メニュー

基礎知識

保護具による残留リスクの低減:機械安全の基礎知識3

保護具による残留リスクの低減:機械安全の基礎知識3

今回から3回にわたり、使用段階におけるリスク低減方策を取り上げます。今回は、主な保護具について解説します。代表的な保護具は、足のけがを防ぐ安全靴や、落下物から頭を保護するヘルメット、目を守る保護めがねです。また、安全帯は重大災害の防止に欠かせません。

腐食とは?:腐食の基礎知識1

腐食とは?:腐食の基礎知識1

金属製品は使用環境や経年によって、さびなどの腐食が生じ、重大な事故災害に直結することがあります。腐食に関するコストは、GDPのおよそ3%(約15兆円)に達するという調査結果もあり、腐食対策は製造業・建設業にとって重要な課題です。本連載では6回にわたり、技術者が知っておくべき腐食の基礎知識を解説します。

ロボットマニピュレータとは?:ロボット工学の基礎知識1

ロボットマニピュレータとは?:ロボット工学の基礎知識1

ソフトバンクのPepperやiRobot社のロボット掃除機ルンバのように、私たちの身近な場所でさまざまなロボットが活躍しています。技術者がロボットを活用するためには、多くの知識が必要です。本連載では、技術者に必要なロボット工学の基礎知識について解説します。

断熱とは?遮熱とは?:断熱の基礎知識2

断熱とは?遮熱とは?:断熱の基礎知識2

第2回では、断熱と遮熱の考え方と基礎を解説します。断熱は快適さを得る要素の一つであり、熱伝導を対象とした科学です。一方、遮熱は熱を反射させるという考え方からスタートしています。断熱と遮熱について、熱伝導の観点から見ていきましょう。

接着の最適化とは?内部応力とは?:接着の基礎知識2

接着の最適化とは?内部応力とは?:接着の基礎知識2

今回は、表面改質による接着の最適化と内部応力について解説します。表面改質とは、被着材料表面に分子間力の強い吸着層を形成させる、一連の処理のことです。被着材料表面に波長の短い紫外線を表面に照射する方法、プラズマを照射する方法、火炎であぶる方法などがあります。

接着の原理とは?高信頼性・高品質接着とは?:接着の基礎知識1

接着の原理とは?高信頼性・高品質接着とは?:接着の基礎知識1

接着剤を用いた接合・組立は、精密部品から自動車まで、さまざまな産業で用いられるようになりました。本連載では、高信頼性・高品質な接着を行う上で理解しておくべきことを、8 回にわたり解説していきます。第1回では接着の原理と、高信頼・高品質な接着とは何かについて説明します。

  • セミナー11月
  • 特集バナー1020_01
  • 特集バナー1020_02
  • 特集バナー1020_03
  • 販促サイト_新規顧客開拓

ピックアップ記事

tags

  • 特集バナー1002_01
  • 特集バナー1002_02
  • 特集バナー1002_03