市場を拡大するとともに、画像処理、監視カメラ、植物育成用光源、殺菌・滅菌やガス分析などの新たな用途開拓にも注力しています。 可視光線より短波長の領域ではV-A(315-380nm)のPDやLED、UV-B(280-315nm)の紫外線(UV)センサの開発を、一方の赤外線より長波長の領域では、近赤外線(Near Infrared)(1.0-2.5μm)のPDやLED、更には中...(つづきを見る

6件中1〜6件を表示中

表示件数
45件
  • 1

※このキーワードに関連する製品情報が登録された場合にメールでお知らせします。

分類で絞り込む

分類で絞り込む

[-]

PR