メニュー
タグ「リテールデータ」の一覧

基礎知識

POSデータの利活用:リテールデータの基礎知識3

POSデータの利活用:リテールデータの基礎知識3

前回は、POSシステムに蓄積されるリテールデータについて紹介しました。商品ごとの販売履歴であるPOSデータや、顧客ごとの購買履歴であるID-POSデータについて、小売が収集するこれらのデータからは、商圏全体の状況や競合他社店舗での行動が分からないという問題点を指摘しました。対して、共通ポイントカードやQR決済などを通じて収集されたリテールデータやビッグデータは、このような問題点を解決するポテンシャルを秘めています。今回は、POSデータの利活用をテーマに、ABC分析や回帰分析など、よく用いられる分析方法について解説します。

基礎知識

リテールデータの進展:リテールデータの基礎知識2

リテールデータの進展:リテールデータの基礎知識2

前回は、1980年代に導入され、リテールデータの一大転換点になったPOSシステムを紹介しました。当初は、不正の防止や生産効率の向上といったハードメリット(システム導入によって直接期待できる効果)が目的であった一方で、日本では早くからソフトメリット(システムに蓄積されるデータがもたらす間接的な効果)にも着目してきました。今回は、リテールデータの進展をテーマに、POSシステムに蓄積されるデータおよびビッグデータについて紹介します。

基礎知識

リテールデータとは:リテールデータの基礎知識1

リテールデータとは:リテールデータの基礎知識1

リテールデータとは主に、消費者への販売(リテール、または小売)を記録したデータです。小売のDX(デジタル化、IT化)が進んだことで、より多くのリテールデータが収集・蓄積され、活用される範囲が広がってきました。本連載では6回にわたり、リテールデータの概要をできるだけ分かりやすく、その活用方法も含めて説明します。第1回は、リテールデータの歴史、そしてDXへの一大転換点となったPOSシステムの登場など通して、リテールデータとは何かを解説します。

ピックアップ記事

tags