メニュー

防犯カメラ専門店に行ってみた!:ササキチのアキバジャンク祭り2

防犯カメラ専門店に行ってみた!:ササキチのアキバジャンク祭り2

アキバブロードキャスター&サンコーレアモノショップ 秋葉原総本店 店長のササキチです。

本日は、秋葉原の防犯カメラ専門店「ケイヨーテクノ カタス店」にお邪魔します! 近年の映像技術の進歩を考えれば、防犯カメラも大きく変わっているに違いありません。いったいどんな進化を遂げたのでしょうか?

ニーズの数だけ、防犯カメラは存在する!

入り口も、防犯カメラだらけ! いったい何種類あるのだろうか?

入り口は防犯カメラだらけ! いったい何種類あるのだろうか?

自分も監視されているぞ…

自分も監視されているぞ…

店内には、さまざまなタイプの防犯カメラがズラリ。こんなに種類があったんですね。早速ケイヨーテクノ カタス店の店員で、アキバのお友達でもある八剱氏に、いろいろと伺ってみました。

——すごい数の防犯カメラですね! 形もさまざまです。それぞれ役割が違うのでしょうか?

八釼 大氏(以下、八釼氏):防犯カメラは、用途によって使う種類が異なります。夜間でも屋外監視できるように赤外線センサーが搭載されているもの、遠隔からコントロールできるものもあります。

防犯以外の用途も増えてきました。家族やペットを遠隔からモニタリングするための、ネットワークカメラはその代表例です。スマホなどを使ってリアルタイムで映像を見ることができます。

ケイヨーカタス店の八釼氏。知識が豊富で、頼りがいのある店員さんだ

ケイヨーカタス店の八釼氏。知識が豊富で、頼りがいのある店員さんだ

赤外線カメラは、夜間の暗闇の監視用途に向いている

赤外線カメラは、夜間の暗闇の監視用途に向いている

小型のCCDカメラは、アパレルショップなど、監視カメラを隠したい場合に使われる

小型のCCDカメラは、アパレルショップなど、監視カメラを隠したい場合に使われる

需要が増えているネットワークカメラ。「見守り」用途で選ばれることが多い

需要が増えているネットワークカメラ。「見守り」用途で選ばれることが多い

超広角のフィッシュアイカメラ。これ1台でお店全体を見渡せる!

超広角のフィッシュアイカメラ。これ1台でお店全体を見渡せる!

重視すべきは性能じゃない!?

——たくさん種類がある以外に、カメラ映像の画質が高いことにも驚きました。フルHDは当たり前の時代なんですね。防犯カメラが最も進歩した点は、画質といえるのでしょうか?

八釼氏:昔は画質が悪く、仮に怪しい人物が写っていても、その人物を特定することは困難でした。しかし現在では、高画質のフルHDに対応するカメラが増え、顔認識機能を搭載した製品も出てきています。さらにはネットワークで映像を確認できたりと、画質だけでなく機能性も大きく向上していますね。

そのため、犯罪に対する抑止力として、さらには犯罪が起きてしまった後の証拠能力の高さから、防犯カメラのニーズが高まっています。実際に家の近くで犯罪があると、警察が住民に防犯カメラの映像提供を求めるケースが増えているようです。

しかし、実のところ、性能はここ1、2年では大きく変わっていません。画質も重要ですが、もっと大切なことは、目的に合った防犯カメラ選びです。当店は、お客様から丁寧に目的や監視したい環境を聞き出して、それに合った防犯カメラから施工まで、ベストな防犯対策を提案しています。

例えば、家の駐車場や玄関に防犯カメラを設置したいというお客様には、間取り、視野角なども詳しく確認しています。家の造りによって設置方法も変わるので、カメラの専門知識以外に、防犯に関する知識が必要なのです。

——すごい! 防犯の相談に乗ってくれたり、施工もしてくれるんですね。 防犯のプロフェッショナルがいる専門店なら、お客さんもきっと安心できますね!

八釼氏:はい、専門店として、ただ売るだけではダメだと思っています。当社は、一般家庭に加えて、企業へのコンサルティング、施工実績も豊富にあります。こうした知見を生かして、防犯サービスをトータルで支援できることが強みです。

——最後に、今後防犯カメラの世界は、どう変わっていくのでしょうか?

八剱氏:現在は、何かトラブルや事件が起きてから、防犯カメラを取り付けることが一般的です。しかし、今後は家を建てるときに、防犯カメラを設置するのが主流になっていくと考えています

例えば、高層ビルでの監視に関して、今まではモニターを何台も設置していました。今ではネットワーク連携可能な防犯カメラを使うことで、1台の大型モニターだけで監視できるようになりました。いわゆるスマートハウス、スマートビルディングに組み込まれるかたちですね。

住宅や家電がネットワークでつながり、その1つとして防犯カメラも組み込まれます。留守中の自宅や高齢者の見守りが可能なシステムとも、連携していくでしょう。犯罪が起きてからではなく、一家に1台が当たり前になるのではないかと考えています。

ササキチの振り返り:防犯カメラではなく「安全」を売る

防犯カメラの種類の豊富さや性能の進化にとても驚きました。しかし、知識が豊富な店員がそろう専門店だからこそ、製品ではなく、安全を売るというサービス視点がとても勉強になりました。これってどんなビジネスにも言えることですよね。

こんなお店があるのもアキバならでは。アキバはやっぱりすごい街ですね! 今後もそんな「アキバのすごい!」を紹介していきます! ご期待ください!

ケイヨーテクノ カタス店の八釼さん、どうもありがとうございました!

ケイヨーテクノ カタス店の八釼さん、どうもありがとうございました!

ケイヨーテクノ カタス店

営業時間:平日10:00~19:00 土日祝10:00~18:00
住所:101-0021 東京都千代田区外神田1-14-7 秋葉原野村ビル1階
TEL:03-5207-8388 FAX:03-3252-3060
URL:http://www.keiyo-m.co.jp/catasc/ 

  • セミナー4月
  • カタログバナー
  • 販促_無料出展

ピックアップ記事

tags

  • 特集バナー0330_01
  • 特集バナー0330_02
  • 特集バナー0330_03
  • 特集バナー0323_01
  • 特集バナー0323_02
  • 特集バナー0323_03
  • 特集バナー0323_04
  • 特集バナー0323_05
  • 基礎知識一覧