技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

オトナの中学理科講座

 

【生物】100年生きる昆虫は何の仲間?

夏の風物詩の昆虫の一つ、セミ。地上で過ごす時間が数週間ほどで短命の代名詞とされますが、幼虫の期間も含めるとその寿命は3~17年。昆虫としては実はそんなに短くはありません。ところで、最も長生きする昆虫の寿命は、約100年と言われていますが、その昆虫はいったい何の仲間でしょうか?
正解

正解は 「シロアリ」

オーストラリアのナスティテルメス・シロアリの女王アリの寿命は約100年と言われています。 体長は10cmにもなり、300万匹以上の雄アリ・働きアリに世話をしてもらいながら、ひたすら卵を産み続け、一生で50億個もの卵を産卵します。 ちなみに100年で50億個とは、1日あたり136,986個、1時間あたり5,707個、1分間に95個ものハイペースとなります。

不正解

正解は 「シロアリ」

オーストラリアのナスティテルメス・シロアリの女王アリの寿命は約100年と言われています。 体長は10cmにもなり、300万匹以上の雄アリ・働きアリに世話をしてもらいながら、ひたすら卵を産み続け、一生で50億個もの卵を産卵します。 ちなみに100年で50億個とは、1日あたり136,986個、1時間あたり5,707個、1分間に95個ものハイペースとなります。

オススメ用語解説

親水性

概要

親水性とは、水に対する親和性が高い性質のこと。もともとは水に溶けやすい、混ざりやすいなどを指しているが、特に物質の表面状態については、水に濡れやすいこと。
表面に付いた水が玉のような水滴にならずに、薄く広がって水の膜をつくる状態、すなわち水滴の接触角が0度に近い状態を、親水性が高いという。親水性がない(低い)表面も、コーティングや、UV光照射、プラズマ処理、コロナ放電などによる表面改質で親水性をもたせることができる。濡れ性の改善や、ウォータマーク・水垢の防止などに効果がある。
対義語は撥水性(水をはじくこと)または疎水性(水に溶けにくいこと)。
・・・続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

1.電子計測制御機器とオプトエレクトロニクス機器 2.ファーメンタとその自動化機器 3.ソフトウェア開発 4.各種研究用実験装置
オートマチックシステムリサーチ

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ