技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造業技術用語集

この技術解説を印刷する

ハンドチャック

よみ ハンドチャック
英 hand-chuck
概要 ハンドチャックとは、旋盤や回転式の加工装置で、工具を把持する機構、またはワークを挟込んで固定する機構のこと。ワーク保持用のものには、円筒形ワーク向けのスクロールチャック、四角形ワーク・大型ワークに用いられる四つ爪チャック、小物量産加工に適するコレットチャックなどがある。
把持力の発生方式には、エア式、油圧式、電気アクチュエータ式などがある。

ハンドチャックといえばこの会社

自動搬送・ロボットシステム・計測システム・エアチャック(今年度末販売予定)
空・油圧資材総合商社  取り扱い品目 チューブ及びホースカッター・チューブ・熱収縮チューブ・シート・ベルト・ホース・...
ハンドチャックの会社を探す

関連するキーワードの製品を探す

この技術用語の意味を理解しよう!

オトナの中学理科講座

【生物】右巻きのカタツムリと左巻きのカタツムリ。違うのは?
  1. 移動速度
  2. 大きさ
  3. 寿命

キーワードリクエスト

製造業技術用語集にて解説を希望する業界用語があれば教えてください。

リクエストする

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ