JAPAN TESTING LABORATORIES株式会社 X線残留応力測定機による受託サービス|JTL

X線残留応力測定機による受託サービス|JTL http://www.ipros.jp/public/product/image/35a/240960070/IPROS6313074024772869393.jpg 【非破壊測定が可能】 X線回折の原理を利用しているため、試料に対するダメージはほとんどありません。傷をつけたくない製品の測定、同一製品での工程毎の応力の変化の測定が可能です。 【深さ方向の測定が可能】 【電解研磨装置でエッチングをすることにより、深さ方向の応力分布が測定可能です。 【局部測定が可能】 微小部(コリメータサイズでφ150μmまで)の測定が可能です。歪ゲージで測定できない局所でのピンポイント測定が可能です。 【ティーチング測定が可能】 ティーチング機能で測定位置・測定条件をプログラミングすることにより、自動計測が可能です。多数個サンプルの測定時間を大幅に短縮できます。 【大型重量試料の測定が可能】 試料据え置きの試料水平ゴニオメータを採用しており、最大サイズφ320mm×215mmt、重さ20kgまでご対応。 【残留オーステナイトの定量が可能】 X線回折の原理を利用した、鋼材の表層部の残留オーステナイトの定量にご対応できます。 JAPAN TESTING LABORATORIES株式会社 本社 測定・分析 > 受託サービス > 受託測定 評価試験>事例一覧>素材別>金属>X線残留応力測定機による受託サービス - 試験内容によって価格が変動しますので、お気軽にお問い合わせください。
残留応力測定機により試料表層の残留応力を非破壊で測定します。

X線残留応力測定機を用いて、多結晶体材料の表層部の応力測定を実施致します。
X線回折の原理を利用した応力測定は製品の材料開発・品質評価に至るまで、幅広く利用されています。
本設備での測定は、非破壊・微小部・高精度・短時間での残留応力測定が実施可能です。

Rigaku製
AutoMATE
●X線管球:Cr管球
●2θ測定範囲:98~168°
●入斜コリメータ:φ150、300、500μm φ1、2、4mm
●検出器:PSPC検出器
●CCD付ズーム顕微鏡:×20~135
●ステージ制御:マッピング・ティーチング機能付
●自動XYZ軸可動範囲:XY100mm×Z40mm
●最大試料スペース:φ320×t215mm
●最大試料重量:20kg(マッピング・ティーチング時は10kg)
●解析ソフト:残留オーステナイト定量計算
 残留オーステナイトマッピング表示
 応力マッピング表示

基本情報X線残留応力測定機による受託サービス|JTL

【非破壊測定が可能】
X線回折の原理を利用しているため、試料に対するダメージはほとんどありません。傷をつけたくない製品の測定、同一製品での工程毎の応力の変化の測定が可能です。

【深さ方向の測定が可能】
【電解研磨装置でエッチングをすることにより、深さ方向の応力分布が測定可能です。

【局部測定が可能】
微小部(コリメータサイズでφ150μmまで)の測定が可能です。歪ゲージで測定できない局所でのピンポイント測定が可能です。

【ティーチング測定が可能】
ティーチング機能で測定位置・測定条件をプログラミングすることにより、自動計測が可能です。多数個サンプルの測定時間を大幅に短縮できます。

【大型重量試料の測定が可能】
試料据え置きの試料水平ゴニオメータを採用しており、最大サイズφ320mm×215mmt、重さ20kgまでご対応。

【残留オーステナイトの定量が可能】
X線回折の原理を利用した、鋼材の表層部の残留オーステナイトの定量にご対応できます。

価格 -
試験内容によって価格が変動しますので、お気軽にお問い合わせください。
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
※試験内容によって納期が変動しますので、お気軽にお問い合わせください。
型番・ブランド名 評価試験>事例一覧>素材別>金属>X線残留応力測定機による受託サービス
用途/実績例 残留応力測定
・チューブ、パイプ、フレーム、プロペラなどの溶接部。
・タービンのロータ、ハウジング、焼結材などの熱処理品。
・ディスク、シャフトなどの加工品。
・歯車、ピン、クランク軸、シャフトなどの表面処理品。

組織の定量的測定
・回転部分、表面塑性加工材の疲労強度推定。
・耐熱部材の異常組織検出。
・大型鍛造材、鋳鍛鋼品の欠陥性状評価。

使用中被害の検出
・タービンの回転部分、容器のボルト、シャフトなどの疲労。
・タービンのロータ、ホット・パーツなどの熱疲労。
・水車ランナーベーンの亀裂の伝播。
・ローラ、歯車などの接触面損傷。

カタログX線残留応力測定機による受託サービス|JTL

取扱企業X線残留応力測定機による受託サービス|JTL

エイキットイメージ.jpg

JAPAN TESTING LABORATORIES株式会社 本社

●計測サービス 三次元座標測定機・画像測定機・光学式3Dデジタイザなどを用いて部品寸法を精密に測定します。 ●試験サービス 振動試験機・引張圧縮試験機・電気試験機などを用いて製品や材料の性能評価・耐久試験を行います ●分析サービス SEM・EPMA・HPLC・GC・ICPなどを用いて形態観察や化学分析を行います。

X線残留応力測定機による受託サービス|JTLへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

JAPAN TESTING LABORATORIES株式会社 本社