技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

オトナの中学理科講座

【化学】単3電池の『単』って何の略?
簡単な電流の実験では豆電球と電池を繋ぎます。単1、単2、単3…乾電池にもいろいろありますね。そこで問題。この『単』とは、ある言葉の略ですが、それは何でしょうか?
正解

正解は 「単一」

今から遡ること80年前。昭和初期には何個かの電池を一つにまとめた「集合電池」というものがありました。その後、1つでも使えるタイプの電池が登場。それまでの集合電池と区別するために単一、単体の「単」という表示で表されるようになります。その名残が今日まで残っているというわけです。ちなみにアメリカでは、単1はD、単2はC、単3はAA、単4はAAA、単5はNと呼ばれます。

不正解

正解は 「単一」

今から遡ること80年前。昭和初期には何個かの電池を一つにまとめた「集合電池」というものがありました。その後、1つでも使えるタイプの電池が登場。それまでの集合電池と区別するために単一、単体の「単」という表示で表されるようになります。その名残が今日まで残っているというわけです。ちなみにアメリカでは、単1はD、単2はC、単3はAA、単4はAAA、単5はNと呼ばれます。

オススメ用語解説

シーケンス回路

概要

シーケンス回路とは、シーケンス制御の逐次的な動作順序が分かるように、リレーやスイッチなどの要素と接続を表記した回路のこと。デジタル機器を設計する際のロジック回路と同じようなものであり、プログラマブルロジックコントローラ(PLC)の登場によりプログラミングでシーケンス制御が行われるようになっても、ラダー図を用いて視覚的に制御を把握するなど、シーケンス回路は欠かせないものになっている。
・・・ 続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

メカトロ機器 物流機器 作業環境改善機器 切削・補要工具 測定・計測機器 流体機器 一般産業機器 空調設備機器
山善

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ