メニュー

現場力がポイント!今後のセル生産方式:セル生産方式の基礎知識7

セル生産方式の基礎知識

更新日:2017年6月1日(初回投稿)
著者:楽々改善舎 現場改善コーチ 来嶋 一弘

前回は、セル生産方式の立ち上げの際に重要になる原則4つを紹介しました。今回は、最終回です。セル生産方式の活用方法について解説します。

今すぐ、技術資料をダウンロードする!(ログイン)

実践のヒント・セル生産関連製品をチェック!(イプロス製造業)

1. セル生産方式の弱点とは?

セル生産方式は、請負をはじめとする非正規社員化の増加とともに、日本から姿を消そうとしています。「多能工」がセル生産方式の前提となっているためです。本来、日本の強みであった多能工が、セル生産方式の大きな弱点になってしまったのです。そのため組立を中心に行っている工場では、生産の自動化を推進するか、海外工場に生産をシフトしているのが現状です。

実際に、私が開発に携わったセル生産ラインは、全て海外工場に生産が移管されました。海外工場では、ほとんどがコンベヤラインで生産を行っています。ラインを開発した当時は社員で生産を行っていたものの、非正規社員化を急速に進めたため、生産を維持することができなくなったのです。もちろん、非正規社員を正しく訓練すればセル生産ラインで生産できるのですが、十分な訓練ができませんでした。セル生産ラインに訓練の不十分な新しいメンバーが入ると、たちまちセル生産ラインが不安定な状態になり、生産性が大きく低下したのです。

正しく作業配分されたセル生産ラインは、1人でも新人が入るとガタガタになってしまいます。非正規作業者の増員に伴って、ベテラン作業者は製造部門以外に配置転換されることが多くなり、現場でセル生産方式の作業指導ができなくなってしまいました。そのため、セル生産ラインから、元の生産形態に近いレイアウトに戻すラインが続出しました。さすがに、コンベヤラインには戻せないので、手でワークを送る直線ラインに戻ったケースが多くありました。元に戻せない場合は生産そのものを海外に移管するケースが続出しました。

実際に海外に移管してしまったU字ラインの事例を、図1に示します。撮影時は社員が生産していました。この後、請負化が推進され、その2年後には、海外工場に生産移管されました。図1のU字ライン本体は、ほとんどが解体・廃棄されてしまいました。とても残念なことでした。

図1:海外移管された、国内のセル生産U字ライン

図1:海外移管された、国内のセル生産U字ライン

セル生産に関する製品をチェック!(イプロス製造業)

2. 今後も、セル生産方式を使うコツ

セル生産方式は、現代のモノづくりに対応できない生産方式なのでしょうか? セル生産方式の強みは、非定員制のラインです。これを生かし、非正規社員が増加すれば定員を増やすことで、対応は十分にできそうです。しかし、実際にはそのようにはなりませんでした。それは、現場で作業配分をコントロールできなかったからです。

セル生産方式は、多品種少量生産に強いラインを目的に誕生し、コンベヤラインと比較して生産性も飛躍的に上がりました。そのため、生産性ばかり追求されるようになり、作業にほとんど余裕がなくなってしまったのです。少しでもペースが乱れると、大幅に生産性が低下してしまうレベルまで、生産性向上を追求したのです。高いIE技術で巧妙に作られたセル生産ラインは、労働力の流動化の中で運用するのが難しくなってしまい、次第に消えていったのです。

セル生産方式全盛の時には、私も高い生産性ばかり追求していました。しかし、思い出してみると、その当時に見学した工場の中に、作業配分を工夫していた工場がありました。生産性向上を追求していた私には、生産性がよいとは思えなかったため、当時は気に留めませんでした。今、思い出してみると、新人には簡単な作業をさせ、ベテランがメインの組立を行っていたのです。実に、理にかなったラインだったのです。

作業者全員が、多能工でなくても、作業配分を作業者の能力に応じて配分すればよいのです。コンベヤがない分、作業配分が柔軟に行えるのが、セル生産方式の特徴です。セル生産ラインに、従来のコンベヤラインのような直線ラインを付加してもよいし、1人で生産する工程を付加することもできるのです。

続きは、保管用PDFに掲載中。ぜひ、下記よりダウンロードして、ご覧ください。

3. セル生産方式と5S活動

保管用PDFに掲載中。ぜひ、下記よりダウンロードして、ご覧ください。

セル生産に関する製品をチェック!(イプロス製造業)

実践のヒント・セル生産関連製品をチェック!(イプロス製造業)

  • セミナー2月
  • 販促_無料出展

ピックアップ記事

tags

  • 特集バナー0204_01
  • 特集バナー0204_02
  • 特集バナー0204_03
  • 基礎知識一覧