有限会社AMK ロゴ有限会社AMK

最終更新日:2015-02-20 10:14:56.0

  • 技術資料・事例集
  •  

【○遠赤外線加熱による効果○~豆知識NO.5】

基本情報【○遠赤外線加熱による効果○~豆知識NO.5】

遠赤外線ヒーターと加熱装置の専門メーカー、有限会社AMKの技術資料です。

【掲載内容 ※詳しくはカタログをご覧ください。】
有機物や高分子物質・水分・セラミック類は3μ以上の所に吸収体があるので遠赤外線が当たると分子振動が活発になり温度の上昇が速くなります。
そのため加熱時間の短縮ができ、加熱炉の小型化が可能となります。
遠赤外線効果の最たる物の一つです。
物質を構成する原子団のつながりは常に微振動しており、物質毎に固有振動を持っています。
遠赤外線の波長はほとんどの物質の固有振動数と重なっています。
このため多くの物質に遠赤外線が当たると構成原子団の振動や格子振動が励起され電磁波エネルギーが物質内の振動エネルギーに変わり、熱振動となり発熱するのが遠赤外吸収のメカニズムです。

【豆知識:遠赤外線加熱による効果】
○効率の良い加熱(時間短縮・連続化・量産化・装置小型化)
○物質の内部まで均一に加熱できる(品質向上・歩留まり向上)
○温度分布を均一にできる(品質向上・歩留まり向上)
○加熱炉の温度調節が容易(品質向上・自動化・省力化)
○真空中でも効果は変わらない/クリーン加熱が可能/環境に優しいヒーター

【○遠赤外線加熱による効果○~豆知識NO.5】

【○遠赤外線加熱による効果○~豆知識NO.5】 製品画像

有機物や高分子物質・水分・セラミック類は3μ以上の所に吸収体があるので遠赤外線が当たると分子振動が活発になり温度の上昇が速くなります。
そのため加熱時間の短縮ができ、加熱炉の小型化が可能となります。
遠赤外線効果の最たる物の一つです。
物質を構成する原子団のつながりは常に微振動しており、物質毎に固有振動を持っています。
遠赤外線の波長はほとんどの物質の固有振動数と重なっています。
このため多くの物質に遠赤外線が当たると構成原子団の振動や格子振動が励起され電磁波エネルギーが物質内の振動エネルギーに変わり、熱振動となり発熱するのが遠赤外吸収のメカニズムです。

【豆知識:遠赤外線加熱による効果】
○効率の良い加熱(時間短縮・連続化・量産化・装置小型化)
○物質の内部まで均一に加熱できる(品質向上・歩留まり向上)
○温度分布を均一にできる(品質向上・歩留まり向上)
○加熱炉の温度調節が容易(品質向上・自動化・省力化)
○真空中でも効果は変わらない/クリーン加熱が可能/環境に優しいヒーター

詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。 (詳細を見る

取扱会社 【○遠赤外線加熱による効果○~豆知識NO.5】

有限会社AMK

赤外線ヒーター製造25年、装置製造20年の実績の技術集団です。 加熱に関する相談事から遠赤外線を使った装置まで、幅広く対応。

【○遠赤外線加熱による効果○~豆知識NO.5】へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

目的[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

有限会社AMK


キーマンインタビュー