技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

オトナの中学理科講座

 

【地学】月の右上に黒っぽく見えているのは何という地形?

月には多くの地形が存在しますが、以下のうち月の右上に黒っぽく見えているのは一体どの地形でしょうか?
正解

正解は 「希望の湖」

アポロ11号が着陸した「静かの海」(ウサギの顔の部分)の少し右上に「希望の湖」はあります。月の地名には春夏秋冬や、愛、夢、栄光、善良、喜び、贅沢、虹など独特の名前がつけられていますが、中には恐怖、憎しみ、忍耐などのネガティブなものもあります。

不正解

正解は 「希望の湖」

アポロ11号が着陸した「静かの海」(ウサギの顔の部分)の少し右上に「希望の湖」はあります。月の地名には春夏秋冬や、愛、夢、栄光、善良、喜び、贅沢、虹など独特の名前がつけられていますが、中には恐怖、憎しみ、忍耐などのネガティブなものもあります。

オススメ用語解説

蒸気ボイラ

概要

蒸気ボイラとは、熱量を加えることで水を加熱し、蒸気を生成する装置のこと。一次側、二次側の配管類やバーナなどの機器を含めた装置全体を指す場合と、加熱容器本体を指す場合があり、釜(カマ)、缶(カン)などの呼称も多く使われている。
蒸気機関車の動力として有名であり、火力発電、原子力発電は最も大規模なものである。構造が簡単でメンテナンスが容易、大きな熱量が得られ、利用範囲が広いなどのメリットもある。
・・・続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

<水処理装置・環境機器の提案・販売> ●純水装置、超純水装置 ●ろ過装置、軟化装置 ●排水設備、リサイクル設備 ●ボイラー、冷却塔 ...
オスモ

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ