メニュー
タグ「光学」の一覧

基礎知識

屈折による結像:光学の基礎知識2

屈折による結像:光学の基礎知識2

光学素子の結像性能は、光の位相情報が素子によってどのように伝達されていくかを計算することで正確に求めることができます。ただし、像の出来方の理解や、その位置を求める程度であれば、多くの場合、光線の幾何学的な性質のみを取り扱えば十分です。今回は、幾何光学を利用し、レンズの結像公式といくつかの組み合わせ光学系を紹介します。

基礎知識

光の基本的性質:光学の基礎知識1

光の基本的性質:光学の基礎知識1

光の持つ性質である、精密性、高速性、多重性は、産業技術に求められる主要な要件を満たしています。カメラや顕微鏡、望遠鏡の高性能化には、高精度のレンズが大きく寄与しています。最近では、半導体製造用露光装置(ステッパー)やコンパクトディスク(CD)などのように、光の波長限界に迫る光学機器も生まれています。光を利用した測長機や形状計測機器も、レーザの発明によって飛躍的な発展を示しました。本連載では、6 回にわたり光学の基礎知識について解説します。第 1回は、光の基本的な性質を紹介します。

ピックアップ記事

tags