• 3次元局面万能クランプ治具【新製品】 製品画像

    PRエアーロック方式高トルク自動クランプ治具『FELX-CLAMP』生産ラ…

    【新製品情報(2019年2月リリース)】 生産ラインや試作加工で、異型物の固定には専用治具が必要で準備には時間が掛かり、また、保管も大変でした。これらの問題を一挙に解決する画期的な治具がドイツ・Matrix社の3次元曲面万能クランプ治具です。 Matrix製品の中で『X-CLAMPシリーズ』は、特に、高トルクの保持力が必要な生産・加工ラインで使用されます。 しかし、自動でピン形状を固定し...(つづきを見る

  • 3次元局面万能クランプ治具【新製品】 製品画像

    PRエアーロック方式高トルク自動クランプ治具『FELX-CLAMP』生産ラ…

    【新製品情報(2019年2月リリース)】 生産ラインや試作加工で、異型物の固定には専用治具が必要で準備には時間が掛かり、また、保管も大変でした。これらの問題を一挙に解決する画期的な治具がドイツ・Matrix社の3次元曲面万能クランプ治具です。 Matrix製品の中で『X-CLAMPシリーズ』は、特に、高トルクの保持力が必要な生産・加工ラインで使用されます。 しかし、自動でピン形状を固定し...(つづきを見る

  • カーボン・CFRPの表面改質向け プラズマ表面処理装置 製品画像カタログあり

    カーボン繊維メーカー様はもちろん、加工される企業様に数多くご利用頂いて…

    プラズマ表面処理装置「AP Plasma Precise II」は、窒素ガスをベースとし、誘電体バリア放電を利用しワーク自体を電磁界エリアから隔離し、リアクター内で励起されたラジカル等のみを使用した装置です。 これによりワークへのダメージを与えない状態で連続処理が可能になりました。 また、ワークが帯電した状態でも除電され、処理後の気中のパーティクル付着もありません。 【特徴】 ○2 y...(つづきを見る

  • コーティングサービス『ta-Cフィルム』 製品画像カタログあり

    高い硬度の可変膜厚!ナノフィルムのFCVAテクノロジーによるta-C薄…

    ナノフィルムテクノロジーズ ジャパンのFCVA技術は、優れた均一性と品質を備えたta-C(テトラヘデラル アモルファス カーボン)膜(DLCの上のレベル)を生成することができます。 ta-Cは、sp3結合およびsp2結合の非晶質構造をしており、水素は含みません。 ナノフィルムのFCVAテクノロジーによるta-C薄膜は、sp3結合を約40-85%含みます。 【特長】 ○高い硬度 ○可変...(つづきを見る

  • プラズマ表面処理装置「AP Plasma Precise II」 製品画像カタログあり

    ESD Free!パーティクルフリーの常圧プラズマ表面処理装置

    プラズマ表面処理装置「AP Plasma Precise II」は、窒素ガスをベースとし、誘電体バリア放電を利用しワーク自体を電磁界エリアから隔離し、リアクター内で励起されたラジカル等のみを使用した装置です。 これによりワークへのダメージを与えない状態で連続処理が可能になりました。 また、ワークが帯電した状態でも除電され、処理後の気中のパーティクル付着もありません。 【特徴】 ○2 y...(つづきを見る

3件中1〜3件を表示中

表示件数
45件
  • 1

※このキーワードに関連する製品情報が登録された場合にメールでお知らせします。

分類で絞り込む

分類で絞り込む

[-]

PR