メニュー
タグ「PMEC2016」の一覧

基礎知識

なぜ、異物混入が注目されるのか?まず、何をすべきか?:食品への異物混入対策の基礎知識1

なぜ、異物混入が注目されるのか?まず、何をすべきか?:食品への異物混入対策の基礎知識1

異物混入が発覚した場合、大手の食品メーカーは、問題の拡大防止や企業イメージの悪化を恐れ、自主回収に動くケースも多くなりました。食品業界での異物混入対策は、喫緊の課題といえるでしょう。そこで、本連載では、食品への異物混入対策を継続・強化するための仕組みと、即効性のある具体的な対策を、各回2項目ずつ、合計10項目を解説します。

インタビュー

イグノーベル賞インタビューLaugh and Think【第2回】タマネギを切ると涙が出るホントの理由―疑いのないところからの発見:ハウス食品グループ本社・今井氏

イグノーベル賞インタビューLaugh and Think【第2回】タマネギを切ると涙が出るホントの理由―疑いのないところからの発見:ハウス食品グループ本社・今井氏

「人々を笑わせ考えさせてくれた業績」に贈られるイグノーベル賞。今回は、2002 年 にイギリスの科学雑誌ネイチャーに掲載された「タマネギの催涙因子生成酵素(Lachrymatory Factor Synthase:LFS)発見」の功績で、2013年に化学賞を受賞されたハウス食品グループ本社 中央研究所 基盤技術開発部 研究主幹・博士(農学)の今井真介氏にお話を伺いました。

基礎知識

粉の歴史とその恩恵:粉体工学の基礎知識1

粉の歴史とその恩恵:粉体工学の基礎知識1

1.粉の歴史 これから皆さんと、粉(こな)について調べてみることにしましょう。著名な物理学者の寺田寅彦氏1)は粉を「粉体」と呼びました。学問分野は粉体工学と呼ばれ、他の分野に比べると歴史は浅く、日本では、粉体工学会の前身の粉体工学研究会が1957年に名古屋で発足した時が本格的な始まりといってよいでしょう。

  • 基礎知識を社内で利用したい方

ピックアップ記事

tags