メニュー

基礎知識

き裂と破壊:破壊工学の基礎知識4

き裂と破壊:破壊工学の基礎知識4

今回は、き裂が大きくなる条件について、破壊力学の祖・グリフィスの実験を交えながら説明します。き裂は、部材の一部が分離している状態です。部分的に壊れた状態ということもできます。き裂が進展すると、部材は2つ以上に分離し破壊に至ります。

配管とは?:配管の基礎知識1

配管とは?:配管の基礎知識1

私たちが暮らす家屋やマンションには、空調で用いるガスや生活水などを通す配管が設置されています。店舗やオフィスが入ったビルや工場などの建築設備では、さらに多くの配管が使用されています。本連載では6回にわたり、技術者が押さえておきたい配管の基礎知識を解説します。第1回は、配管の役割や分類を紹介します。

QC活動とは:QC活動の基礎知識1

QC活動とは:QC活動の基礎知識1

QC(品質管理)は、戦後の日本で大きく育った管理技術で、その品質管理を実践する活動がQC活動です。本連載では、QC活動を活用して、継続的に製品やサービスなどの品質改善を行うヒントを解説します。1回目は、QC活動とは何かを説明します。

工場の事故の原因:工場安全対策の基礎知識1

工場の事故の原因:工場安全対策の基礎知識1

労働災害の発生状況は、長期的には減少傾向です。しかし工場安全の最終目標は、作業者が毎日けがをすることなく家に帰ること。管理者には全ての部下を無事に帰す責任があり、全員で労働災害ゼロ・死傷者数ゼロの実現を目指さなければなりません。この連載では5回にわたり、工場での発生頻度が高い労働災害を取り上げ、対策方法を解説します。

  • セミナー3月
  • 寄稿募集
  • 基礎知識一覧
  • 販促サイト_展示会
  • 2018ものづくり総合大会

ピックアップ記事

tags

  • 特集バナー0201_01
  • 特集バナー0205_01
  • 特集バナー0205_02
  • 特集バナー0205_03