株式会社竹中電機 切削工具の交換時期を検知!「加工異常検出装置」 ※デモ受付中!

切削工具の交換時期を検知!「加工異常検出装置」 ※デモ受付中! http://www.ipros.jp/public/product/image/87b/2000381890/IPROS9999388407289435823.jpg 【竹中電機「加工異常検出装置」の導入メリット】 ◆加工不良発生の削減 ◆適切な刃具交換によるツールコストダウン ◆加工不良発生箇所の対策 ◆加工技術の伝承 ◆人手不足の対策 【対象となる設備】 ◆数値制御された工作機械である ◆加工時間が安定している ◆同一製品、ワークの加工をしている設備 ◆加工時間が20分未満 ◆変化がとらえられる加工であること 株式会社竹中電機 制御・電機機器 > FA機器 > その他FA機器
《刃物が悪くなる直前に交換をお知らせ!》ワークの加工不良を防ぎ、工具の交換頻度を大幅削減。切削工具の予知保全対策に。

竹中電機が開発した「加工異常検出装置」は、切削工具が悪くなってワークの加工不良をおこす前に異常を知らせる検知装置です。
マシニングセンタをはじめとする工作機械に導入することで、加工負荷時の状況が波形で見えるようになり、ツールの消耗や破損を検出して適正なツール交換時期を得ることができます。
また、クランプ式センサを利用するので、設備に後付けも可能です。

【切削工具のこんなお困りごとはありませんか?】
■工具交換は回数で定めている。交換時期がわかればロスをなくせるのに…
■工具の交換は不良が出てから。交換前に必ず不良品が出てしまう…
■切削工具の交換時期の適正化ができればコストメリットが出るのに…
→こんなお困りごとは竹中電機の加工異常検出装置が解決!

※製品の詳細や改善事例、メカニズムは、ダウンロードよりPDFにてご覧いただくか、お気軽にお問い合わせください。
※デモ設置にあたり、現状は愛知県のお客様限定とさせていただいております。(遠方のお客様は別途ご相談ください)

基本情報切削工具の交換時期を検知!「加工異常検出装置」 ※デモ受付中!

【竹中電機「加工異常検出装置」の導入メリット】
◆加工不良発生の削減
◆適切な刃具交換によるツールコストダウン
◆加工不良発生箇所の対策
◆加工技術の伝承
◆人手不足の対策

【対象となる設備】
◆数値制御された工作機械である
◆加工時間が安定している
◆同一製品、ワークの加工をしている設備
◆加工時間が20分未満
◆変化がとらえられる加工であること

価格帯 10万円以上 50万円未満
納期 お問い合わせください
用途/実績例 マシニングセンタをはじめとする工作機械への導入。

カタログ切削工具の交換時期を検知!「加工異常検出装置」 ※デモ受付中!

取扱企業切削工具の交換時期を検知!「加工異常検出装置」 ※デモ受付中!

イメージ3.png

株式会社竹中電機

■ 各種オートメパーツ販売 (扱い商品:各種プリント基板、電線、各種ロボット、半導体、電子部品、 ヒーター全般、トランス全般、各種BOX) 取扱いメーカー:オムロン株式会社、SMC株式会社、富士電機株式会社、シュナイダーエレクトリックホールディングス株式会社、三菱電機株式会社 ほか ■ 設計・製作 (自動制御版、FAシステム装置、計算用コンピューターシステム、各種プリント基板、光学処理システム、メカトロシステム、コンピュータソフトウェア開発) ■ 自社商品開発 ■ 電気設備工事設計・施工 ■ 設備リニューアル ■ 通信事業  

切削工具の交換時期を検知!「加工異常検出装置」 ※デモ受付中!へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社竹中電機