技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

オトナの中学理科講座

【生物】だ液のはたらきは?
だ液によるデンプンの分解を確かめる実験の際に使用する『ベネジクト液』。だ液とデンプンのりを混ぜたものを37℃くらいで放置して、ベネジクト液を入れると、赤褐色の沈殿(ベネジクト反応)が見られますね。そこで問題。この実験でわかる、だ液の働きとは以下のどれでしょうか?
正解

正解は 「デンプンを糖に分解する」

ベネジクト液はブドウ糖や果糖、オリゴ糖など、糖類全般に反応します。 したがってこの実験では、だ液によってデンプンが糖類に分解されることまでがわかります。 人間の消化においては、デンプンはだ液によって「麦芽糖」に、次に小腸でマルターゼにより「ブドウ糖」に分解され、そのまま小腸で吸収されています。 ちなみにベネジクト反応で沈殿する物質は、酸化銅です。

不正解

正解は 「デンプンを糖に分解する」

ベネジクト液はブドウ糖や果糖、オリゴ糖など、糖類全般に反応します。 したがってこの実験では、だ液によってデンプンが糖類に分解されることまでがわかります。 人間の消化においては、デンプンはだ液によって「麦芽糖」に、次に小腸でマルターゼにより「ブドウ糖」に分解され、そのまま小腸で吸収されています。 ちなみにベネジクト反応で沈殿する物質は、酸化銅です。

オススメ用語解説

ガラスフィルター

概要

ガラスフィルターとは、ガラス繊維(グラスファイバー)を原料とするろ過用フィルターを取付けた実験用器具。フィルターの孔径(ポアサイズ)によって目の粗い方からG1、G2、G3、G4 と分類される。高い耐薬品性(HFは除く)が特徴。同じ孔径のろ紙に比べ数倍数十倍のスピードでろ過でき、特に高粘度物質の減圧濾過や気体中の浮遊粒子状物質の捕集に用いられる。
・・・ 続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

【 産業用機構パーツの製造販売メーカー 】 ○ハンドル・ロック ○取手・止め金・ロッド棒 ○蝶番・ピン・カラー・支柱・ステー ○ボス...
ホシモト

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ