メニュー

インタビュー

自動運転が地図を変える!?金沢大学&インクリメントP・実証実験プロジェクト・インタビュー【第2回】

自動運転が地図を変える!?金沢大学&インクリメントP・実証実験プロジェクト・インタビュー【第2回】

前回は、金沢大学の菅沼直樹准教授のお話を中心に伺いました。今回は、インクリメントPの新規事業について、大石淳也さんに、インクリメントPの自動運転に関する取り組みを聞きました。

市場レポート

車載センサ世界市場2015

車載センサ世界市場2015

<ココがポイント>
■2014年の車載用センサの世界市場は、前年比26.8%増の2兆2,543億円
■2020年は、環境規制や燃費向上、ADAS の普及拡大などがプラス要因となり3兆1,487億円に達すると予測
■ADAS向けセンサの伸びが最も大きく、2020年の市場規模は9,094億円、2014~2020年までの年平均成長率は20.5%に達すると予測

ニュースまとめ

製造業ニュース(8/24~8/30)

チェックしておきたい製造業ニュースをピックアップ!
■内閣府、6月景気動向指数の改定値発表。製造業の実質機械受注額は3,827億円で前月比14.2%減少(2015/08/24)
■ZMP、自動運転やロボットに関する6リリースを公開(2015/08/25~27)
■新日鉄住金、インドネシア合弁企業との自動車鋼板製造ライン、投資額は約3億米ドル、2017年半ば運転開始(2015/08/26)

基礎知識

TPMとは?導入の意義や効果とは?:TPM(全員参加の生産保全)の基礎知識1

TPMとは?導入の意義や効果とは?:TPM(全員参加の生産保全)の基礎知識1

TPM(Total Productive Maintenance:全員参加の生産保全・全員参加の生産経営)は 40年以上の歴史を持つ、製造業企業の生産性向上のためのマネジメント手法です。日本の製造業を取り巻く環境は、大きな変革を遂げようとしており、TPMも「変革的TPM」の時代に入ってきています。

インタビュー

過疎地域に貢献する「自動運転技術」とは?金沢大学&インクリメントP・実証実験プロジェクト・インタビュー【第1回】

過疎地域に貢献する「自動運転技術」とは?金沢大学&インクリメントP・実証実験プロジェクト・インタビュー【第1回】

5月に開催された京都スマートシティエキスポ2015で、自動運転のデモ走行が金沢大学・同志社大学・名古屋大学とインクリメントP株式会社の共同で行われました。日本では人口減少と高齢化が進行する中、安全・安心に移動できるモビリティ環境の構築が求められています。

コラム

ソニー、4240万画素フルサイズ・ミラーレス一眼カメラ、その中身は?~iFixit分解レポート~

ソニー、4240万画素フルサイズ・ミラーレス一眼カメラ、その中身は?~iFixit分解レポート~

2015年8月7日、ソニーより、4240万画素のフルサイズ・ミラーレス一眼カメラ「α7R II」が発売されました。α7シリーズのフラッグシップモデルです! カメラ好きをわくわくさせるその仕様。主なものは、下記の通りです。・世界初*35mmフルサイズ裏面照射型の有効約4240万画素 […]

市場レポート

プリンタ世界市場2015

プリンタ世界市場2015

<ココがポイント>
■2014年度の世界のプリンタ出荷台数は1億898万5,000台、出荷金額は6兆6,470億円と伸び悩み
■2015年度は、前年度比102.0%の1億1,116万4,000台、出荷金額は前年度比101.7%の6兆7,620億円と予測
■オフィス向けインクジェットプリンタの国内出荷台数は2014年度から2018 年度までの年平均成長率(CAGR)を24.5%と予測

ニュースまとめ

製造業ニュース(8/17~8/23)

チェックしておきたい製造業ニュースをピックアップ!
■豊田自動織機、台湾タイリフトのフォークリフト事業を子会社化 (2015/08/18)
■デンソー、バイオ燃料の大規模実証設備を熊本県天草市に建設(2015/08/19)
■経産省、JIS規格9件の制定、および17件の改正を発表(2015/08/20)

基礎知識

なぜ今、からくり改善が注目されるのか?:からくり改善の基礎知識1

なぜ今、からくり改善が注目されるのか?:からくり改善の基礎知識1

現場第一線のオペレーターの方による「改善」の多くは、日本古来のからくり人形に見られるような原理であるてこ、カム、クランク、ギア、リンク装置、ゼネバストップなどを利用した、手作りでお金をかけない「改善」です。

市場レポート

監視カメラ世界市場2015

監視カメラ世界市場2015

<ココがポイント>
■2014年の監視カメラ世界市場規模は2,545 万台の見込、2018 年には4,320 万台を予測
■新興国における需要拡大
■先進国では需要が高度化し、高画素化による高度なシステムへ

ニュースまとめ

製造業ニュース(8/3~8/16)

チェックしておきたい製造業ニュースをピックアップ!
■独VW、FASTイニシアチブで、協業する44サプライヤを選定 (2015/07/31)
■トヨタ、中国生産合弁会社に新ラインを建設。投資額は約590億円(2015/08/04)
■経済産業省、外国特許情報サービス「FOPISER」を開始(2015/08/06)

基礎知識

はんだ付けの基本動作:はんだ付けの基礎知識3

はんだ付けの基本動作:はんだ付けの基礎知識3

実際のはんだ付け作業(ハンダゴテの操作と糸はんだの供給)を細かく分解して解説します。 熟練者が、どのタイミングでハンダゴテを母材に当て、糸はんだを供給し、そしてどのように加熱するのか?を理解して、イメージトレーニングをすることは、実際のはんだ付けで必ず役に立ちます。

インタビュー

イグノーベル賞インタビューLaugh and Think【第1回】バナナの皮の研究・北里大馬渕氏が考えるユーモアと独創的な発想の起源とは?

イグノーベル賞インタビューLaugh and Think【第1回】バナナの皮の研究・北里大馬渕氏が考えるユーモアと独創的な発想の起源とは?

「人々を笑わせ考えさせてくれた業績」に贈られるイグノーベル賞。今回は、2014年に「バナナの皮の滑りやすさ」を証明し、物理学賞を受賞した北里大学教授・工学博士の馬渕清資氏にお話を伺いました。

市場レポート

自動運転システム世界市場2015

自動運転システム世界市場2015

<ココがポイント>
■2018年頃、アメリカ市場中心にレベル3(条件付自動運転)の自動運転システム実用化
■2030年のレベル2(部分的自動運転)、レベル3の世界搭載台数はそれぞれ3,155万台、979万台と予測

Tech Note(テックノート)とは?

Tech Note(テックノート)は、ものづくり・都市まちづくりに関わる方のためのBtoB情報サイトです。業務に役立つ技術資料から、息抜き用のコラムまで、お昼休みに楽しく読んでもらえる記事を日々公開しています。Tech Note(テックノート)の主なコンテンツは、新人や若手の教育にぴったり!「基礎知識」、話題の会社や人を直撃!「インタビュー」、関心が高まっている時事ネタや、お悩みに応えるさまざまな「コラム」、展示会やセミナーのレポートを掲載する「イベント」、目を通しておきたい「ニュースまとめ」、需要がなければ製品も作れない!「市場レポート」の6種類です。「基礎知識」では、技術資料が無料でダウンロードできます。(会員登録のみ必要です。)Tech Note(テックノート)は、株式会社イプロスが運営しています。株式会社イプロスは、イプロスものづくり、イプロス都市まちづくり、イプロス医薬食品技術など、100万人を超える会員が利用する日本最大級のBtoBデータベースサイトを運営しています。

ピックアップ記事

tags