技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

オトナの中学理科講座

【地学】南極にイギリス方面から風が吹いた。この風の風向きは?
風向きを表すのには東西南北を使います。冬になれば北風、春には南風が吹いてきますね。しかし南極点ではどうでしょうか?全ての風は北から北へ吹いています。そこで問題。今、南極点にイギリス方向(経度ゼロ)から風が来ました。この風の風向きは?
正解

正解は 「北」

正解は北。といってもそう単純な話ではありません。南極では全ての風が北風となってしまうので、便宜上の風向きを使います。経度0度を北、経度180度を南、間の90度がそれぞれ東、西とされています。したがって経度ゼロから吹く風は北風。日本方面(東経135度)から風であれば、東南の風となります。

不正解

正解は 「北」

正解は北。といってもそう単純な話ではありません。南極では全ての風が北風となってしまうので、便宜上の風向きを使います。経度0度を北、経度180度を南、間の90度がそれぞれ東、西とされています。したがって経度ゼロから吹く風は北風。日本方面(東経135度)から風であれば、東南の風となります。

オススメ用語解説

ファウンドリ

概要

ファウンドリとは、半導体チップの製造を専門に行う企業・サービスのこと。ファブレスファブライト半導体メーカーが設計・開発した半導体チップを設計データに沿って製造する。主に台湾メーカーに多い。
ファウンドリを利用することで半導体メーカーは設備投資を抑えられ、半導体の設計・開発に注力できるメリットがある。
・・・ 続きを読む

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ