技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

オトナの中学理科講座

【生物】アンコウの生態は?
アンコウ鍋が美味しい季節になってきました。提灯でおなじみのチョウチンアンコウですが、その生態は一般的な魚とは大きく違っています。さて、チョウチンアンコウの特異な生態として正しいものは、以下のうちどれでしょうか?
正解

正解は 「オスがメスに寄生する」

チョウチンアンコウのオスはチョウチンを持っておらず、またメスの1/10以下の大きさしかありません。 オスはメスを見つけるとメスに噛み付き、そのまま血管まで融合して栄養を取るようになります。 その後オスの目は退化し、やがて呼吸もしなくなり、最後は生殖機能だけが残ります。 メスが産卵するとそれに合わせて寄生したオスからタイミングよく放精がなされ、効率の良い繁殖が行われるという仕組みになっています。

不正解

正解は 「オスがメスに寄生する」

チョウチンアンコウのオスはチョウチンを持っておらず、またメスの1/10以下の大きさしかありません。 オスはメスを見つけるとメスに噛み付き、そのまま血管まで融合して栄養を取るようになります。 その後オスの目は退化し、やがて呼吸もしなくなり、最後は生殖機能だけが残ります。 メスが産卵するとそれに合わせて寄生したオスからタイミングよく放精がなされ、効率の良い繁殖が行われるという仕組みになっています。

オススメ用語解説

距離計

概要

距離計とは、ある程度離れた2点間の距離を非接触で測定する装置の総称。もともとは巻尺や光学式の測量を行って距離を測定したが、現在ではレーザー式と超音波式が主流である。特にレーザー式は手軽に長距離(数100m~数1000m)の測定が可能で、精度も高いというメリットがある。
タンクやホッパー内のレベル測定、鋼材・電線などの測長、クレーンなどの位置検知から、電気工事、土木・建築、ゴルフ用まで幅広く使われている。
・・・ 続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

ストレンゲージ・回転トルクメータ・ロードセル及びロードセル指示計、変位計などのセンサ、メカトロニクス機器・エレクトロニクス機器の開発・製造・...
ユニパルス

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ