メニュー
タグ「ドローン」の一覧

基礎知識

ドローンの飛行安定システム:ドローンの基礎知識6

ドローンの飛行安定システム:ドローンの基礎知識6

ドローンが急速に普及した理由の一つに、安定した飛行が誰でも簡単にできるようになったことが挙げられます。機種によっては、人の操縦技術を全く要しないものも普及し始めています。これらの飛行安定性は、高度な技術が結集されたさまざまなセンサやコンピュータにより実現されています。最終回の今回は、ドローンの移動原理を理解し、飛行安定システムがどのような方法によって航行制御しているかを解説します。

基礎知識

通信システム:ドローンの基礎知識5

通信システム:ドローンの基礎知識5

今回は、ドローンに用いられる通信システムについて、その信頼性確保の技術と方法について解説します。ドローンの最も大きな特徴である遠隔操縦を実現するためには、操縦者(送信機)とドローン本体(受信機)を無線で接続する通信システムが必要不可欠です。またその通信の信頼性が飛行の安全性に大きく関わります。

基礎知識

主な機体構成:ドローンの基礎知識4

主な機体構成:ドローンの基礎知識4

今回は、主な機体構成について解説します。ドローンが急速に普及した立て役者は、自動姿勢制御装置と駆動系です。高性能な姿勢制御には、さまざまなセンサを必要とします。それぞれのメリットとデメリットにも触れながら、ドローンに用いられるセンサについて解説していきます。また、大電流を取り扱う制御系や駆動系の構成についても紹介します。

基礎知識

ドローンの落下原因:ドローンの基礎知識3

ドローンの落下原因:ドローンの基礎知識3

今回は、ドローンの落下原因を解説します。ドローンの飛行特性を把握できれば、墜落につながる原因が追究できます。ヘリコプターで採用されている可変ピッチブレードと、マルチコプターなどで採用されている市販の固定ピッチプロペラによる、飛行特性の違いについても理解しましょう。さまざまな墜落要因を想定して、ドローンの運行管理を行う際の安全確保ができることを目指します。

基礎知識

ドローンの飛行原理:ドローンの基礎知識2

ドローンの飛行原理:ドローンの基礎知識2

今回は、ヘリコプターとマルチコプターの違いや、ドローンがどのような原理で飛行を実現しているかを解説します。特に、従来のエンジンを動力としていたヘリコプターと、急速に普及が進む電気モータを動力としたマルチコプターとの構造上の違いを理解しましょう。後半では、マルチコプターを移動させるための制御方法を紹介します。

基礎知識

ドローンとは?:ドローンの基礎知識1

ドローンとは?:ドローンの基礎知識1

さまざまな分野でドローンの導入、活用が進んでいます。本連載では、6回にわたりドローンの基礎知識について解説します。第1回は、ドローンとはと題し、ドローンの定義と、これまでの無線操縦(ラジコン)ヘリコプターなどとの違いを説明するとともに、安全な飛行に必要不可欠なルールや飛行に際して関係する国内法を紹介します。

イベント

ドローンを用いた打音検査:TECHNO-FRONTIER 2018国際ドローンシンポジウムレポート

ドローンを用いた打音検査:TECHNO-FRONTIER 2018国際ドローンシンポジウムレポート

検査・測量分野を中心に、さまざまな分野での活用が進んでいるドローン。NECは、ドローンを用いて橋脚などのインフラ構造物を打音検査するシステムを開発しています。通常のドローンではできない打音検査を、どのように実現したのでしょうか?

イベント

日立システムズのドローン活用事例:TECHNO-FRONTIER 2018国際ドローンシンポジウムレポート

日立システムズのドローン活用事例:TECHNO-FRONTIER 2018国際ドローンシンポジウムレポート

検査・測量分野を中心に、さまざまな分野での活用が進んでいるドローン。日立グループでは、ドローンをIoT実現のデバイスの一つと捉え、サービスを展開しています。日立システムズのドローンサービス事例と、ドローン運用の注意点を紹介します。ドローンを業務に取り入れたいと考えている技術者の方、必見です。

12
  • セミナー2月
  • カタログバナー
  • 販促_無料出展

ピックアップ記事

tags

  • 特集バナー0217_01
  • 特集バナー0217_02
  • 特集バナー0217_03
  • 特集バナー0217_04
  • 特集バナー0217_05
  • 特集バナー0210_01
  • 特集バナー0210_02
  • 特集バナー0210_03
  • 特集バナー0210_04
  • 基礎知識一覧