メニュー

ニュースまとめ

ニュースまとめ(9/7~9/13)

ニュースまとめ(9/7~9/13)

チェックしておきたいニュースをピックアップ!
■三菱マテリアル、次世代鉛フリー快削黄銅を開発(2020/09/07)
■沖電気工業、画面に非接触で操作できるタッチパネルを開発(2020/09/09)
■飛島建設、盤膨れ対策工向けの長尺ロックボルト打設技術を開発(2020/09/10)

ニュースまとめ

ニュースまとめ(8/31~9/6)

ニュースまとめ(8/31~9/6)

チェックしておきたいニュースをピックアップ!
■富士ゼロックス、書類を高速で電子化・分類する新会社を設立(2020/09/03)
■清水建設、パワーアシストスーツをダイヤ工業と共同開発(2020/09/01)
■シャープ、J:COMへ自社製AIoT家電の利用データの提供を開始(2020/09/01)

基礎知識

撹拌翼の選定:撹拌の基礎知識2

撹拌翼の選定:撹拌の基礎知識2

今回は、撹拌翼の選定基準について解説します。撹拌槽の設計において最も重要なのは、撹拌翼の選定です。撹拌翼には多くの種類があり、その中から、混合の目的にかなった流動(吐出流力)と剪(せん)断力を作り出すものを選定しなければなりません。そのためには、撹拌翼が作り出す流動と剪断力の特徴を十分に理解する必要があります。

基礎知識

金属の結晶構造:金属材料の基礎知識1

金属の結晶構造:金属材料の基礎知識1

製品の設計を行う上で、欠かせないのが材料選定です。製品を構成する部品が、求められる性能を発揮するには、設計者が材料の特性をしっかり理解し、選定しなければなりません。本連載では、ものづくりに携わる人が知っておくべき金属材料の基礎知識を、全6回にわたり解説します。今回は、金属の結晶構造を紹介します。

ニュースまとめ

ニュースまとめ(8/24~8/30)

ニュースまとめ(8/24~8/30)

チェックしておきたいニュースをピックアップ!
■NEC、産業ドローンを開発するSkyDriveに出資(2020/08/28)
■凸版印刷、電子ペーパーディスプレイを備えたRFIDタグを開発(2020/08/25)
■飛鳥建設、人的安全行動管理システムの実証実験を開始(2020/08/28)

ニュースまとめ

ニュースまとめ(8/17~8/23)

ニュースまとめ(8/17~8/23)

チェックしておきたいニュースをピックアップ!
■マクセル、高演色・高速画像処理アルゴリズムを開発(2020/08/17)
■五洋建設、鉄骨工事統合施工管理システムを開発(2020/08/19)
■住友電工、地中送電線遠隔監視システムを開発(2020/08/17)

基礎知識

マイクログリッドとVPP:スマートグリッドの基礎知識6

マイクログリッドとVPP:スマートグリッドの基礎知識6

1つの送配電系統に、太陽光発電、燃料電池、蓄電池、コージェネレーションなどの電源が設置された場合、全体の送配電系統の制御をする中央指令とは別に、独自の系統制御を行うシステムとして扱うことができます。これを、マイクログリッドと呼びます。それらの電源の容量が大きくなった場合、このマイクログリッドを小型の発電所と考え、発電量を制御するための指令を出すことができます。これが、VPP(Virtual Power Plant:仮想発電所)です。エネルギーの地産地消もここで実現できます。今回は、このマイクログリッドとVPPについて解説します。

基礎知識

労働災害と保護具:防毒・防じんマスクの基礎知識1

労働災害と保護具:防毒・防じんマスクの基礎知識1

仕事中にけがや健康障害を受ける災害を、労働災害といいます。この労働災害から身を守るには、保護具を使います。頭部を守るにはヘルメット、高い所からの落下を防ぐには安全ベルトなどの保護具が有効です。そして、有毒ガスや粉じんなどによる、呼吸器への労働災害を防ぐには、防毒・防じんマスクなどの保護具が使われます。本連載では、全6回にわたり、口や鼻からの異物の侵入を防ぐ防毒・防じんマスクの基礎知識を解説します。第1回は、労働災害の種類と、保護具全般に関して解説します。

基礎知識

VRの使われどころ(業務編):VRの基礎知識6

VRの使われどころ(業務編):VRの基礎知識6

VRは、PlayStation VRやFacebookの戦略などから、ゲーム用途がメインと思われがちです。しかし、パソコンの歴史をひも解いてみると、実用で役立たないテクノロジーは普及しておらず、VRにも何かしらの実利、需要が必要です。例えば、世界最初期のパソコンApple2は、アメリカでの確定申告需要から、申告書類をより簡単・確実に作成するために普及しました。日本のパソコンも年賀状の宛名書きなどの需要により、プリンタとともに普及したのです。最終回となる今回は、業務に直結するVRの使い方について解説していきます。

ニュースまとめ

ニュースまとめ(8/3~8/16)

ニュースまとめ(8/3~8/16)

チェックしておきたいニュースをピックアップ!
■凸版印刷、フォトシンスとIoTサービス事業で協業(2020/08/04)
■日本電気硝子、世界最大の防火設備用耐熱結晶化ガラス販売開始(2020/08/04)
■日立レール、英国パーペチューム社を買収(2020/08/11)

基礎知識

3Dプリンタとは:3Dプリンタの基礎知識1

3Dプリンタとは:3Dプリンタの基礎知識1

2012年頃まで、3Dプリンタは主に製造業の限られた領域のみで使用されていました。それが、同年のメイカーズブームとタイミングを合わせたように3Dプリンタブームが始まり、ものづくりの専門家だけでなく一般消費者にまで、普及の広がりを見せています。2020年初頭から始まったコロナ禍では、フェイスシールドの部品などの製造を3Dプリンタで試みる人が出てきました。このようなニュースに触れ、改めて3Dプリンタに興味を持った人も多いのではないでしょうか。本稿では、全6回にわたり、今注目を集めている3Dプリンタについての基礎知識を解説していきます。第1回は、3Dプリンタが「カタチ」を作る仕組みと、さまざまな造形の方式について紹介します。

Tech Note(テックノート)とは?

Tech Note(テックノート)は、ものづくり・都市まちづくりに関わる方のためのBtoB情報サイトです。業務に役立つ技術資料から、息抜き用のコラムまで、お昼休みに楽しく読んでもらえる記事を日々公開しています。Tech Note(テックノート)の主なコンテンツは、新人や若手の教育にぴったり!「基礎知識」、話題の会社や人を直撃!「インタビュー」、関心が高まっている時事ネタや、お悩みに応えるさまざまな「コラム」、展示会やセミナーのレポートを掲載する「イベント」、目を通しておきたい「ニュースまとめ」、需要がなければ製品も作れない!「市場レポート」の6種類です。「基礎知識」では、技術資料が無料でダウンロードできます。(会員登録のみ必要です。)Tech Note(テックノート)は、株式会社イプロスが運営しています。株式会社イプロスは、イプロスものづくり、イプロス都市まちづくり、イプロス医薬食品技術など、100万人を超える会員が利用する日本最大級のBtoBデータベースサイトを運営しています。

    ピックアップ記事

    tags