技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

オトナの中学理科講座

【化学】フラスコにオゾンとフロンを入れ栓をした。しばらく放置すると?
酸素原子は2個で酸素分子(O2)、3個でオゾン(O3)となりますね。オゾンは紫外線から私たちを守ってくれるオゾン層を形成していますが、その天敵はご存知「フロン」です。さて、フラスコの中にオゾンとフロンのみを入れて栓をし、しばらく放置しました。フラスコはどんな変化をするでしょうか?
正解

正解は 「変わらない」

オゾン層では太陽からの紫外線がフロンガスを分解し、塩素原子を生成します。そしてこの塩素原子が、オゾンを連鎖的に壊していきます。したがって、室内でフラスコに両者を入れただけでは紫外線の働きが弱く、中身が変化することはほとんどありません。なお、80年代後半からの様々なフロン規制の結果、オゾン層は1997年ごろから回復基調にあり、2050年ごろにふさがるというレポートも出されています。

不正解

正解は 「変わらない」

オゾン層では太陽からの紫外線がフロンガスを分解し、塩素原子を生成します。そしてこの塩素原子が、オゾンを連鎖的に壊していきます。したがって、室内でフラスコに両者を入れただけでは紫外線の働きが弱く、中身が変化することはほとんどありません。なお、80年代後半からの様々なフロン規制の結果、オゾン層は1997年ごろから回復基調にあり、2050年ごろにふさがるというレポートも出されています。

オススメ用語解説

ウエス

概要


ウエスとは、機械類の油を拭き取ったり、汚れ・不純物などを拭き取るために使う布。もともとは古着や古布を再利用して雑巾代わりにしていたが、現在は用途に合わせてメリヤスやタオル、不織布など多様な生地・原料・サイズがある。
英語で「無駄、くず、ボロ、廃棄物」を意味する Waste が訛ってウエスと呼ばれるようになった。

・・・ 続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

・一般工作機械販売 ・ベンダーマシン販売 ・各種部品加工 ・CAD/CAMシステムの販売
ダイイチテクノス

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ