メニュー

製造業ニュース(1/18~1/24)

Tech Note編集部が、直近の製造業ニュースからピックアップしてお届けします!

国内景気・統計

日本工作機械工業会、平成27年12月分の受注統計の速報を発表(2016/01/25)

受注総額は1,070億7,200万円となり、前年同月比74.2%の減少でした。内需受注額は前年同月比88.5%、外需受注額は前年同月比67.1%を記録し、外需の落ち込みが顕著となりました。

news_20160125_img1

出典:日本工作機械工業会

企業の意識調査、65%が「日本にとってTPPは必要」と回答(2016/01/19) 出典:帝国データバンク

自動車

米GM、カーシェアリング事業「Maven」を開始。
スマートフォンを利用して予約や開錠、返却が可能(2016/01/21)
出典:ニュースリリース

ZMPとジグソー、自動運転向けリアルタイムOSを共同開発。
Linuxをベースにセキュリティやパフォーマンスを強化(2016/01/19)
出典:ニュースリリース

インフラ

日立、英国の原発新設プロジェクトに向け、ロンドンに現地法人を設立。
日揮、米ベクテル社と共同でEPCを担当(2016/01/19)
出典:ニュースリリース

川崎重工、福岡市から下水曝気処理向け送風機を受注。
2017年3月の運転開始を予定(2016/01/18)
出典:ニュースリリース

川崎重工、インド向けに天然ガス圧縮機とその付随設備を受注。
洋上プラットフォーム向け。2017年12月に商業運転開始(2016/01/21)
出典:ニュースリリース

川崎重工、韓国ロッテ建設から蒸気タービン発電設備を受注。
光州広域市のバイオマス発電所向け。2017年1月に出荷(2016/01/20)
出典:ニュースリリース

三菱日立パワーシステムズ、香港の電力会社から天然ガスGTCC発電設備を受注。
ラマ火力発電所向け。2020年1月に運転開始(2016/01/19)
出典:ニュースリリース

ロボット

ソフトバンク、パーソナルロボット「Pepper」の一般販売を開始。
1月28日から申し込み開始(2016/01/20)
出典:ニュースリリース

設備投資

エプソン、プリントヘッドを生産する新工場を広丘事業所に建設。
約200億円を投資。生産能力を3倍に(2016/01/20)
出典:ニュースリリース

富士フイルム、台湾に先端半導体材料の新生産工場を建設。
現地生産体制を拡充。顧客サポートを強化(2016/01/19)
出典:ニュースリリース

アシックス、鳥取のシューズ生産子会社で新工場棟建設と改築を実施。
稼動予定は2017年4月。新たな技術開発拠点を目指す(2016/01/18)
出典:ニュースリリース

JNC、スルーエア不織布の需要増加受け生産設備を新設。
滋賀県守山工場に約18億円を投資(2016/01/21)
出典:ニュースリリース

ポリプラスチックス、マレーシア子会社の生産能力を増設。
POMやPPSを増産。2017年6月に商業運転を開始(2016/01/21)
出典:ニュースリリース

規格の制定・改正

国交省、道路運送車両の保安基準を改正。
電動二輪車について、乗車人員の感電保護基準を新設(2016/01/20)
出典:国土交通省

経産省、キャッチオール規制対象の外国団体ユーザーリストを改正。
該当は11カ国・地域の457団体(2016/01/22)
出典:経済産業省

JIS規格、5件の制定と18件の改訂(2016/01/20)

<重要な改正>

  • 建築物のドアに用いる錠の試験方法を定めたJISA1541-1と、グレード及び表示方法を定めたJIS A1541-2を改正。耐久性、強度などの評価規定を見直し。
  • 家庭用プラグおよびコンセントに関するJIS C8282-1を改正。コンセントと差し込みプラグとの接触不良による人災事故の削減を目指し、性能試験規定を追加。

出典:経済産業省

番外編

「おれの彼女」を立体化!?~好きなキャラと暮らせるホログラムロボットが登場~(2016/01/18)

news_20160125_img2

好きなキャラクターと暮らせる、ホログラムロボット「Gatebox」が登場です! なんとこの製品、自宅でホログラムを用いたキャラクターを出現させ、コミュニケーションを取ることができる、世界初のシステムなのです。ユーザーの行動を認識し、朝の挨拶や帰宅のお出迎えはもちろんのこと、天気予報をお知らせしてくれたり、テレビの電源をつけてくれたりします。まさに「次元を超えて逢いにくる」、とってもクールなデバイスです。

そんなキャッチフレーズでこの製品を世に送り出すのは、IoT製品を手掛ける株式会社ウィンクル。製品化に向けた採用強化のため、約9,000万円の資金調達を実施したとのこと。一見オタクグッズに見えるGatebox。しかし、スマートハウス時代のインターフェースとして、有力な製品となるかもしれません。


※音あり

出典:@Press

  • セミナー4月
  • 販促_無料出展

ピックアップ記事

tags

  • 特集バナー0318_01
  • 特集バナー0318_02
  • 特集バナー0311_01
  • 特集バナー0311_02
  • 特集バナー0311_03
  • 基礎知識一覧