メニュー
タグ「建築製図」の一覧

基礎知識

製図のタイミング:建築製図の基礎知識4

製図のタイミング:建築製図の基礎知識4

今回は、その方法を援用して作成される、建築図面の製図のタイミングと図面の種類について解説します。建築物が竣工するまでには、多種多様な図面が必要になります。その図面について、建築設計のプロセスを確認しながら解説を進めていきます。

基礎知識

図形と投象:建築製図の基礎知識3

図形と投象:建築製図の基礎知識3

今回は、製図において作図対象となる立体物を、平面媒体である図面に書き換える図法について説明します。特に、その図法のなかでも、建築製図でよく用いられる正投象、軸測投象、透視図法について取り上げます。

基礎知識

建築製図とは:建築製図の基礎知識1

建築製図とは:建築製図の基礎知識1

建築物は、設計者による図面をもとに建てられます。その図面を作成することを製図といいます。図面は、誰もが共通の建築像を想像することができるように、一定のルールを前提として作成されています。本連載では、製図を行うための基本となる図面のルールを説明するとともに、全6回にわたって、建築製図の役割、内容、動機、意義に触れ、その基礎知識について解説していきます。

  • セミナー3月
  • カタログバナー
  • 販促_無料出展

ピックアップ記事

tags

  • 特集バナー0323_01
  • 特集バナー0323_02
  • 特集バナー0323_03
  • 特集バナー0323_04
  • 特集バナー0323_05
  • 特集バナー0316_01
  • 特集バナー0316_02
  • 特集バナー0316_03
  • 特集バナー0316_04
  • 基礎知識一覧