メニュー

基礎知識

飛行機の燃費はどのように決まるか?:カーボンニュートラルの基礎知識(航空分野編)2

飛行機の燃費はどのように決まるか?:カーボンニュートラルの基礎知識(航空分野編)2

今回は、航空機の燃費改善を取り上げます。航空機が排出するCO2削減の最初の試みは、燃費の改善にありました。ただし、その主な目的は少ない燃料でできるだけ遠くまで飛ぶことにあり、必ずしもCO2削減を意図した訳ではありませんでした。燃料費を削減できれば、航空機の所有者、利用者にとって大きなメリットとなります。特に石油価格が高騰した1970年代以降、その要求は切実なものとなりました。今後は、CO2削減が燃費改善への大きな要因となるでしょう。

インフラを巡るマクロ経済学的政策論~フロー効果・ストック効果・財政効果~:土木計画学の基礎知識4

インフラを巡るマクロ経済学的政策論~フロー効果・ストック効果・財政効果~:土木計画学の基礎知識4

前回は、土木計画の推進に不可欠な、予測ベースとルールベースという意思決定を形作る2種類の要素について解説しました。今回は、インフラを巡るマクロ経済学的政策論の効果を取り上げます。

宇宙物理学とは:宇宙物理学の基礎知識1

宇宙物理学とは:宇宙物理学の基礎知識1

本連載では8回にわたって宇宙物理学の基礎知識を解説します。筆者は、宇宙物理学と天文学に違いはなく、同じものと考えます。大学の授業では、相対性理論と宇宙論の他、フーリエ変換や複素解析など数学関係も教えています。これは、前職(東北大学理学部天文学科)でも同じでした。宇宙物理学科、あるいは天文学科のカリキュラムは、2年生まではいくつかの初等的な天文関係の授業はあるものの、基本的には物理学科とほぼ同じです。このように、宇宙物理学といっても特別な物理学ではなく、皆さんの知っている物理学を宇宙に応用した学問であるといえます。

カーボンナノチューブの構造と特徴:カーボンナノチューブの基礎知識1

カーボンナノチューブの構造と特徴:カーボンナノチューブの基礎知識1

エンジニアであれば、カーボンナノチューブという言葉をどこかで耳にしたことがあるでしょう。ただし、具体的にどのような特徴があり、どのような分野への応用が可能かはあまり知られていないかもしれません。本連載では、全6回にわたってカーボンナノチューブの基礎知識を解説します。第1回は、カーボンナノチューブの構造と特徴を取り上げます。

IP技術:ネットワークの基礎知識3

IP技術:ネットワークの基礎知識3

前回は、LANの基礎知識を紹介しました。今回は、IP技術を取り上げます。インターネットの基本技術として、TCP/IPが知られています。TCPは、送信元のコンピュータと送信先のコンピュータの間で、データが正しく来ているか調べるものです(次回、詳しく説明します)。また、IP技術は、送信元からデータを相手まで届けるために、複数のネットワークをつなげて最適な経路を求める基本技術です。

量子コンピュータ入門:量子コンピュータの基礎知識1

量子コンピュータ入門:量子コンピュータの基礎知識1

量子コンピュータは、次世代のコンピュータとして近年注目され、世界中で激しい開発競争が繰り広げられています。しかし、量子コンピュータという名前は聞いたことがあっても、その正体はよく知らないという読者も多いでしょう。本連載では、量子コンピュータを実際に開発している立場から、全6回にわたり量子コンピュータの基礎知識を解説します。第1回は、量子コンピュータの全体像を説明します。

マーケティングミックス:マーケティング戦略の基礎知識5

マーケティングミックス:マーケティング戦略の基礎知識5

前回は、市場の選定に関するさまざまな手法を紹介しました。今回は、マーケティングミックスについて説明します。マーケティングミックスとは、ターゲットとなるセグメントに、その価値を適切に伝えるための製品、価格、流通そしてプロモーションといったマーケティングの手段を適切に組み合わせることです。

消防法による危険物の規制:危険物管理の基礎知識(安全な取り扱いのために)2

消防法による危険物の規制:危険物管理の基礎知識(安全な取り扱いのために)2

前回は、消防法上の危険物について、その定義と種類・特性、指定数量の概念、指定数量と法規制の関係を説明しました。指定数量を超える危険物の貯蔵や取り扱いをする際には、消防法に基づいた危険物取扱施設が必要になります。また、取り扱い作業時には、危険物取扱者が必要になります。今回は、危険物取扱施設の概要と、危険物取扱者等による保安体制について説明します。

病院の地域施設計画:病院建築の基礎知識2

病院の地域施設計画:病院建築の基礎知識2

前回は、病院の建築と設備の特徴、さらにその根底にあるユニバーサルデザインについて解説しました。どの地域に住んでいても、安心して質の高い医療を受けられるようにするには、どのような医療機能の病院を、どこに、どのくらいの規模で建設すべきか計画する必要があります。今回は、病院の地域施設計画を説明します。

ピックアップ記事

tags