メニュー
タグ「カーボンニュートラル(航空分野編)」の一覧

基礎知識

燃費向上のための技術革新:カーボンニュートラルの基礎知識(航空分野編)3

燃費向上のための技術革新:カーボンニュートラルの基礎知識(航空分野編)3

今回は、これまでの航空技術の変遷を振り返ることで、燃費改善の主要な技術課題に関してより理解を深めることとしたいと思います。空を飛ぶという過酷な要求に応えるべく、その技術の発達はイノベーションの連鎖であったといえます。

基礎知識

飛行機の燃費はどのように決まるか?:カーボンニュートラルの基礎知識(航空分野編)2

飛行機の燃費はどのように決まるか?:カーボンニュートラルの基礎知識(航空分野編)2

今回は、航空機の燃費改善を取り上げます。航空機が排出するCO2削減の最初の試みは、燃費の改善にありました。ただし、その主な目的は少ない燃料でできるだけ遠くまで飛ぶことにあり、必ずしもCO2削減を意図した訳ではありませんでした。燃料費を削減できれば、航空機の所有者、利用者にとって大きなメリットとなります。特に石油価格が高騰した1970年代以降、その要求は切実なものとなりました。今後は、CO2削減が燃費改善への大きな要因となるでしょう。

基礎知識

国際航空のCO2削減計画:カーボンニュートラルの基礎知識(航空分野編)1

国際航空のCO2削減計画:カーボンニュートラルの基礎知識(航空分野編)1

航空機が国際運航で排出するCO2は、人類の活動におけるCO2排出の約2%といわれています。しかし、上空に直接的にCO2を放出し、その利用量は増加する傾向にあります。そのため、航空機分野でも、国際的なCO2削減の実施が進められています。ただし、自動車分野における電動化のような明確な方法はありません。空を飛ぶという極限的な技術を達成した航空機にとって、その技術を変更するのは容易ではありません。本連載では、航空分野におけるカーボンニュートラルの方法を基礎から整理して解説します。第1回は、国連の専門機関であるICAO(国際民間航空機関)におけるCO2削減計画を取り上げます。

ピックアップ記事

tags