メニュー

ニュースまとめ

ニュースまとめ(3/1~3/7)

ニュースまとめ(3/1~3/7)

チェックしておきたいニュースをピックアップ!
■帝人、低速EV向けソーラールーフを豪AEV社と共同開発(2021/03/02)
■セイコーエプソン、ロボット開発スタートアップ企業に出資(2021/03/01)
■クラレ、延伸性・収縮性を向上させたガスバリア性樹脂を開発(2021/03/01)

ニュースまとめ

ニュースまとめ(2/22~2/28)

ニュースまとめ(2/22~2/28)

チェックしておきたいニュースをピックアップ!
■パナソニック、ミリ波帯アンテナ向けの基板材料を開発(2021/02/25)
■凸版印刷、超臨界流体を用いた超薄肉射出成形容器を開発(2021/02/24)
■日本電気硝子、熱膨張係数がゼロの結晶化ガラスを開発(2021/02/25)

基礎知識

ドローンとヘリコプターの違い:ドローンの基礎知識(構造編)1

ドローンとヘリコプターの違い:ドローンの基礎知識(構造編)1

ドローンは、昨今では目にする機会も増え、すっかり馴染み深いものとなりました。本連載では、全6回にわたりドローンの構造について解説します。第1回は、ヘリコプターとの違いを中心に紹介します。ヘリコプターとドローンは全く違うものという認識を持たれがちです。しかし、実はそうではありません。本稿でいうドローンとは、複数のロータ(回転翼)を持つ、いわゆるマルチコプターのことを指します。航空機における広義のドローンは、どのような形式であれ、無人航空機全般を指します。本稿ではマルチコプターに限定して、ドローンという用語を用いることにします。

ニュースまとめ

ニュースまとめ(2/15~2/21)

ニュースまとめ(2/15~2/21)

チェックしておきたいニュースをピックアップ!
■マクセル、高容量の円筒形二酸化マンガンリチウム電池を開発(2021/02/17)
■ユニチカ、アイソレーションガウン向け高機能複合不織布を開発(2021/02/16)
■大日本印刷、加熱殺菌処理が可能なフィルムパッケージを開発(2021/02/16)

基礎知識

電灯設備:電気設備の基礎知識5

電灯設備:電気設備の基礎知識5

今回は、電灯設備を解説します。電灯設備は、単相100V・200Vを使う設備を指します。その名のとおり電灯、すなわち、照明の設備が中心です。その他に、弱電機器のためのコンセントなど、電灯分電盤から配線する機器も含んでいます。ここでは、代表的な電灯設備である照明を中心に説明していきます。

基礎知識

ニューノーマル(新たな常態)に落とし穴はないか:職場の感染症対策の基礎知識4

ニューノーマル(新たな常態)に落とし穴はないか:職場の感染症対策の基礎知識4

今回は、ニューノーマルと呼ばれる新しい常態の一つとして出てきた働き方に潜むリスクについて考えてみます。新型コロナウイルス感染症の流行が長期化する中、テレワークを導入する企業が増えています。もともとテレワークは、育児や介護を担う人が自宅で働くことができる、という働き方改革などを目的に取り入れられていました。それが、今回の流行では、人との接触を減らす感染症防止対策として導入されています。しかし、ニューノーマル(新たな常態)として新しい働き方を取り入れたものの、ある程度時間が経過することで、導入前には想定していなかった課題も見えてきました。そこに新しいリスクが生じているのであれば、そのままにせず、ここで解決策を考えましょう。

ニュースまとめ

ニュースまとめ(2/8~2/14)

ニュースまとめ(2/8~2/14)

チェックしておきたいニュースをピックアップ!
■TDK、 磁気干渉に強いポジションセンサを開発(2021/02/10)
■王子ホールディングス、新たな段ボール工場をマレーシアに建設(2021/02/09)
■ユニチカ、常圧カチオン可染タイプのポリエステル長繊維を開発(2021/02/10)

基礎知識

空調設備とは:空調設備の基礎知識1

空調設備とは:空調設備の基礎知識1

空調設備は、建物内の温熱環境・空気環境を調節するための設備です。人間の活動が主となるオフィスや、品質管理が求められる生産工場、クリーンルームなど、その制御対象は多岐にわたります。省エネルギー化や執務環境向上への要求などが高まる中、近年ではさまざまな種類の設備が登場し、システムも複雑になっています。本連載では、空調設備の基礎知識について、代表的な方式や構成機器、近年の動向や維持管理などを解説していきます。第1回では、空調設備とは何か、その種類や計画・設計手順、冷暖房の考え方などを解説します。

基礎知識

セラミックスの物理的特性評価(機械的特性~密度、強度、硬度~):セラミックスの基礎知識9

セラミックスの物理的特性評価(機械的特性~密度、強度、硬度~):セラミックスの基礎知識9

今回から2回にわたり、セラミックスの特性評価について取り上げます。今回は、日本産業規格(JIS)の規定を付記しながら、セラミックス、特にファインセラミックスの特性評価(キャラクタリゼーション、Characterization)について解説します。

ニュースまとめ

ニュースまとめ(2/1~2/7)

ニュースまとめ(2/1~2/7)

チェックしておきたいニュースをピックアップ!
■新日本無線、超音波の検出可能なアコースティックセンサを開発(2021/02/05)
■凸版印刷、リチウムイオン電池用消火フィルムを開発(2021/02/03)
■大日本印刷、高いバリア性がある紙製のパッケージ材を開発(2021/02/05)

基礎知識

雷の発生と特性:雷対策の基礎知識1

雷の発生と特性:雷対策の基礎知識1

雷は、人類にとって身近な自然現象の1つです。古代では、雷は「神鳴り」として信仰の対象となっていました。稲妻や雷鳴の恐怖からの信仰に加えて、降雨や食料の豊作を願う神でもありました。雷はまた、科学技術の発展の礎(いしずえ)にもなってきました。古代ギリシャ哲学者らの静電気現象の発見から、その現象の1つである雷を科学的に解明しようと幾多の人々が探求してきました。その中で、ベンジャミン・フランクリン(アメリカ合衆国の政治家・物理学者)が、雷は電気現象であることを証明したことは有名です。その後、静電気のような電圧を主として扱う静電気学から、電流を扱う電磁気学へと電気工学分野の基礎が確立され、現在の高電圧工学、通信工学、送配電工学、プラズマ工学、パルスパワー技術などの技術分野の基礎となる、あるいは進展のきっかけになる役割を、雷が果たしてきました。

本連載では6回にわたり、雷について解説します。理科や高校物理(電気の分野)程度の知識で理解できるように、雷現象のメカニズムや特徴、被害や対策などについてまとめたものです。もちろん、電気電子工学の分野を学ばれる学生、電気以外を専門とする技術者の方にも、入門として利用されれば幸いです。第1回の今回は、雷の発生と特性を紹介します。

ニュースまとめ

ニュースまとめ(1/25~1/31)

ニュースまとめ(1/25~1/31)

チェックしておきたいニュースをピックアップ!
■東洋紡、燃料電池セルの封止に用いるシール材を開発(2021/01/29)
■新日本無線、EMI耐性を大きく改善したオペアンプを開発(2021/01/25)
■大林組、免震建物用ケーブルラックを開発(2021/01/25)

Tech Note(テックノート)とは?

Tech Note(テックノート)は、ものづくり・都市まちづくりに関わる方のためのBtoB情報サイトです。業務に役立つ技術資料から、息抜き用のコラムまで、お昼休みに楽しく読んでもらえる記事を日々公開しています。Tech Note(テックノート)の主なコンテンツは、新人や若手の教育にぴったり!「基礎知識」、話題の会社や人を直撃!「インタビュー」、関心が高まっている時事ネタや、お悩みに応えるさまざまな「コラム」、展示会やセミナーのレポートを掲載する「イベント」、目を通しておきたい「ニュースまとめ」、需要がなければ製品も作れない!「市場レポート」の6種類です。「基礎知識」では、技術資料が無料でダウンロードできます。(会員登録のみ必要です。)Tech Note(テックノート)は、株式会社イプロスが運営しています。株式会社イプロスは、イプロスものづくり、イプロス都市まちづくり、イプロス医薬食品技術など、100万人を超える会員が利用する日本最大級のBtoBデータベースサイトを運営しています。

    ピックアップ記事

    tags