メニュー

ニュースまとめ

ニュースまとめ(11/19~11/25)

ニュースまとめ(11/19~11/25)

チェックしておきたいニュースをピックアップ!
■経産省、日本工業規格(JIS)を制定・改正(2018/11/20)
■経産省、2018年9月の全産業活動指数を発表(2018/11/21)
■新日鐵住金、車輪製造ラインの圧延工程の設備を強化(2018/11/21)

基礎知識

誘導モータとは:モータの基礎知識7

誘導モータとは:モータの基礎知識7

誘導モータは、交流電源に直接接続して使うことができるモータです。産業用途で広く使われており、その結果多くのエネルギーを消費しています。そのため、効率のいい誘導モータの利用を義務付ける動きが、日本を含む世界各国で進んでいます。今回は、誘導モータのトップランナー制度から、原理・特性・制御方法までを解説します。

基礎知識

EMC試験の要求:EMCの基礎知識5

EMC試験の要求:EMCの基礎知識5

EMC規格や、試験の要求内容は、国や地域によって異なります。今回は、日本、ヨーロッパ、アメリカで、どのようなEMC試験が要求されているのかを解説します。

基礎知識

有限要素法とは:CAEの基礎知識2

有限要素法とは:CAEの基礎知識2

今回は、有限要素法について解説します。有限要素法はCAEでよく用いられる解析手法の一つで、解析領域を有限個の単純な形状(要素)に分割し、各要素の方程式を重ね合わせて全体の方程式を解く手法です。深く学びたい方に向けて、線形弾性解析の原理である仮想仕事の原理も取り上げます。

ニュースまとめ

ニュースまとめ(11/12~11/18)

ニュースまとめ(11/12~11/18)

チェックしておきたいニュースをピックアップ!
■経産省、2018年9月の鉱工業指数を発表(2018/11/14)
■荏原製作所、神奈川県藤沢市にポンプなどの実験開発棟を新設(2018/11/13)
■ブリヂストン、米国テネシー州のタイヤ生産能力を増強(2018/11/16)

基礎知識

形状偏差の指示例と公差域の定義:幾何公差の基礎知識5

形状偏差の指示例と公差域の定義:幾何公差の基礎知識5

幾何偏差には、形状偏差、姿勢偏差、位置偏差、振れ偏差の4種類があります。今回は、形状偏差の指示例と公差域を解説します。公差域とは、図面が示す幾何学的に正確な位置に対するバラつきの許容範囲(領域)です。公差域は、幾何特性の種類や、公差を適用する場所(指示線の矢を当てる位置)、寸法補助記号の有無によって異なります。

基礎知識

メカトロニクスとは:メカトロニクスの基礎知識1

メカトロニクスとは:メカトロニクスの基礎知識1

メカトロニクスとは、さまざまなメカ部品や電子機器が組み込まれている機械を制御する技術のことです。本連載では今後、ロボット産業やAI・IoT技術のさらなる発展により、ますます重要となるメカトロニクスを、9回にわたり解説します。今回は、メカトロニクスを定義と語源、身近な例、変遷などから学びます。

Tech Note(テックノート)とは?

Tech Note(テックノート)は、製造業・建設業エンジニアのためのモノづくり情報サイトです。業務に役立つ技術資料から、息抜き用のコラムまで、お昼休みに楽しく読んでもらえる記事を日々公開しています。Tech Note(テックノート)の主なコンテンツは、新人や若手の教育にぴったり!「基礎知識」、話題の会社や人を直撃!「インタビュー」、エンジニアの好奇心やお悩みに応えるさまざまな「コラム」、展示会やセミナーのレポートを掲載する「イベント」、目を通しておきたい「ニュースまとめ」、需要がなければ製品も作れない!「市場レポート」の6種類です。「基礎知識」では、技術資料が無料でダウンロードできます。(会員登録のみ必要です。)Tech Note(テックノート)は、株式会社イプロスが運営しています。株式会社イプロスは、イプロス製造業、イプロス建築建材インテリア、イプロス医薬食品技術など、月間190万人が利用する日本最大の技術データベースサイトを運営しています。

  • 販促_無料出展
  • セミナー12月
  • 寄稿募集
  • 基礎知識一覧

ピックアップ記事

tags

  • 特集バナー1126_01
  • 特集バナー1126_02
  • 特集バナー1126_03
  • 特集バナー1126_04