住重試験検査 サービス紹介『非破壊試験検査サービス』
住重試験検査 サービス紹介『非破壊試験検査サービス』 http://www.ipros.jp/public/product/image/070/2000231637/IPROS7625688431936325272.jpg 【サービス内容】 ○放射線透過試験 ○超音波探傷試験 ○磁粉探傷試験 ○浸透探傷試験 ○渦流探傷試験 ○一般検査 ○応力歪測定 ○工場製作検査 ○現地工事検査 ○攪拌槽等プラント解放検査 ○宇宙、極低温機器の性能試験 ○試運転 ○プラント機器製作の検査業務 ○技術指導 ○熱処理サービス ●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。 住重試験検査株式会社 検査診断技術部 測定・分析 > 受託サービス > 受託検査
  • 各種非破壊検査による調査診断!ベストな検査方法を提案いたします。
    住重試験検査株式会社
    非破壊試験は検査対象物を傷つけたり、分離したり、破壊したりせずに傷の有無とその状態、あるいは対象物の性状、内部構造等を知るために行います。
    プラント、構造物等の品質管理、信頼性向上のためには不可欠なものです。
    画像を直接的に観察できるため信頼性も高く、最も一般的な「放射線透過試験」や試験体内部の欠陥を検出する「超音波探傷試験」、その他様々なサービスを提供しています。

    【サービス概要】
    [放射線透過試験]
    ○従来のX線フィルムに変え、光学的分野を適応し画像を電子化した
     デジタルX線撮影システムを保有
    [超音波探傷試験]
    ○試験記録を自動的に残すことができる自動超音波探傷試験(AUT)を適用

    詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。

基本情報住重試験検査 サービス紹介『非破壊試験検査サービス』

【サービス内容】
○放射線透過試験
○超音波探傷試験
○磁粉探傷試験
○浸透探傷試験
○渦流探傷試験
○一般検査
○応力歪測定
○工場製作検査
○現地工事検査
○攪拌槽等プラント解放検査
○宇宙、極低温機器の性能試験
○試運転
○プラント機器製作の検査業務
○技術指導
○熱処理サービス

●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。

価格

※お問い合わせください

価格帯

納期


※お問い合わせください

発売日

取扱い中

用途/実績例

●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。

よく使用される業種

化学、石油・石炭製品、産業用機械、造船・重機、環境、エネルギー、建築・土木・エンジニアリング、その他製造、電気・ガス・水道業、その他

カタログ住重試験検査 サービス紹介『非破壊試験検査サービス』

  • 【掲載内容 ※詳しくはカタログをご覧ください。】
    住重試験検査株式会社は、放射線利用技術サービスと検査診断エンジニアリングをコア事業とする、住友重機械グループの会社です。
    1979年の創業以来、「顧客価値の創造」、「光る技術の創出」、「絶え間なき変革努力」の3点を経営理念に掲げ、イオン照射によるパワー半導体の改質を主とした放射線利用技術と、非破壊検査及び各種分析を主とした試験検査技術に磨きをかけながら、お客様の様々なご要望に応えるサービスを提供し続けて参りました。
    今後とも、住重試験検査に与えられた社会的責任を果たしながら、お客様にご満足頂けるサービスを提供できるよう、社員全員が一丸となって取り組んで参ります。

取扱会社住重試験検査 サービス紹介『非破壊試験検査サービス』

○放射線利用サービス ○非破壊試験検査サービス ○鋼構造物、コンクリート構造物、石油精製・化学・電力・製鉄所関連プラント機器の調査診断サービス ○開発支援・実験サービス

住重試験検査 サービス紹介『非破壊試験検査サービス』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

はじめてイプロスをご利用の方はじめてイプロスをご利用の方

イプロス会員になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

イプロス会員の方

メールアドレス
パスワード

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

住重試験検査株式会社 検査診断技術部

住重試験検査 サービス紹介『非破壊試験検査サービス』 が登録されているカテゴリ

開く

分類カテゴリから探す

  • スマートフォンやモバイル端末を無線で充電 ワイヤレス給電チップセット登場
  • モノと人がつながる世界へ MicrosoftのIoT

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー