株式会社シー・エス・シー(CSC) ロゴ株式会社シー・エス・シー(CSC)本社、大阪支店、福岡出張所

最終更新日:2021/10/01

  •  
  •  

気化脱臭装置「爽」

基本情報気化脱臭装置「爽」

産廃工場、厨房排気、畜産農場など、多数実績あり。 天然植物由来の消臭液を気化させる独自の気化式脱臭で、臭い問題を解決します。

当社独自の“消臭液気化方式”を用いた脱臭装置。
天然植物性消臭液を完全ガス化し、消臭ガスとして悪臭に分子レベルで接触させ、中和反応により脱臭する。従来の脱臭方式より高い脱臭効果が得られます。
消臭液「VEON-G」(ヴェオングリーン)は、数十種類の樹木から採れた植物オイル(テルペン)をブレンドした安全無害の消臭液です。
人体にも環境にも無害なので、様々な用途で使用可能です。

【特長】
・他社方式と比べ、軽量かつ省スペースのため、新設既設問わず施工性が高い
・装置が油や埃の影響を受けないため、脱臭効果が経年劣化しない
・圧力損失が生じないので、送風機コストを削減できる
・臭気濃度が変更になった際にも、消臭ガス量の調節で速やかに対応可
・導入コストが断然安い(工事も簡単)
・既設案件には、デモ機貸出(有償)で実際の脱臭効果を体感した上で導入を検討できる

【製品仕様】
サイズ: W502×H677×D241
重量: 40kg(消臭液補充時は最大60kg)
対象排気風量: 12,000m3/h(畜産・産廃系は6,000m3/hの場合あり)
電源容量: 単相100V 120VA

気化脱臭装置『爽』(さわやか)

気化脱臭装置『爽』(さわやか) 製品画像

当社独自の“消臭液気化方式”を用いた脱臭装置。
天然植物性消臭液を完全ガス化し、消臭ガスとして悪臭に分子レベルで接触させ、中和反応により脱臭する。従来の脱臭方式より高い脱臭効果が得られます。
消臭液「VEON-G」(ヴェオングリーン)は、数十種類の樹木から採れた植物オイル(テルペン)をブレンドした安全無害の消臭液です。
人体にも環境にも無害なので、様々な用途で使用可能です。

【特長】
・他社方式と比べ、軽量かつ省スペースのため、新設既設問わず施工性が高い
・装置が油や埃の影響を受けないため、脱臭効果が経年劣化しない
・圧力損失が生じないので、送風機コストを削減できる
・臭気濃度が変更になった際にも、消臭ガス量の調節で速やかに対応可
・導入コストが断然安い(工事も簡単)
・既設案件には、デモ機貸出(有償)で実際の脱臭効果を体感した上で導入を検討できる

【製品仕様】
サイズ: W502×H677×D241
重量: 40kg(消臭液補充時は最大60kg)
対象排気風量: 12,000m3/h(畜産・産廃系は6,000m3/hの場合あり)
電源容量: 単相100V 120VA (詳細を見る

浮上油回収装置 スラッジ回収装置 スカム回収装置

浮上油回収装置 スラッジ回収装置 スカム回収装置 製品画像

エコイットは切削液や廃液のタンクに吸い込みノズルを投入して浮上油やスラッジを回収するための装置です。特殊な吸い込みノズルで効率良く不純物を回収、キャスター付で移動も容易、電源不要のエア駆動式なので安心して使用できます。 (詳細を見る

サニタリーポンプ、エア駆動ポンプ、ステンレス製ポンプ

サニタリーポンプ、エア駆動ポンプ、ステンレス製ポンプ 製品画像

英国キコール社のエア駆動ピストンポンプは、特にオープントップのドラム缶や類似の容器から粘性のある液体(食品ペースト類、接着剤類等)を、清潔な状態で効率よく抜き出せるように設計されております。接液部の材質はSUS316でサニタリー性に優れているため、食品・薬品・化粧品などの液体、または腐食性の高い液体の送液に適しています。 (詳細を見る

取扱会社 気化脱臭装置「爽」

株式会社シー・エス・シー(CSC) 本社、大阪支店、福岡出張所

■ 各種産業機械 ■ 工具関係 ■ 油圧、空圧機器関係 ■ 環境関連機器 ■ 情報機器・ソフトウェア

気化脱臭装置「爽」へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須

ご要望必須


  • あと文字入力できます。

目的必須

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社シー・エス・シー(CSC) 本社、大阪支店、福岡出張所


キーマンインタビュー