技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

オトナの中学理科講座

【物理】氷上のスポーツ。最高速度が一番『遅いもの』は?
氷上のスポーツ。以下のうち最高速度が一番『遅いもの』はどれでしょうか?
正解

正解は 「リュージュ」

アイスホッケーのパックの最高速度は160km/h超、スキーの滑降も同じく160km/hほどです。コースにもよりますが、これまでのリュージュの最高速度は150km/h超ほど。3つの中では最高速度が一番遅いということになります(それでもすごいスピードですが)。 ちなみに、スキージャンプの踏切時の速度は90km/h、スピードスケートは60km/hほどです。

不正解

正解は 「リュージュ」

アイスホッケーのパックの最高速度は160km/h超、スキーの滑降も同じく160km/hほどです。コースにもよりますが、これまでのリュージュの最高速度は150km/h超ほど。3つの中では最高速度が一番遅いということになります(それでもすごいスピードですが)。 ちなみに、スキージャンプの踏切時の速度は90km/h、スピードスケートは60km/hほどです。

オススメ用語解説

構造解析

概要

構造解析とは、対象とする構造物に対して想定される負荷をかけた際の変形や破壊、倒壊の有無などの挙動を把握するための解析手法である。構造解析では、構造物をCADなどでソフトウェア上で作成し、静的荷重や動的荷重をかけ構造物の挙動を算出する。構造解析には、変形や応力を線形範囲で解析する線形解析や大変形を扱う非線形解析、構造物の固有振動数などを算出する振動解析などがある。
・・・ 続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

当社は、光の多角的応用分野の開発とあいまって、ラジエーションキュアリング分野では、紫外線照射装置アイキュアーライトをはじめ液晶製造プロセスで...
アイグラフィックス

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ