メニュー

市場レポート

健康食品・医薬品・化粧品 受託製造市場2015

健康食品・医薬品・化粧品 受託製造市場2015

<ココがポイント>
■2014年度の健康食品受託製造市場規模は、前年度比0.6%増の1,415億2,000万円の見込み
■2014年度の医薬品受託製造市場規模は、前年度比6.2%増の3,080億円、特許切れの新規長期収載品、ジェネリック市場の伸長で、今後も安定的な推移を予測
■2015年度の化粧品受託製造市場規模は、前年度比2.7%増の2,338億円、2019年度には、2014年度比12.9%増の2,570億円になると予測

コラム

「あのファイル、どこいった!?」生産性向上に効く、エンジニアのためのネーミングスキル講座

「あのファイル、どこいった!?」生産性向上に効く、エンジニアのためのネーミングスキル講座

「ネーミングによって、仕事の質や生産性が大きく変わってしまう」。こう聞いたら、エンジニアの皆さんはどう感じるでしょうか? 「ネーミング」はマーケティングや販売促進の仕事で、自分には関係ないと思っている方にとっては、目からウロコな情報かもしれません。

ニュースまとめ

製造業ニュース(9/7~9/13)

チェックしておきたい製造業ニュースをピックアップ!
■内閣府、7月の機械受注統計を発表。総額は前月比2.2%増の2兆4,703億円、製造業は同5.3%減の3,594億円(2015/09/10)
■日本特殊陶業、韓国に機械工具の新工場を建設。投資額は約20億円(2015/09/10)
■ダイキン、HFC-32単独冷媒を用いた空調機の特許93件を全世界で無償開放(2015/09/10)

市場レポート

工業用PETフィルム市場2015

工業用PETフィルム市場2015

<ココがポイント>
■2015年の工業用PETフィルム市場規模は590,390t、日本メーカーのシェアは42.5%、前年比100.8%の見込み
■2015年の市場の構成比は、光学用が46.5%、一般産業用が53.5%の見込み
■地域別では中国・台湾で設備投資が続く一方で、日本、韓国では生産拠点再編の動きも

基礎知識

はんだ付けの良し悪しと失敗原因:はんだ付けの基礎知識4

はんだ付けの良し悪しと失敗原因:はんだ付けの基礎知識4

はんだ付けがうまくいったかどうかは、「フィレット」の有無で判別することが可能です。「フィレット」とは、滑らかな裾広がりの形をしたはんだ接合部のことで、適切な温度条件がそろうと形成されます。そのため第三者が、はんだ付けの出来栄えを判断する基準となります。

コラム

1983年発売のファミコン、その中身は?~iFixit分解レポート~

1983年発売のファミコン、その中身は?~iFixit分解レポート~

任天堂の家庭用ゲーム機ファミリーコンピュータ、略してファミコン!1983年に発売され、累計出荷数は6,291万台*を記録しました。「これで遊んでいた」「子供に買ってあげた」という方も多いのではないでしょうか?(ちなみに、私は買ってもらえず、友達の家でファミコンをしていました…)そして、そのファミコンの中身、どのような部品で構成されていたかご存知ですか?

基礎知識

未然防止の本質は「問題の発生しにくさ」の設計:品質工学(タグチメソッド)の基礎知識3

未然防止の本質は「問題の発生しにくさ」の設計:品質工学(タグチメソッド)の基礎知識3

第2回「見えない品質の評価方法」では、極端条件を活用することが、見えない品質を効率的に検出する方法だと説明しました。ここからは、見えない対象を探し出す具体的な方法を考えてみましょう。

ニュースまとめ

製造業ニュース(8/31~9/6)

チェックしておきたい製造業ニュースをピックアップ!
■7月度製造業の平均時給は1,100円(前年同月比+1.5%、前月比+1.5%)(2015/08/31)
■マツダと露ソラーズ、ロシア極東でのエンジン工場設立に向けた検討開始(2015/09/04)
■日清医療食品、医療福祉施設向けの大量調理施設を京都府亀岡市に新設。2017年4月稼動、1日10万食を製造予定(2015/08/31)

インタビュー

自動運転が地図を変える!?金沢大学&インクリメントP・実証実験プロジェクト・インタビュー【第2回】

自動運転が地図を変える!?金沢大学&インクリメントP・実証実験プロジェクト・インタビュー【第2回】

前回は、金沢大学の菅沼直樹准教授のお話を中心に伺いました。今回は、インクリメントPの新規事業について、大石淳也さんに、インクリメントPの自動運転に関する取り組みを聞きました。

市場レポート

車載センサ世界市場2015

車載センサ世界市場2015

<ココがポイント>
■2014年の車載用センサの世界市場は、前年比26.8%増の2兆2,543億円
■2020年は、環境規制や燃費向上、ADAS の普及拡大などがプラス要因となり3兆1,487億円に達すると予測
■ADAS向けセンサの伸びが最も大きく、2020年の市場規模は9,094億円、2014~2020年までの年平均成長率は20.5%に達すると予測

ニュースまとめ

製造業ニュース(8/24~8/30)

チェックしておきたい製造業ニュースをピックアップ!
■内閣府、6月景気動向指数の改定値発表。製造業の実質機械受注額は3,827億円で前月比14.2%減少(2015/08/24)
■ZMP、自動運転やロボットに関する6リリースを公開(2015/08/25~27)
■新日鉄住金、インドネシア合弁企業との自動車鋼板製造ライン、投資額は約3億米ドル、2017年半ば運転開始(2015/08/26)

基礎知識

TPMとは?導入の意義や効果とは?:TPM(全員参加の生産保全)の基礎知識1

TPMとは?導入の意義や効果とは?:TPM(全員参加の生産保全)の基礎知識1

TPM(Total Productive Maintenance:全員参加の生産保全・全員参加の生産経営)は 40年以上の歴史を持つ、製造業企業の生産性向上のためのマネジメント手法です。日本の製造業を取り巻く環境は、大きな変革を遂げようとしており、TPMも「変革的TPM」の時代に入ってきています。

Tech Note(テックノート)とは?

Tech Note(テックノート)は、ものづくり・都市まちづくりに関わる方のためのBtoB情報サイトです。業務に役立つ技術資料から、息抜き用のコラムまで、お昼休みに楽しく読んでもらえる記事を日々公開しています。Tech Note(テックノート)の主なコンテンツは、新人や若手の教育にぴったり!「基礎知識」、話題の会社や人を直撃!「インタビュー」、関心が高まっている時事ネタや、お悩みに応えるさまざまな「コラム」、展示会やセミナーのレポートを掲載する「イベント」、目を通しておきたい「ニュースまとめ」、需要がなければ製品も作れない!「市場レポート」の6種類です。「基礎知識」では、技術資料が無料でダウンロードできます。(会員登録のみ必要です。)Tech Note(テックノート)は、株式会社イプロスが運営しています。株式会社イプロスは、イプロスものづくり、イプロス都市まちづくり、イプロス医薬食品技術など、100万人を超える会員が利用する日本最大級のBtoBデータベースサイトを運営しています。

  • 基礎知識を社内で利用したい方

ピックアップ記事

tags