ハヤブサ製作所 ロゴハヤブサ製作所

最終更新日:2019-01-25 17:00:56.0

  • その他資料
  •  
  •  

プラスチック素材「アクリル」と「ポリカーボネート」の違い

基本情報プラスチック素材「アクリル」と「ポリカーボネート」の違い

アクリルとポリカーボネートの違いを徹底解説!用途事例も併せてご紹介

ハヤブサ製作所では、アクリル・PC・ポリカ・ABS・アルミ等の
切削による試作品を主に製作しております。

当資料では、今さら聞けない「アクリル」と「ポリカーボネート」の違いを
徹底解説しています。

プラスチック材料の特長をはじめ、選び方、用途事例なども
併せてご紹介しておりますので、是非ご活用ください。

【掲載内容】
■プラスチック素材
■プラスチック素材選び方
■Q&A アクリル(PMMA)
■用途紹介 アクリル(PMMA)
■Q&A ポリカーボネート(PC)
■用途紹介 ポリカーボネート(PC)

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

プラスチック素材『アクリル』『ポリカーボネイト』の違いを徹底解説

プラスチック素材『アクリル』『ポリカーボネイト』の違いを徹底解説 製品画像

「アクリル(PMMA)」は、アクリル樹脂は、ガラスに比べ軽量であり、
光線透過率はガラスを凌ぐ93%です。この様な特長から、多くの光学レンズ
などに使われています。当社のアクリル製品は、レンズカット等の細かな
形状の高透明度を独自の研磨方法で実現しインナーレンズ等の光学検証に
適しています。

「ポリカーボネイト(PC)」は、アクリル製品とは仕上げ工程が異なる為、
比較的コストを抑え、短納期で対応できます。また、ポリカーボネイト
樹脂は、アクリル樹脂に比べ耐衝撃性に優れています。

当社のポリカーボネイト製品は、長年の経験と知識で高透明度仕上げが可能です。
透明以外のポリカーボネイト製品については、高光沢での製作が可能です。

※詳しくは外部リンクページをご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

取扱会社 プラスチック素材「アクリル」と「ポリカーボネート」の違い

ハヤブサ製作所

【設備】 ■マシニングセンター  ・ロボドリルα-T14iFL テーブルサイズ 700×400 5台 ■CAD/CAM  ・MASTER CAM X8  ・STL CAM  ・3DTascal(タスカル)x

プラスチック素材「アクリル」と「ポリカーボネート」の違いへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須

ご要望必須


  • あと文字入力できます。

目的必須

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

ハヤブサ製作所


キーマンインタビュー