技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

オトナの中学理科講座

 

【生物】水中を最も早く泳ぐ哺乳類は?

陸上で最も速く走る哺乳類といえば、チーターです。最高速で走ることができる時間が限られているとはいえ、その速度は時速120kmにも達します。ところで、同じ哺乳類の中でも、水中を最も早く泳ぐ動物は、以下のうちのどれでしょうか?
正解

正解は 「シャチ」

水中を最も早く泳ぐのはシャチで、最高速で時速80kmにも達します。イルカやクジラも最高速は時速50kmほど。最も早く泳ぐ生物はカジキマグロで、時速100kmを超えています。 ちなみに人が泳ぐ早さは時速6.5kmくらいです。

不正解

正解は 「シャチ」

水中を最も早く泳ぐのはシャチで、最高速で時速80kmにも達します。イルカやクジラも最高速は時速50kmほど。最も早く泳ぐ生物はカジキマグロで、時速100kmを超えています。 ちなみに人が泳ぐ早さは時速6.5kmくらいです。

オススメ用語解説

両面粘着テープ

概要

両面粘着テープとは、両面が粘着面になっているテープ状の固定具のこと。「粘着両面テープ」「両面接着テープ」あるいは単に「両面テープ」とも言う。基材は、紙、不織布、樹脂フィルム、ゴム・樹脂フォーム、金属箔などの種類があり、特殊な基材レスタイプもある。一般的な貼合せ用途のほか、導電性・シールド性をもつタイプ、耐熱性・耐候性タイプ、強力接着タイプなどがあり、基板の固定から、液晶用フィルムの積層、航空機の構造材固定まで、幅広い用途に使われている。
・・・続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

■各種アルミ材、鋳物、鍛造、ダイカスト材への表面処理 ■その他アルミ加工品への表面処理
マーブ工業

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ