メニュー
タグ「最終回」の一覧

基礎知識

多様性をどのように確保するか?:働き方改革の基礎知識6

多様性をどのように確保するか?:働き方改革の基礎知識6

最終回となる今回は、働く人々の多様性(ダイバーシティ)を確保するための取り組みを解説します。これまでの日本企業は、日本人男性を対象に終身雇用、年功序列を中心とする人事制度を行ってきたため、労働人口の確保という点が困難になってきています。

基礎知識

ビッグデータとAI:顧客管理(CRM)の基礎知識6

ビッグデータとAI:顧客管理(CRM)の基礎知識6

最終回となる今回は、顧客管理におけるビッグデータとAIの応用について紹介します。ビッグデータは、データの収集、取捨選択、管理および処理に関して、一般的なソフトウェアの能力を超えたサイズのデータ集合と定義されています。

基礎知識

情報とゲーム理論:ゲーム理論の基礎知識6

情報とゲーム理論:ゲーム理論の基礎知識6

今回は、最終回です。この情報の非対称性と、さらに、ベイズの定理とシグナリングゲームについて解説します。ゲーム理論においては、プレイヤーを取り巻く不確実な状況やそれに対する情報が、行動や意思決定にどのように影響を及ぼすかが問題となります。

基礎知識

光の偏光:光学の基礎知識6

光の偏光:光学の基礎知識6

今回は最終回です。今回は、光の変位が振動方向に依存する偏光について、その基本的な性質と結晶内での伝播(でんぱ)現象について述べます。偏光の性質は、光の位相制御に非常に重要な役割を果たし、最近では画像表示にも利用されています。

基礎知識

政府におけるDXの取り組み:デジタルトランスフォーメーション(DX)の基礎知識6

政府におけるDXの取り組み:デジタルトランスフォーメーション(DX)の基礎知識6

今回は、最終回です。政府における民間企業のDX推進に関する政策や、政府や公的機関自らのDXに向けた取り組みを紹介します。DXへの関心の高まりに伴い、政府は経済産業省を中心に、民間企業におけるDXの推進策の検討に取り組んでいます。

基礎知識

技術経営をモノにするヒント:技術経営(MOT)の基礎知識6

技術経営をモノにするヒント:技術経営(MOT)の基礎知識6

今回は、最終回です。技術経営をモノにする上で重要な3つのテーマを取り上げます。1つ目は、1980年代にアメリカの産業が低迷した原因を調べ上げた、MITの3年にわたるプロジェクトです。その成果は書籍として公開されており(日本語版は1990年3月発売)、技術経営を考える上で重要な示唆を与えてくれます。2つ目は、アマゾン・ドット・コムの創業者ジェフ・ベゾスの戦略的思考法です。この思考法を身に付けることができれば、技術経営のマイスターとなれます。

基礎知識

制御系:ドローンの基礎知識(構造編)6

制御系:ドローンの基礎知識(構造編)6

今回は、最終回です。ドローンがドローンたる所以ともいえる制御系を解説します。搭載されるコンピュータの性能が向上したことで、より複雑な処理が機体上で行えるようにもなりました。ドローンの安定した飛行を支える制御系、そのカギとなるフライトコントローラ、そして各種のセンサを、紹介します。

基礎知識

情報通信設備:電気設備の基礎知識6

情報通信設備:電気設備の基礎知識6

本連載の最終回となる今回は、情報通信設備の基礎知識を解説します。情報通信設備は、建物内外の情報伝達を行うための電気信号を扱う弱電設備です。電話、インターホン、テレビアンテナといった住宅に欠かせない設備の他、建物内の情報ネットワークを支えるLANも重要な情報通信設備です。ここでは、従来一般住宅で使われている電話などに加え、インテリジェントビル、スマートビルでの情報通信設備についても説明していきます。また最後に、情報通信設備の保護に重要な役割を果たす避雷設備も解説します。

基礎知識

社会を支えるさまざまな半導体の応用:半導体の基礎知識6

社会を支えるさまざまな半導体の応用:半導体の基礎知識6

近年では脱炭素社会に向けた再生可能エネルギーとして、太陽光を利用した発電(光電変換)や、廃熱を利用した発電(熱電変換)がますます重要になっています。あわせて、効率的な節電を実現するネガワットに向けたパワーエレクトロニクスも日々進化しています。最終回となる今回は、こうした社会インフラを支えるさまざまなデバイスへの、半導体の応用について紹介します。

ピックアップ記事

tags