メニュー

基礎知識

店舗を運営するとは:店舗運営の基礎知識1

店舗を運営するとは:店舗運営の基礎知識1

私たち消費者は日ごろ、百貨店やスーパー、コンビニエンス・ストア、ドラッグストアといったお店を使いながら生活しています。近年ではネットショッピングも活況を呈していますが、それでも、実際の店舗がなくなることはありません。では、その店舗を運営する裏側はどうなっているのでしょう。本連載では、流通論のさまざまな観点から、店舗運営の姿に触れていきます。

ニュースまとめ

ニュースまとめ(11/29~12/5)

ニュースまとめ(11/29~12/5)

チェックしておきたいニュースをピックアップ!
■王子ホールディングス、自動車用ウインドフィルムを開発(2021/12/01)
■豊田合成、フルカラーのLED車内ランプを開発(2021/12/03)
■ソニー、独自LPWA通信規格で地上と宇宙での信号受信に成功(2021/12/03)

基礎知識

ダムの構造:ダムの基礎知識4

ダムの構造:ダムの基礎知識4

今回は、ダムの構造について解説します。ダムの設計は、転倒しない、滑動しない、水圧で破壊されないという3つの原則に基づいて行われます。また、ダムの型式(フィルダム、コンクリートダム)を選定する条件として、周囲の岩盤の強さや地形が重要になります。建設するダムは、できるだけ少ない堤体積で、貯水量を多く確保できることが理想的です。ダムの建設に使用される材料には、土、土砂、岩石、コンクリート、アスファルト、ゴムなどがあります。

基礎知識

RPA導入事例:RPAの基礎知識3

RPA導入事例:RPAの基礎知識3

今回は、中小企業である筆者の会社が、実際にRPAを導入するまでのプロセスをご紹介します。具体的には、導入に至る背景や経験を元に比較検討した結果をまとめています。また、RPAの種類とそれぞれの特徴、また選定のポイントも併せて記載しています。

ニュースまとめ

ニュースまとめ(11/22~11/28)

ニュースまとめ(11/22~11/28)

チェックしておきたいニュースをピックアップ!
■オークマ、難削材加工時間を短縮する立形CNC旋盤を開発(2021/11/22)
■エプソン、インフラ監視用のデジタル3軸振動センサーを開発(2021/11/24)
■東レ、高耐久性の中空糸限外ろ過膜モジュールを開発(2021/11/24)

基礎知識

ものの動きをデザインする:制御工学の基礎知識1

ものの動きをデザインする:制御工学の基礎知識1

制御工学は、ものの動きをデザインする科学です。ロボットを賢く動かしたい、機械の知能化を進めたい、そのような要求に応えるキーテクノロジーが制御です。制御工学の役割は、不安定なものを安定化すること、ものに付加価値を付けること、そして、制御で何ができて何ができないかを理解することが挙げられます。本連載(全6回)では、制御の考え方を説明するところから始めて、制御の対象となるものの特徴を知る方法、ものの動きをデザインする方法について解説します。

基礎知識

ヒューリスティックのわな(後編):行動経済学の基礎知識3

ヒューリスティックのわな(後編):行動経済学の基礎知識3

私たちは、生活やビジネスの場面でさまざまな判断を行うときに、直感、つまりヒューリスティックに頼って判断するためにミスを犯してしまうことがあります。前回は、「代表性=それらしさ」に引っ張られやすいヒューリスティックの危うさについて解説しました。今回も引き続き、ヒューリスティックのわなを取り上げます。今回のキーワードは、目立ちとアンカリングです。

基礎知識

海洋プラスチック汚染とは:海洋プラスチック汚染の基礎知識1

海洋プラスチック汚染とは:海洋プラスチック汚染の基礎知識1

安価で軽量、そして丈夫な材質であるプラスチックは、包装材や容器など多種多様に加工され、私たちの暮らしを快適で便利なものにしています。ところが、日常生活から視野を広げて地球環境といった観点から眺めれば、このようなプラスチックの利点は、おしなべて大きな欠点となります。軽くて丈夫なプラスチックは腐食分解せず、細かく砕けて川から海へと流れ出ていきます。こうしたプラスチックごみが、大きな海洋環境問題として私たちの世界に重くのしかかっています。本連載では6回にわたり、海洋プラスチック汚染の基礎知識を解説します。第1回は、海洋プラスチック汚染とは何か、概要を取り上げます。

基礎知識

静定トラスの応力計算:建築構造力学の基礎知識6

静定トラスの応力計算:建築構造力学の基礎知識6

今回は、静定トラスの解析方法を説明します。トラスは、主にピン節点で部材(要素)を組み立てた安定構造物です。静定トラスの解析方法にはさまざまな手法があり、本稿では、代表的なリッターの切断法と、節点法を取り上げます。

ニュースまとめ

ニュースまとめ(11/15~11/21)

ニュースまとめ(11/15~11/21)

チェックしておきたいニュースをピックアップ!
■NTTドコモ、成層圏からの電波伝搬測定実験に成功(2021/11/15)
■日本電気硝子、オール酸化物全固体Naイオン二次電池を開発(2021/11/18)
■日本精工、100%植物由来の保持器を搭載の深溝玉軸受を開発(2021/11/18)

基礎知識

造形の際の注意点について:3Dプリンタの基礎知識5

造形の際の注意点について:3Dプリンタの基礎知識5

今回からは、出力時における注意点や、問題が起きた時の対処方法などを取り上げます。ただし、3Dプリンタの方式によって、注意点や対処は異なります。ここでは、小規模な組織や個人での使用が多いFDM方式を中心に解説します。

基礎知識

都市の交通特性:交通計画の基礎知識2

都市の交通特性:交通計画の基礎知識2

今回は、前回紹介したパーソントリップ調査のデータを用い、都市の交通特性を見ていきましょう。パーソントリップ調査では、豊富な情報を得ることができます。例えば、移動目的、利用交通手段、出発地・到着地、出発時刻・到着時刻などです。都市圏の人口規模により交通特性は異なります。本稿では、全国、大都市圏、地方都市圏に分けて紹介します。使用した情報は、実際に筆者が関わったパーソントリップ調査から選びました。

Tech Note(テックノート)とは?

Tech Note(テックノート)は、ものづくり・都市まちづくりに関わる方のためのBtoB情報サイトです。業務に役立つ技術資料から、息抜き用のコラムまで、お昼休みに楽しく読んでもらえる記事を日々公開しています。Tech Note(テックノート)の主なコンテンツは、新人や若手の教育にぴったり!「基礎知識」、話題の会社や人を直撃!「インタビュー」、関心が高まっている時事ネタや、お悩みに応えるさまざまな「コラム」、展示会やセミナーのレポートを掲載する「イベント」、目を通しておきたい「ニュースまとめ」、需要がなければ製品も作れない!「市場レポート」の6種類です。「基礎知識」では、技術資料が無料でダウンロードできます。(会員登録のみ必要です。)Tech Note(テックノート)は、株式会社イプロスが運営しています。株式会社イプロスは、イプロスものづくり、イプロス都市まちづくり、イプロス医薬食品技術など、100万人を超える会員が利用する日本最大級のBtoBデータベースサイトを運営しています。

ピックアップ記事

tags