消臭効果が長く続く!耐熱性に優れたガラス材料。協力企業も募集

掲載開始日:2019/10/21

消臭効果が長く続く!耐熱性に優れたガラス材料。協力企業も募集

スポーツ後や車内、食事中など生活の様々な場面で気になる“ニオイ”。この対策として、普段身に着ける衣類の生地に消臭材料を加工したり、香料を用いてマスキングするといった方法がありますが、製品への加工が難しい、環境によっては効果が十分に発現されない、ニオイを根本から消すことができないなど、製品開発に苦労する企業も多く存在します。これに対して、200年以上にわたるガラス開発の技術を生かし、消臭効果が長続きするガラス材料を開発したのが、石塚硝子(愛知県岩倉市)です。同社の新事業創出カンパニーでは、こうした新しいアイデア・意見の具体化を推進しています。今回、同カンパニーの事業や同製品の特長、今後のビジョンなどについて、下宮社長に話を聞きました。

今回紹介する技術と製品

消臭ガラス『デオグラ』

『デオグラ』は、持続性に優れた“消臭機能”をもつガラス材料です。粉末タイプで樹脂成型品、フィルム、繊維、塗料など幅広い用途に応用できます。安全性が高く、食品包材にも使用可能。ガラス由来のためフィルムに練り込んだ後も透光性を維持できるほか、耐熱性に優れるのも特長です。硫黄化合物・低級脂肪酸類向けとアンモニア・トリメチルアミン向けをラインアップしており、複合利用で四大悪臭(アンモニア、トリメチルアミン、硫化水素、メチルメルカプタン)すべてに対応できます。

この記事で紹介した製品の関連資料がダウンロードできます。

創業200周年を迎える老舗ガラスメーカー。
ガラス開発の技術を活かし、新製品を開発

石塚硝子株式会社 取締役執行役員
アドバンストガラスカンパニー 兼 新事業創出カンパニー社長 下宮 尚己氏

石塚硝子株式会社 取締役執行役員
アドバンストガラスカンパニー 兼 新事業創出カンパニー社長 下宮 尚己氏

当社は1819年(文政2年)に創業されたガラスメーカーです。ガラスびん・ガラス食器などを主軸に、紙パックやプラスチック容器、陶磁器といったガラス以外の製品、そして無機系抗菌剤や抗菌・防カビ剤といった機能性材料も提供しています。

今年(2019年)でちょうど創業200周年を迎えるにあたり、次の100年に向け「非容器事業の売上拡大」を重要方針のひとつとしています。この方針を達成するための中心的役割を担うのが、「新事業創出カンパニー」です。当カンパニーのミッションは、その名の通り社内の幅広いアイデア・意見を部署横断的にすくい上げ、社会変化と消費者ニーズを反映した新事業を早期に創出することです。加えて、新たな販路拡大のためベンチャー企業との協業や事業提携も模索しています。

そんな折に、機能性ガラスの研究開発を進める中で、当社のコア技術を応用し開発したのが、今回紹介する消臭ガラス『デオグラ』です。

悪臭を根本から除去できる無機材料。
安全性に優れ、幅広いニオイに対応

消臭ガラス『デオグラ』の粉末がアンモニアを中和する様子がわかる

靴や寝具、衣類、エアコン、カーペットなど生活の中で“ニオイ”が気になるモノは多岐に渡ります。この対策に、多孔質物質を用いた物理吸着による除去や、抗菌効果による防臭、芳香物質によるマスキングなどがありますが、ニオイの吸着に限界があったり、ニオイを根本から消すことができないという課題がありました。一方、有機材によりニオイを化学反応で元から除去する方法もありますが、製品加工時に発生する熱に耐えられない、環境によっては効果が十分に発現されないといったネックが存在します。

これに対し、『デオグラ』は、化学反応による消臭機能をもつガラス材料で、消臭効果の持続性が最大の特長です。粉末形状で耐熱性に優れるため、樹脂成型品やフィルム、繊維、塗料など様々なものに練り込んで使えます。また、ガラスのメリットである安全性や透光性を引き継ぎ、食品包材など透光性を維持したい用途にもぴったりです。光を必要とする光触媒系製品や、水分を優先的に吸着する多孔質物質などと異なり、利用する環境から影響を受けないのもメリットです。

硫黄化合物・低級脂肪酸類向けの「Type1」と、アンモニア・トリメチルアミン向けの「Type2」の2グレードを用意しており、組み合わせて利用することで、生ゴミ臭や口臭、体臭、排泄物臭、ペット臭など、様々な悪臭に対応できます。

繊維やフィルム分野から用途を拡大していく。
協業・提携企業を募集

『デオグラ』の「Type2」と、「Type2」を練り込んだ機能フィルムの効果確認

『デオグラ』の「Type2」と、「Type2」を練り込んだ機能フィルムの効果確認

『デオグラ』のターゲットは様々ですが、大きく期待しているのが繊維やフィルム分野です。衣料製品や不織布に用いることで、汗や加齢臭、部屋干しの臭いなど、気になるニオイの消臭ニーズに応えられます。

また、衛生用品や樹脂成型品などへの活躍も見込んでいます。例えば、オムツに利用すれば、排泄物臭の消臭ができるなど、可能性は広がるばかりです。このほかにも、塗料や口腔製品など、様々な分野とコラボレーションしたいと考えています。

デオグラは量産化の目途が立ち、これから本格的に販売に向けて動き出すところです。当カンパニーでは、今後のさらなる事業拡大を実現するため、パートナー企業も探しています。当カンパニーは、材料の提供だけでなく、消臭試験の評価や製品化のお手伝いも可能です。もし、タッグを組んでいただける企業の方がこのインタビューを読んでいたら、お気軽にお声がけいただければ幸いです。

この記事で紹介した製品の関連資料がダウンロードできます。

取扱会社

石塚硝子株式会社 新事業創出カンパニー

[ガラスびん] さまざまな容器の中で長い歴史をもつガラスびん。ガラスの素材特性を活かし、あらゆる分野で使用され、私たちの生活に彩りを添えています。 [ガラス食器] 天然素材であるガラスの特性を活かし、食器やインテリアなど暮らしに欠かせないアイテムを提供しています。 [紙容器] ペーパーパッケージカンパニーでは各種飲料用紙パックの製造販売、液体用充填機の販売及び充填機のメンテナンスを提供しています。 [プラスチック容器・キャップ] 石塚硝子グループは総合容器メーカーとしてお客様のニーズにお応えし続けます。現在ではPETボトル用プリフォーム、プラスチック容器及びキャップ等の製造・販売を行っています。 [機能性マテリアル] ガラスびんやガラス食器で培ってきた技術をもとに、抗菌性や高強度特性を備えた種々のニューガラスや機能性マテリアルを開発し事業化しています。 [研究開発・技術支援] メーカーとして欠かすことのできない研究開発。絶え間ない新材料・新商品開発を行っています。びんや食器などのガラス成形技術について長年にわたり、海外技術支援を行っています。

『消臭効果が長く続く!耐熱性に優れたガラス材料。協力企業も募集』へのお問い合わせ

必須ご要望

必須動機

任意お問い合わせ内容(400文字以内)

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

石塚硝子株式会社 新事業創出カンパニー


キーマンインタビュー